八竜緑地自然観察会

 4月になり、暖かく過ごしやすい季節になりました。

 そんな気持ちのいい季節に守山土木事務所では、「春の八竜緑地自然観察会」を4月9日(土)と10日(日)で開催しました。

 この観察会は、緑のパートナーである「水源の森と八竜湿地を守る会」の皆様のご協力のもと開催しております。
 日ごろから八竜緑地の自然保護活動をしていただきありがとうございます。

 この観察会は、毎年春と秋に開催していますが、今年は、愛知県で発令されていた「まん延防止等重点措置」が解除されて、すぐの開催だったためか、例年より多くの方々からご応募いただきました。(抽選で外れた方ごめんなさい。次回のご応募お待ちしています!)

 当日は、八竜緑地に近い壇ノ浦公園に集合し、みなさん、感染症対策にご協力いただき、観察会をスタートです。

 1_無害化済

 気温は、20度をはるかに超え、登り坂を歩くと熱いぐらいですが、木々が青々とした八竜緑地に入るとひんやりして、空気が清々しいです。


 八竜緑地では、この時期「ハルリンドウ」と「コバノミツバツツジ」、「マメナシ」が見ごろを迎えていました。

 2_無害化済
         ハルリンドウ     
                
 3_無害化済 
         コバノミツバツツジ

 4_無害化済
         マメナシ

 道中、「水源の森と八竜湿地を守る会」の皆様の解説のもと、15分ほど歩くと八竜湿地に到着しました。

 八竜湿地の一部は、自然保護を目的に普段フェンスで囲われていますが、この観察会ではフェンスのなかに入り、貴重な自然を間近に観察することができます。 

 5_無害化済



 湿地の観察のあとは、こちらも希少種である「トウカイコモウセンゴケ」の群生地を観察します。

 この「トウカイコモウセンゴケ」も貴重な植物で食虫植物なんです。

 6_無害化済
            トウカイコモウセンゴケ

 熱いなかでしたが、体調が悪くなる参加者の方もおらず、無事観察会を終えることができました。

 この観察会は、秋にも開催する予定です。秋は「シラタマホシクサ」や「マメナシ」の実が観察できると思います。是非、参加してみてくださいね。

~ お 願 い ~

 八竜緑地はフェンスで囲われたところ以外は自由に散策できますが、特別緑地保全地区に指定しており、「水源の森と八竜湿地を守る会」はじめ多くの皆様のご協力で緑地が保全されています。くれぐれもマナーを守って散策してくださいね。
 また、緑地保全の観点から、緑地内に照明はありません。暗がりでは、危険な個所もありますから、夜間の散策は控えてくださいね。

担当:守山土木事務所

 
関連記事

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: