水防時期に備えて土のう作りをしました!

 6月に入り、次第に雨天の日も多くなってきましたね。

 そういった中で心配なのが大雨による浸水被害です。

 北区は庄内川や生棚川など多くの河川があるため、特に心配されるところです。

 水害時に重要な役割を果たすのが「土のう」です。

 土のうって何?という方もいるかもしれません。
 土のうは、「土のう袋」と言われる布袋の中に土砂を詰めて用いる資材のことで、水害時に堤防の応急対策などに用いられます。

 image002_202106242018492f2.png

 これが土のう!

 今回、土木事務所で災害応急活動時に使用する「土のう」を企画経理課職員と北土木事務所職員でつくりました!

 image004_202106242018506cd.png

 場所は名城公園内にある土場。

 そこにブルーシートに山盛りの砂・・
 この砂をすべて使って土のうを作っていきます。

 天候は快晴!とても暑い・・。
 image008_20210624201853c59.png

 image006_202106242018527e0.png

 image010_20210624201855657.png

 土のう袋に砂を入れて、口を縛り・・・

 image002_202106242018492f2.png

 完成!!


 これを一つ一つ、丁寧に作っていきます。


 そしてようやく・・・


 image012_20210624201846a3e.png

 終了!山盛りの砂を使って約200袋の土のうをつくりました!!

 image014.png 

 最後にパチリ!みなさんおつかれさまでした!

 いざというときにはこの土のうが活躍しますが、今年はこの土のうを使う機会がないといいですね。

 担当:北土木事務所
関連記事

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: