西区宮裏公園で冬のスポンサー花壇の花植えをしました!

 スポンサー花壇事業は、企業・団体の皆様からご協賛いただき花苗の植え付けや維持管理を行う取り組みです。
 西区宮裏公園では、「株式会社オカダ・エキスプレス」様、「社会福祉法人清里 特別養護老人ホーム 比良清里苑」様、「株式会社比良タイヤ工業所」様、「医療法人紫陽 クリニック サンセール清里」様より、ご協賛いただいております。いつもありがとうございます。

 12月1日(金)に、緑のパートナーの「比良花友会」の皆さんを中心に比良自治会の皆さんも参加し、冬の植え付けを行いました。植えた苗の数は2,000株近くになります。

 2023年冬のデザインは白を基調としたストライプ模様にしました。
 植えた花はビオラ、クリサンセマムノースポールです。冬らしく暖色系のビオラを多めにしています。
231227nisi001.png

 花壇の一部にはアクセントとしてハボタンを植えました。
 このハボタンは比良花友会の皆さんが種から丁寧に育てたものです。
231227nisi002.png

 冷え込みが厳しく時折寒い風が吹く中での作業となりましたが、皆さんのご協力のおかげで今回も無事にきれいに植え付けることができました!
231227nisi003.png

231227nisi004.png  
 今はまだ小さい花ですが、3月頃には見ごろとなり、色とりどりの花を咲かせます。
 宮裏公園の近くを訪れた際には、きれいな花を見て癒されてはいかがでしょうか?

担当:西土木事務所


【中区】仲ノ町公園 再整備検討会を開催しました!

 中区にある仲ノ町公園は、昭和27年に開園してから、少しずつ形を変えながらも日頃から地域の方々に親しまれている公園です。園内には隣接する小学校の生徒さんの作品も数々あります。
 近年は施設の老朽化や、親しまれているからこそ出てくる地域の方々からの数々のご要望を頂いていたこともあり、令和6年度に再整備工事を行うこととなりました。
 再整備にあたっては、公園を一番使っていただいている方々にとって良い形にしたいと考え、検討会という形で意見交換をしながら計画づくりを進めていくこととしました。
 検討会には町内会、公園愛護会、隣接の小学校及びPTA、近隣の保育園、子ども会等地域の方々にご参加頂き、令和5年10月から12月にかけて3回開催しました。
 
 【第1回】(10月25日)テーマ:現状の確認、意見交換(アンケート含む)
 【第2回】(11月22日)テーマ:再整備方針(導入施設等)の確認
 【第3回】(12月20日)テーマ:再整備計画の承認、現地確認

 検討会では毎回、参加者の皆さん同士で意見を交わして頂き、大変有意義な会となりました。
 また、目玉の複合遊具については小学校の生徒の皆さんに投票を行ってもらい、一番人気があるものを選びました。
 image002_無害化済
 (仲ノ町公園のためなら…と、ご厚意でこのような立派な会議室をご用意していただき、ありがとうございました!)

 image004_無害化済
 意見交換会にご参加頂けなかった方向けに、意見交換会後にはニュースレターを作成し、町内回覧等を通じて地域の皆様に検討状況を報告しました。

 image006_無害化済
 こちらが3回の検討会を通じて完成した再整備後イメージです。
 ひとつでも多くの意見を取り入れられるように工夫しました。

 image008_無害化済
 最後に参加者全員で公園に行き、再整備後のイメージの共有をしました。
 皆さんの口からは再整備に向けた期待の言葉が多く飛び交っていました。

 これから細部の設計を進めていき、いよいよ来年度は工事となります。
 工事中は皆様にご迷惑をおかけすると思いますが、それ以上に喜んで頂けることを願って事業を進めてまいります。

 担当:中土木事務所

東山グリーンウェイのプランターに花を植えました!

 令和5年12月12日(火)の10時から、名東区名東学区、北一社学区の皆さん、名東ライオンズクラブの皆さんのご協力により、東山グリーンウェイのプランターに花を植えました。花苗は毎回名東ライオンズクラブさんから寄付していただいています。ありがとうございました。

 image002_無害化済
 ↑植え付けた花苗の様子。
  都会的な街並みに緑が添えられています。

 東山グリーンウェイは平成17年に「愛・地球博」が開催される際、東山公園から名古屋の東の玄関口である東名高速道路名古屋インターにつながる東山通とその沿線を花いっぱいにして、訪れる人におもてなしをするためにつくられました。現在規模は縮小しながらも、緑を愛する多くの方のご厚意で、活動が続けられています。
 image004_無害化済
 ↑朝10時に西一社第一公園に集合して花を植えます。
  天気が心配でしたが、何とか持ちこたえました。
  名東学区と北一社学区から合計36名の方が参加してくださいました。

 image006_無害化済
 ↑東山グリーンウェイの活動は「打越」の交差点から「一社東」の交差点で行われています。
  交差点付近にプランターが合計15か所設置されており、皆さんで手分けして花を植えます。
 
 image008_無害化済 image010_無害化済
 image012_無害化済 image014_無害化済
 ↑花植えの様子。
  皆さん和気あいあいとした雰囲気でした。
  また花植えの他、ゴミ拾いなど、道路の清掃もしていただきました。ありがとうございました。

 image016_無害化済 image018_無害化済
 image020_無害化済 image022_無害化済
 ↑植えた後の様子。
  今回はビオラ、パンジー、ノースポールの3種類を289株植えました。
  種類や花の色を考えて素敵な配置にしていただきました。

 image024_無害化済
 ↑最後に名東ライオンズクラブさんから提供いただいた花苗とお茶をお土産に、イベントは終了です。

 東山グリーンウェイの活動はこの日だけでなく、日々の水やりや除草など、たくさんのご厚意によって成り立っています。
 一社駅周辺に来られる際は、ぜひ気にしてみてください。

 ご参加いただきありがとうございました!
 
 担当:名東土木事務所

安心・安全で快適なまちづくりキャンペーンinみどり

 令和5年12月9日(土)、「安心・安全で快適なまちづくりキャンペーン㏌みどり2023」に緑土木事務所も参加しました。
 会場はヒルズウォーク徳重ガーデン!ショッピングモールの中の一角です。
 今年も、区役所や警察署、消防署など、緑区内の各公所が参加し、それぞれオリジナリティある内容のブースが出展されました。
 緑土木事務所は、公園樹の枝を輪切りにしたものを台座に、どんぐり、松ぼっくりなど使った飾りつくりです。

 材料を用意して準備万端!!

01 donguri_無害化済

 細かい作業ですが真剣そのものの手つきです。

03 temoto_無害化済

 いろんな作品が出来上がりました。

05 kansei_無害化済

 多くの方に楽しんでいただきました。

07 enkei_無害化済

 今後とも、より多くの市民の方に、土木事務所の役割を知っていだけるよう、今回のようなキャンペーンなどでPRして行きたいと思います。
 参加いただきました皆様、ありがとうございました。

担当:緑土木事務所

森づくり体験会inみどりが丘公園 ~竹林マスター教室~

 11月25日(土)に緑区みどりが丘公園で「森づくり体験会」を行いました。
 日ごろからみどりが丘公園で竹林整備などの活動をしている「なごや竹和会」の方々を講師としてお迎えし、その活動を体験しました。

 集合場所はみどりが丘公園事務所でした。当日は晴れでしたが、年末が近づいてきていることを感じる寒さでした。

 今回の体験会ではマスター教室の名前の通り、最初に座学を行った上で、活動を体験しました。

1_無害化済

 まずは、竹林整備の方法についてです。
 管理が行き届かなくなった竹林では竹が密生化し、生物の多様性が低下してしまいます。これを防ぐために竹を伐採し、適正な密度に管理します。また、竹の切り方についても話を聞きました。

 次は、伐採した竹を竹炭に加工するまでの授業です。
 竹炭づくりには複数の工程があり、その時々で焼き上がりが変わってくるとのことでした。「炭焼きは何度やっても毎回窯を開くまで安心できない。」との講師の言葉から竹炭づくりの難しさがうかがえます。

 座学の最後は竹細工についてです。
 竹細工に用いられる竹の説明を受け、実際に団体の活動で作成した竹細工の写真を見ました。また、実物を用いた竹の種類の説明では、竹の違いを触覚でも感じることができました。

2_無害化済

 最後にみどりが丘公園で伐採した竹を使用して、花活けの製作体験をしました。
 のこぎりやナタ、小刀で竹を加工していきます。取っ手を切り出した際に余る部分から、花活けを置くスノコを作ることで、竹を無駄なく使いきることができます。

3_無害化済

 刃物を扱う作業でしたが、誰もケガすることなく、上手に花活けを作ることができました。

4_無害化済

 参加者からは「竹林整備の大切さがわかった。」「詳しい説明をとても興味深く聴かせていただいた」「竹の熱いお話を聞けて良かった。」といった声がありました。

 ご参加いただいたみなさま、講師を務めてくださったなごや竹和会のみなさま、ありがとうございました。

 今年度は「森づくり体験会」をあと2回、次回は令和6年1月に猪高緑地での開催を予定しています。
 ご興味のある方はぜひご参加ください。ご応募お待ちしております。

担当:緑地利活用課

親子竹林管理体験会を開催しました!

 令和5年12月3日(日)に、親子竹林管理体験会を開催しました!

 【親子竹林管理体験会】
令和5年12月3日(日)午前9:00~11:30
主催 :名東自然倶楽部(緑のパートナー)
共催 :(公財)名古屋市みどりの協会
      名東土木事務所  
  
猪高緑地はあちらこちらに竹林がみられます。

竹は日本人が昔から身近に利用してきた資源の一つです。
軽いのに丈夫で、加工もしやすい為、かごなどの日用品はもちろん、笛などの楽器、おもちゃなど幅広く利用されてきました。

しかし竹は繁殖力がとても強い植物です。地下茎をのばしてどんどん広がっていきます。
放っておくと猪高緑地にもともと生育している樹木を追いやって、猪高緑地の豊かな自然がただの竹林になってしまいます。
それを防ぐために、普段は管理の一環として、名東自然倶楽部さんにボランティアで竹の伐採等を行っていただいています。
 
1_無害化済
今回は竹林の管理を体験していただくために、親子で協力して竹を伐採し、伐採した竹を用いて工作を行いました。


※このイベント以外で動植物を採取することは禁止されていますのでご注意ください。



2_無害化済
9時になり、親子竹林管理体験会が始まりました!
今回は親子8組の合計17名にご参加いただきました。
ケガをしないように準備体操をしてから竹林に出発です。

3_無害化済
最初にサンプルを見て、どんなものを作りたいか考えます。
おもちゃや花瓶など、発想を膨らませます。

4_無害化済

5_無害化済
実際に竹林に入って竹刈り開始です!
竹の根元をのこぎりで切っていきます。

6_無害化済
竹を切り倒したら、葉のついた枝を落とし、使いやすい大きさに切り分けて工作会場に持って帰ります。
葉のついた枝を落とすのがなかなか大変なので、名東自然倶楽部さんにコツを聞きながら一生懸命作業しました。

7_無害化済
会場に戻ってきたら、いよいよ竹細工を行います。
何を作るか相談しながら、ノコギリや鉈を使って竹を加工し、ヤスリをかけて仕上げます。
花瓶や桶を作るのが人気でした。

8_無害化済
作った竹細工をお土産に、解散です。
このイベントをきっかけに、竹林の管理を少しでも知っていただけたら嬉しいです。

ご参加いただき、ありがとうございました!

担当:名東土木事務所

山崎川:忠治橋付近で伐採等を行いました!

こんにちは。南土木事務所です。
 今回は「川を美しくする会」として活動をしている「山崎川をまもる會南管区」より活動報告がありましたので、ご紹介させていただきます。





 《官民協働》の旗印のもと、わたくしたち「山崎川をまもる會南管区」は先月に実施したパトロール・ゴミ拾いに続き、今月は12月3日(日)に伐採・除草・ゴミ拾い等を行いました。

会員Y_無害化済
(「『帰るまでが遠足』と同じように『片付けまでが作業』!』」…作業が終盤に差し掛かった際に率先してブロワーを手に取り、手際よく活動箇所の落ち葉等を纏めゆく委員・Yさん)

 活動対象区域は忠治橋右岸堤防道路の堤内側法面~隣接事業者との境界であるフェンス間であり、以前からこの一帯を會内では「ラスボス」と位置付け、実行の時期をいつにしようかと考えておりました。

 以下に添付する作業着手前の写真を御覧いただくと、この一帯は明らかにそんじょそこらの草むらや茂みではない「林」のレベルであり、「ラスボス」という表現はあながち大袈裟ではないことがお分かりいただけるかと思います。

(着手前)
着手前①_無害化済

着手前②_無害化済

着手前③_無害化済

 作業のことを考えると(真)夏では当然に過酷ですので見送るとして、秋は作業がしやすいものの葉っぱもまだ青々と生い茂っている…。ともすると葉っぱが一番枯れ落ちて、肌寒いものの体を動かせば温かくなる冬~春しかない!ということで、今月12月を含めた4ヶ月計画で当該区域の伐採等作業に着手する運びとなりました。

 作業は朝7時15分頃に開始!各々が鋸等を手にし、生い茂った木を大きく伐採したり、その伐採した木を45ℓのゴミ袋に入る程度に切断する作業の二手に分かれ、合間に空き缶や空きペットボトルや鍋焼きうどんのアルミ箔鍋等の不法投棄物を拾っていきます。

着手中①_無害化済
(自転車を含む車輛、歩行者の方に細心の注意を払いながら作業を行いました。)

 木の伐採以外に特筆すべきは上の写真や着手前写真の1枚目に写り込んでいる白い箱です。以前より何食わぬ顔をしてここに存在しておりましたが、これも不法投棄物ということで今回の活動の撤去対象になったものの、中には満タン近くの土が詰められており、これをスコップで掬い出すのがなかなかの重労働でした(0.5立米程度あったと思います)。

 またこの白い箱の後ろには自動車の廃タイヤや廃トレースヒーターの不法投棄があり、これらも含め全てこの区域より撤去しました。

 その後も参加していただいた委員・會員の皆さんの手際よい作業により、茂みはどんどん開けて、今まで見たことのないようなすっきり・さっぱりした風景が広がってきます。

着手中②_無害化済
着手中③_無害化済

 そして作業開始から1時間程度後、この区域は今回活動分の完了として以下の写真の通りとなりました!
着手後_無害化済

 これまで堤防道路からは見えなかったフェンスが姿を現し、また白い箱等の大型不法投棄物が撤去されたことによりその風景は見違えるようになりました!

 いくら動いて温かくなったとは言え、作業前の肌寒い中、或いは温かくなって汗ばんでからの寒さの中、参加・活動いただいた委員・會員の皆様に改めて感謝と御礼を申し上げます。

 今回のわたくし個人の反省点としましては木や枝を大きく切りすぎて、それを更に細かく切る作業に関わった委員・會員の方々に大きな負担を強いてしまった・そしてそれは時間内に終わらなかったほどの量となってしまったことであり、本点は次回以降改善してゆく所存です(やはり何事も勉強と経験だなと痛感した次第です)。

 今回の活動の発生品は可燃ゴミ袋26袋+資源ゴミ袋1袋+不燃ゴミ袋1袋の計28袋及び先述の白い箱や自動車のタイヤ等でした。
 発生品(ゴミ袋)_無害化済

 従前より申し上げておりますが、「草木が生い茂り放題」「およそ管理されているとは思えない(思われない)」箇所は不法投棄の温床・恰好の的となるかと存じます。

 この区域・一帯はまさにその性質や要件を帯びており、弊會が承認をいただいている活動範囲内に於いてはその最たる箇所と位置付けております。

 逆説的に言えばそういった区域等は美化活動を積極的に行うことによりその性質を薄め、ひいては不法投棄を減らしていく・無くしていくことに直結するものと確信し、今後も活動に邁進する所存です。

 冒頭に申し上げた通り、来年3月まで(あくまで可能な範囲となりますが)この区域の伐採等作業を行ってまいりますので何卒宜しくお願いいたします。

山崎川をまもる會南管区 会長 山下大輔





 今後も、「川を美しくする会」の活動支援を通して引き続き協働活動を行っていきます。
 ※「川を美しくする会」とは、市と協力して河川等の環境を守り向上させるために、啓発活動と美化活動を行う団体です。

担当:南土木事務所

公園施設の更新のワークショップを開催

 こんにちは。
 瑞穂区にある東栄公園は、面積が約1,100㎡の小さな公園ですが、午前中から昼過ぎにかけては近隣の小さなお子さまや保育園の園児が、その後は学校から帰った児童、生徒が集まる子どもたちの貴重な遊び場となっています。
 この公園では、来年度に老朽化した遊具や防球ネットの更新を予定しており、その内容について利用者や近隣にお住まいの方が中心となって考えていただくことを目的に、12月9日にワークショップを開催しました。

1_無害化済
現在の東栄公園

 当日は、公園で遊んでいる子どものお母さま方、公園愛護会、隣接してお住まいの方、近くの保育園の園長さん、区政協力委員長の計8名の参加者が集まりました。
 初めに、土木事務所の担当者から、工事の目的、撤去する施設と新設予定の施設、遊具の配置に関する条件を説明した後、2つのグループに分かれて、どんな種類の遊具をどの場所に配置するかについてワークショップを行いました。

2_無害化済
ワークショップの様子
      
 更新工事なので、撤去した遊具と同じ遊具を新たに設置することが基本ですが、これまでよりも遊具の安全領域を広くとる必要があることや幼児用と児童用の遊具を分けるといったルール、公園の維持管理のための車両が通れるスペースも確保する必要があること等、遊具の配置にはさまざまな制約があります。参加者の皆さんは、“限られたスペースにいかに遊具を入れるか”頭を悩ませ、職員に対する質問もたくさんいただきました。
 その結果、2つのグループは、配置が少し違うものの、同じ遊具を選び、最終的に参加者の皆さんが納得する案を決めることができました。
 今回のワークショップでは、遊具の安全確保に関する考え方を利用者の皆様に知っていただくことができた他、公園利用者に対する近隣にお住いの方の意見を参加者で共有することもでき、有意義なワークショップになりました。その他、参加した皆さまからは、夏の暑さや急な雨をしのげる屋根の設置要望、公園利用のルールに関する意見などもいただきました。土木事務所では、地域に愛される公園づくりに向けて、皆さまの声を少しでも反映できるよう頑張ります!

担当:瑞穂土木事務所

名鉄小幡駅前花壇の花植えに向けて ~花植え編~

こんにちは。
守山土木のHです。

前々回の「種蒔き編」、前回の「ポット上げ編」と続き、今回遂に花植え編です。

9月からあっという間でした。
今年の苗代小学校3年生の皆さんとの取り組みもいったんお終いと思うと少し寂しい気持ちになります。

花植え当日、小幡駅に向かおうと事務所の玄関を出たところで…
1_無害化済

こんな時期にもいるんですね。
うっすらと青い羽が綺麗です。
(名前を知っている方がいたら教えてください。)

現地に到着。前日のうちに守山土木の職員で作った「穴ぼこ」が花壇を埋め尽くしています。
2_無害化済

仕事柄、「穴ぼこ」と聞くと「道路に穴ぼこ?!事故発生?!」とドキッしますが今日だけは違います。
こんなに穏やかな気持ちで見ていられる穴ぼこがあったなんて…。

それはさておき、「今日は寒いですねぇ」と話をしていると小幡駅の方からワイワイする声が…
3_無害化済

来ました。花苗を手提げ袋に入れて歩いてきます。
所定の場所に座り、そろそろ始めようかというその時、

「虹だ!」
4_無害化済

お~、久しぶりに見た気がします。
チョウチョといい穴ぼこといい気持ちが晴れやかになりました。

ここで今回の作業をご紹介します。

ポットから花苗を取り出します。(根っこがすごい!)
5_無害化済

花苗を穴ぼこに植えます。
6_無害化済

土を被せて ポ ン ポ ン と叩きます。
7_無害化済

これまでで一番簡単です。

作業が始まると、皆でワイワイガヤガヤと次々に花苗を植えていました。
8_無害化済

花壇を埋め尽くしていた穴ぼこは、あっという間に開花を待つ花苗にかわりました。

小学生の皆さんが帰った後、私たちでちょっとした手直しをして、
9_無害化済

最後に水やりをしてMission Complete!
10_無害化済

9月から始まった取り組みですが、今回の「花植え編」をもっていったん終了になります。
もうすぐ開花しますが、満開は3月ごろになります。
満開になったら、またお知らせしますね(たぶん)。

ちなみに、花壇のアチコチに看板が立っています。
これは3年生の皆さんが作ったものです。
その数なんと20種類!
それぞれの看板に、花の絵とメッセージが書かれています。
一つ一つご覧になっていただければと思います。
11_無害化済


P.S.
前回の記事では3年生からは一歩引いていた職員Y。
今回はモミクチャにされるぐらいコミュニケーションできたのか聞いてみたところ、

Y「花植えで?モミクチャにされるような作業じゃないですよね?(´―`)」

H「…\(◎o◎)/」

相変わらずのCool Boy…
なんか悔しいので1枚投稿しておきます。
12_無害化済

虹を撮る職員Y。


担当:守山土木事務所

「緑区防災フェスタ2023」に参加しました!

 「緑区防災フェスタ2023」が11 月25日(土)に緑区役所で開催されました!この催しは今年で10回目となり、14の団体が防災・減災について楽しく学べる場を設けました。

DSCN1621_無害化済

DSCN1622_無害化済
↑緑土木事務所のブースでは道路パトロールカーを展示し、たくさんの方に試乗いただきました。

DSCN1639_無害化済

DSCN1375_無害化済
↑見慣れない外見や内装に、皆さん興味津々でした!パトロールランプをつけてみたり、それぞれの楽しみ方をされていました。また、今年はパトロールカーの後ろに、土木事務所の仕事内容が書かれたパネルを設置し、訪れた方々に周知しました!


DSCN1629_無害化済

DSCN1630_無害化済
↑名古屋建設業協会にも協力していただいた大人気コーナー「ミニユンボ操作体験」は今年も大盛況で長蛇の列ができていました。オープニングイベント前の予行演習でベテラン操縦士と一緒に操作を体験しました!

 今年も多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。来年も会場でお会いしましょう!!

担当:緑土木事務所

放置自転車追放月間キャンペーンについて!

 令和5年11月1日(水)と11月15日(水)に名古屋駅周辺で行われた放置自転車追放月間キャンペーン活動に参加しました。この活動は、例年5月と11月に、中村区役所を主体として関係機関と合同で実施しています。

 当日のキャンペーン活動の内容は、道路パトロール車にて放置自転車追放を呼びかける音声案内を流したり、反射板やツーロック用の鍵を配布し、自転車利用のモラルアップを直接通行人に呼びかけました。

【名古屋駅(ナナちゃん人形前)の活動の様子】 
1_無害化済

2_無害化済

【啓発品】
3_無害化済

【名古屋駅(太閤通口)の活動の様子】
4_無害化済

5_無害化済

6_無害化済

 放置自転車は、市民の方のマナーやモラルの問題であることが大きいことから、今回のキャンペーン活動のように直接、市民に呼びかけることに効果があると考えています。
 また、中村区においては、名古屋駅近辺を中心にまだまだ放置自転車が多い状況であるため、土木事務所では毎日のように放置自転車撤去業務を行っています。
 今後も、引き続き関係機関と連携し、少しでも放置自転車が少なくなり、名古屋市が住みよいまちになるよう努めていきます。

担当:中村土木事務所

横井山緑地の花壇にお花を植えました。

 令和5年11月28日(火)。
 春にひきつづき、八社小学校の1年生と特別支援学級の皆さん(先生含め81名)と、噴水周りの花壇に、パンジーを植えました!
 今年はチューリップの球根を植えることにも挑戦しました。

1_無害化済

 挨拶をして、植え方の説明をした後、6か所に分かれて、お花を植えました。

2_無害化済

2回目の花植えなので、皆さんとても上手でした。

3_無害化済

ちょっと難しいポットをはずす作業も上手にはずしていました。

4_無害化済

噴水の後ろに見える樹木はサクラです。葉っぱを全部落として冬越しの準備が完了していますね。

5_無害化済
上の写真ですが、一年生の中に職員が一人混じっています。
どこにいるでしょうか?

見つかりましたか?黄色い帽子の中に、黄色のヘルメットの職員がいますね。
一体感がでてますね。(笑)

パンジーを植えた後、間にチューリップの球根を植えました。
パンジーとパンジーの間は狭く、パンジーに気をつけて掘るところが難しかったですが、何とか掘って、球根の上下の向きを間違えないように球根を入れて土をかけることができました。

6_無害化済

今回も引き続き、花の名前を紹介するかわいい看板を6枚作っていただきました。ここでは1枚の紹介になってしまいますが、花壇にとりつけましたので、花と一緒に楽しんでいただきたいです。

水やり等は、地域住民でつくる公園愛護会の方々に引き続きご協力いただきます。

近くにお住まいの方は、ぜひ、横井山緑地の噴水周りの花壇を見に来てください。

7_無害化済
上の写真は、2年前の4月の写真です。噴水のバックのサクラがきれいですね。
パンジーもチューリップも植えました。まだ、これから本格的な冬が来ますが、春が待ち遠しいですね。

担当:中村土木事務所

「わたしの町 はっけん」

 こんにちは!西土木事務所です。
 令和5年11月22日(水)に、城西小学校2年生8名が、生活科の単元「わたしの町 はっけん」で、土木事務所のことを学習しに訪れてくれました。
1_無害化済

2_無害化済

 土木事務所のしごとのひとつとして、小学校のそばの城西公園も管理していますよ、とお知らせすると「えー!」っと声があがりました。

3_無害化済
  名古屋市内を17台の道路パトロールカーが走っているんですよ。
 「毎日パトロールしてすごい」の声も頂きました!

4_無害化済
 アスファルト合材の説明や、

5_無害化済
 チェーンソーの実演のあとは

6_無害化済
 実際に持ってみました。気をつけて~

7_無害化済
 ふたが錆びていると危ないから、上に乗らないようにしてね。

8_無害化済
 踏んでアスファルト合材の固さを確認してみよう。

9_無害化済
 みんなで高枝ノコギリを持ってみよう。

10_無害化済
 ワッカーも引っ張ってみよう。

11_無害化済

~城西小学校の参加してくれた2年生のみなさんへ~
 当日は、寒い日となりましたが、最後まで真剣に聞いてくれていましたね。
 それから、みなさんで質問やあいさつも考えてきてくれて、どうもありがとう。
 今日の学習が、みなさんが通っている地域を知るきっかけとなり、また土木事務所を身近に感じ、興味を持ってもらえることに繋がると、私たちはとても嬉しいです!
 小学校と土木事務所はご近所さんなので、これからもどうぞよろしくお願いします。
【西土木事務所 一同】

12_無害化済
 気をつけて、帰ってくださいね。

担当:西土木事務所

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: