メリケントキンソウの駆除活動を行いました!

 5月上旬、笠寺公園内でメリケントキンソウの生息が確認されました。メリケントキンソウは、南米原産の高さ約5cm程のキク科の外来植物で、4月から6月にかけて果実に堅く鋭いトゲをつけ、主に日当たりの良い公園や芝生、道路脇に生息しています。

image001_201905201058510f2.jpg

 メリケントキンソウの果実は、裸足で踏んでしまうとトゲが刺さりケガをする可能性があります。また、靴で踏むと靴にトゲが刺さったまま移動することになり、生息域を拡大させてします場合があります。
 そのため、南土木事務所では笠寺公園内に早急に注意喚起看板を設置し、公園を利用される方に対してアナウンスをさせていただきました。

image003_20190520105846f72.jpg

 そして、タイトルにもありますように、5月15日(水)には自然観察指導員さん・笠寺公園愛護会さん・南なごや花マイスター倶楽部さん・なごや生物多様性センターさん・南区公害対策室・南、瑞穂、熱田、緑の各土木事務所職員・緑地維持課職員が協働してメリケントキンソウの駆除活動を行いました。
 作業当日は気温も穏やかで、比較的に涼しい中での作業となりました。駆除範囲も笠寺公園内の約100㎡におよび、総人数41名によって約2時間程を要した長時間作業となりました。

image005_20190520105851052.jpg

image007_20190520105851cbe.jpg

 メリケントキンソウはねじり鎌で根元を掘り、ゴム引き手袋を着用したうえで手で掴んで抜き取ります。皆様の協力により、結果として45Lのゴミ袋8袋(重量:約70kg)を回収することができました。
 ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

 南土木事務所では、これからも市民の方々に安全で利用しやすい公園を目指してまいります!
 今後ともよろしくお願いします。

担当:南土木事務所
関連記事

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。