みんなでつくろう、なごやのみどり 4 ~みどりの補助金 まだまだ受付中!~

 お盆を過ぎても猛暑が続きますね(+_+;)。今回はちょっと涼しげな写真からスタートです。

 名古屋市では、市内の民有地の緑化に対して、その工事費用の一部を支援する「みどりの補助金」の事業を行っています。(こちらのブログでお知らせしました。)

 今回は、8月中旬に完了検査で出向いた事例からご紹介しましょう。
 こちらは、風致地区内にある個人邸です。敷地の約3割が、さまざまな樹木・地被植物を用いて緑化されています。
01 風致地区緑化施工例①
傍らには灌水設備もしっかりと備え付けられていました。
02 風致地区緑化施工例②

 これからゆっくりと年月を重ね、この土地になじんだ みどり に成長することでしょう。



 ところで、建物周りや駐車場の緑化には、芝生やタマリュウなどが用いられる事例が多いのですが、グリーンパトロールで状況確認に出かけると、乾燥に耐えられなかったり、日陰で弱っていたり、というケースを多く見てしまいます。

 一方で、この厳しい環境にも負けずにどんどん枝を伸ばして広がる、頼もしい植物もあります。こちらのお宅で駐車スペースの周囲に植えられていた地被植物も、かなりおすすめです!

03 ヒメイワダレソウ (ヒメイワダレソウ)
04 タイム (下:タイム)

 植栽は完了検査の約2週間前だったそうですが、ヒメイワダレソウは、9株/㎡で植えつけて、もう一面に広がり、ところどころに小さな白い花を咲かせています。白い玉砂利の中に植え付けられたタイムは、秋と春にぐんぐん伸びることでしょう。こちらは花だけでなく香りも楽しめますね!



 木漏れ日でちょっと日陰になるような場所には、このような植物が植えられていました。
05 左手前:フウチソウ、右:シロバナサギゴケ(左手前:フウチソウ、右:シロバナサギゴケ)
06 アジュガ(アジュガ)

 明るい緑色の葉のシロバナサギゴケと、少し紫を帯びた葉のアジュガも、横へ広がって地面を覆うタイプ。フウチソウは、どんなに酷暑でも涼しげに葉を揺らしてくれます。



 そうそう、補助金は、まだまだ受付中です。
 緑あふれる名古屋のまちづくりに、ぜひご参加ください(^o^;)ノ♪

 市内の みどり は、多くの方々のご理解ご協力あってこそ。本当にありがとうございます。あなたのもっとも身近にある みどり を大切に末永く、手入れいただきますよう、どうぞよろしくお願いします(^-^)ノ♪

07 シロバナサギゴケと、セミの抜け殻(シロバナサギゴケと、セミの抜け殻。)


 次の世代のセミが鳴くとき、もっと緑ゆたかな快適な名古屋であってほしいものです。


※制度の概要は、こちら(みどりの補助金のご案内)からどうぞ。


担当:緑地計画課 緑化指導審査係


【以前の記事】
みんなでつくろう、なごやのみどり!
みんなでつくろう、なごやのみどり2
みんなでつくろう、なごやのみどり3
関連記事

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。