みんなでアシ刈り!

なごや東山の森では市民協働による森づくりを実施しています。

今回は、くらしの森で2月3日(日)に「なごや東山の森づくりの会」と
東山総合公園職員が協力して実施したアシ原のアシ刈りについてご紹介します。

アシは河川敷や湿地に生えるイネ科の植物で、
アシだと縁起がよくないため、ヨシ(良し)とも呼ばれています。
かつては日よけ(よしず)や屋根の材料として利用され、
日本人の生活と深いかかわりのある植物でした。
現代ではあまり利用されなくなっていますが、アシ原は水質浄化作用をもち、
鳥や魚のすみかや隠れ家になるなど、様々な機能を持っています。
アシ原は放置されると、その場所が富栄養化して乾燥化が進んでしまうため、
くらしの森ではアシ原の保全のために、毎年アシ刈りを実施しています。

では作業の様子をご紹介します。


人の背丈より高いアシをカマで刈ります。
人の背丈より高いアシをカマで刈ります。

アシを集めます。
アシを集めます。

刈り取ったアシをトラックに積み込みます。
刈り取ったアシをトラックに積み込みます。

最終的にトラック8台分にもなりました。
運搬して土場で保管し、いずれは腐葉土に生まれ変わります!


今回、ポカポカ陽気の中、子どもからご年配の方まで幅広い年代の方々が参加し、
予定通りアシ刈りの作業を終了!気持ちの良い達成感(と筋肉痛になる予感…)を得られました。

アシを刈った後には、セリやショウブの新芽やカエルの卵、
冬眠中のテントウムシなどが見つかり、
春に向けて着々と準備する、さまざまな小さな「いのち」も感じることができました!

一面グリーンになるアシの芽吹きが楽しみです。


担当:東山総合公園管理課   猪俣 佳江



<参考>
⇒ なごや東山の森づくりの会 ホームページ
関連記事

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。