創意工夫が光る☆補修班のお仕事紹介

土木事務所には、市民のみなさんからいろいろな要望が届きます。
今回は、その中から具体的な事例をひとつ紹介したいと思います。


西区内の堀川沿いにある、中土戸(なかつちど)橋の歩道部分。
歩道脇にある金属板がめくれてしまっていました。
このままでは歩行者の足に引っかかってしまい危険なので直してくれないか?
というのが今回寄せられた要望です。


そこで、私たち補修班は、まずめくれた金属板をグラインダー(金属を切断する機械)切断しました。

(グラインダー切断作業)
グラインダ切断中


(切断完了)
グラインダ切断後


これで金属板が歩行者にケガをさせるおそれはなくなりました。


しかし!私たちは作業完了後、この隙間に着目しました。
隙間


切断後、8センチの隙間が残った歩道脇。これだけの隙間があると、
子供の足ならばすっぽりと入ってしまう可能性があります。

しかし、ここに合う資材をオーダーして買うと時間もお金もかかってしまいます。
そこで私たちは、手持ちの資材をグラインダーで加工してこの隙間を埋めることにしました。

(幅を測って…)
隙間埋め作業②

(資材を埋め込んで…)
隙間埋め作業①


全部を埋めてしまうと今度は雨水がたまってしまうので、水抜きのための隙間を開けつつ、隙間を埋めるようにしました。

完成

これにて、作業完了です。


このように、私たち補修班は、市民のみなさんの安心安全を守るため、さまざまな角度から危険の有無を判断し、作業をしています。

街中を走る黄色いトラックを見かけたら、作業へのご理解とご協力をよろしくお願いします。


担当: 西土木事務所 維持第一係


名古屋市緑政土木局直営補修班のトラック 




【参考】

緑政土木局の紹介 (道路や橋について)
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000010878.html

関連記事

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。