種から育てる花苗づくり


5月16日から19日にかけて、花壇づくり講習会を開催しました。
種から花を育ててみよう!という講座です。
種をまいて花を咲かせるのは大変のようにも思われますが……。

いやいや、怖がらずに、まずはやってみましょう。

ということで、第1回は「種まき」をしました。
用意するものは、種子、セルトレイ、培養土、覆土、紙、竹串です。
今回は、ジニア・プロフュージョンの種子を使います。

1 まず、セルトレイに培養土を入れます。(山盛りにします)
画像1
 


2 優しくなでて、土がちょうどいっぱいに入っているようにします。
画像2


3 セルトレイを平らな所に軽く落として、2~3mm土の高さを下げます。
画像3
画像4


4 紙を半分に折って、竹串をつかって1粒ずつセルトレイにのせます
  (種が小さいときは、複数入れてもOKです!)
画像5
画像6


5 最後に優しく種が隠れるくらい土を被せて、完成です。意外と簡単。
 (被せすぎに注意です!)
画像7


6 その後の管理の仕方

①発芽するまで
・覆土後にやさしくたっぷり水をかける。
・発芽までの約1週間は水を切らさない。
・発芽までは日陰で、風通しのいい涼しいところに置く。

②発芽~ポット上げまで
・発芽後は、十分日のあたるところに置く。
・水は乾いたらかける。(土が流れないようにやさしくたっぷり)
・肥料は特に必要なし。


そうして育った種まき5日目のジニアさんがこちら!
(スタッフが試しに育ててみたものです)
画像8
芽がかわいらしいですね(*´□`*)ハァハァ
スタッフも初めてでこれだけ発芽できたので、
皆さんも機会があったらチャレンジしてみてください。

なお、花壇づくり講習会は、
公園や街路樹で清掃ボランティアを行う愛護会の皆さんを対象に実施しています。

画像9
なごやかな雰囲気で種まきできました。
花がしっかり咲いて、街が彩られるのが楽しみです。
みなさんのお近くの公園や街路の花も、
愛護会のみなさんが育てた花…かもしれませんね(o・∇・)oグッ!


さて、次回の花壇づくり講習会は、
1か月後に育ったわが子(苗)をポット上げする作業です。
果たしてわが子(苗)は新しい家(ポット)になじめるのか!ご期待ください♪


担当:緑地利活用室


関連記事

tag : 園芸

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。