熱田区は巨木がいっぱい


こんにちは

熱田土木事務所です

今回は、ちょっと熱田土木事務所長の紹介をしたいな~と思います

「土木事務所」というと、工事!とか穴掘り!みたいなイメージで、
ゴッツイおじさんが多いってイメージがあるかと思いますが・・・

うちの所長さんは、にこやかな「お医者さん?」です!

とは言っても、風邪をひいた人とかを治すお医者さんではなく、「木」を治す樹木医というお医者さんです(笑)

とにかく「木」や「花」が好き!特に大きな古木は大好きです。(ついでにトークも大好きです)
※かっこ内は、職員が心の中で呟いた言葉です…


そんな所長さんが10月16日に熱田生涯学習センターで、熱田区の歴史と、熱田で育っている巨木のお話をしてきました。

タイトルはこちら
image001_20151030173740f97.png
です。

聞きにくれた方々は、比較的お年の方…が30名ほど

元気いっぱいトークしてます。(ちょっと脱線中…)
image003_20151030173649d3b.jpg

ここでは、熱田の森がどうやってできたのか~600万年前から遡って考えてみました。

資料は全部で123ページ!これを2時間で説明する?(600万年分の歴史ですから、いっぱいあるのかなぁ~)

トークが大好きな樹木医さんなので、難しい話でも皆さん笑顔!(ちょっと脱線のつもりが…ずっと脱線中…汗)

ですが、こんな感じで~
image005.png

木が立派に育つには、その地面も大事ということで、
image007.png
きちんと地面の下の説明もしています。

そしてここからが、樹木医さんの本領発揮!
image009.png
木が大きすぎて、葉っぱまで写りませんが…
自分で巨木の写真を撮ってきたりして、40本ほどを紹介しました。

熱田区には法律に基づいて貴重な樹林地を保護している地区が、熱田神宮を始め4箇所、22.8ヘクタール【熱田区は813ヘクタール】もあります。

これからも熱田台地の緑が守られていって欲しいですね!


担当:熱田土木事務所

関連記事

tag : 名古屋 土木

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。