市内初、アンダーパスにエアー遮断機を設置しました!

近年、集中豪雨などにより冠水したアンダーパスに車両が進入して、水没する被害が発生しています。

名古屋市では、アンダーパス入り口に「道路情報装置」を設置し、「通行注意」(冠水5cm)や「通行止め」(冠水15cm)を表示して、安全確保に努めていますが、新守山駅北アンダーパスでは、2年連続して被害が発生しています。

キャプチャ1
↑ 平常時

キャプチャ
↑ 冠水時



この新守山駅北アンダーパス入口(宮地交差点東側)に、「エアー遮断機 ※」を設置し、
6月29日に試験稼働を行いましたので、その様子をお知らせします。


※ エアー遮断機とは?
http://www.advic.co.jp/pdf/29-30.pdf

アンダーパスの最下部にあるセンサーが水位を感知して、
水位が上がるとバルーン状の遮断機が飛び出てくるものです。


DSCF3221.jpg



試験のため、手動でセンサーを反応させます。

DSCF3231.jpg
晴れているので見えづらいですが・・・「通行止め」とLEDで表示されています。
赤い回転灯も回ります。


「通行止め」表示から一定時間立つと、信号柱下部のボックスが
パカっと開いて、バルーンが出てきます。
DSCF3232.jpg



そして、ムクムク・・・・

アニメ



動作完了です。
DSCF3237.jpg




エアー遮断機はあくまで一時的な「つなぎ」の通行止めですので、
実際には職員等が出動し、バリケードを設置します。
DSCF3239.jpg



水位が下がったら、安全確認後、通行止めを解除します。
解除時には手動で収納します。
DSCF3259.jpg

この稼働試験の翌日、6月30日から正式に運用開始しました。
今後は効果を検証しながら、他の箇所への適用を検討していきます。





<オマケ>

報道機関にも多数取り上げていただけました。
(NHKさんからインタビューを受ける某係長 ↓ )
DSCF3279.jpg



担当:道路維持課 施設管理係 
(ブログ作成:企画経理課)

関連記事

tag : 防災

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。