道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)


江川線整備事務所です。
先回の「工事のご案内」につづき道路工事のお話をします。

今回は工事をする前の準備をご紹介します。

工事をする前に、設計図面をもとに、歩道の完成位置をスプレーで現地に描いたりして工事の準備をします。
また、地下に埋まっている水道管やガス管などの位置もスプレーなどで確認します。

道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)image001
歩道の場所を白い線でマーキングです。(この工事は歩道を広くする工事です。)


道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)image003
桝(マス:雨水などを集めて管に入れるもの)を作る場所のマーキングです。

道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)image005
地下に埋まっている水道管やガス管、下水管を建設機械で壊さないように、位置と深さをマーキングしてもらいます。

G150PE H0.6 → 
ガス管 直径150mm 材質 深さ0.6mを表示しており

H:1.0 Wφ150→
深さ1.0m 水道管 直径150mmを表示しています。

道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)image007
狭い道路では水道、ガス、下水とたくさんの管が道路の中に複雑に埋まっています。

道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)image009

もちろん各家庭にガスや水道、下水と引き込まれているので、どこかでガス(GAS)水道(WATER)、下水(SEWERAGE)につながっています。
この写真は電線類も地下に埋まっている道路なので電気(ELECTRICITY)電話(TELEPHONE)の位置も道路にマーキングして掘るとき壊さないようにしています。

決して落書きではありません。工事予定の場所には書いてあることが多いので
探してみてはどうでしょうか。

このようにして現場で準備をしながら、「施工計画書」を作成して工事にはいります。

道路工事のお話 パート2(工事する前の準備)image011


次回は「施工計画書」に何が書いてあるか、ご紹介したいと思います。


担当:江川線整備事務所

関連記事

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。