「花の環 花だん」をつくりました!

 名古屋市では、今年度から「花の環 花だん」の取り組みを始めました。この取り組みは、名古屋を訪れる方へのおもてなしと花いっぱいのまちづくりをめざして、地域のみなさまとともに花壇づくりを行うものです。名古屋駅と市役所交差点の2か所で実施した花壇づくりの様子をご紹介します。

  1か所目、名古屋駅桜通口の植樹帯では、5月25日に花苗の植付けを行いました。日頃から名古屋駅前でおもてなし花壇(サポーター花壇)の活動をされている名古屋駅地区街づくり協議会のみなさまにご協力をいただき、約20名でベゴニア・センパフローレンスなどの花苗を植えました。
 花壇のデザインは、花の国あいちガーデニング協会にお願いしました。名古屋の玄関口を彩る花いっぱいの花壇になっています。
1_無害化済
2_無害化済
3_無害化済
4_無害化済

2か所目は、市役所交差点の植樹帯です。こちらは、6月5日に花苗の植え付けを行いました。ふだん中区若宮大通公園やフラリエで花壇ボランティアとして活動されている14名の方にご参加いただきました。
チョウやミツバチが蜜を集めにやってくる草花や、生きものが姿を隠したりできるグラス類などを組み合わせ、都心の生きもののオアシスとなる花壇をつくりました。
5_無害化済
6_無害化済
7_無害化済

 今回の花壇は10月頃まで楽しめます。通行される方、名古屋にお越しの方に楽しんでいただけたら嬉しいです。
 より幅広い市民のみなさまに花壇づくりに参加していただける仕組みも、今後考えてまいります。

担当:緑地利活用課

今日の直営補修班

 土木事務所は、区民のみなさまが安心・安全に生活できるよう日々、道路・河川・公園の整備や維持管理を行っており、まちの異常を“予防”“診断”“治療”する『まちのお医者さん』の役割を担っています。

土木事務所には、直営の補修班が組織されており、みなさまからのご要望や、職員によるパトロールなどで発見した不具合にいち早く対応したり、危険個所の緊急的な処置を行うなど、さまざまな面で活躍しています。
そんな直営補修班の活動について紹介します。


こちらは職員が見つけた、道路の穴ぼこです! Σ( ̄□ ̄|||)
 

修繕前の道路
1_無害化済
2_無害化済


道路に生じた穴ぼこに、アスファルトを入れて固め、みなさんが通れるような安全な道路に直しています。

さらに、この道はカーブになっていて、直前から規制すると通行車から見えにくく危険なので、100m手前の直線部分からカラーコーンを設置しています。


道路パトロールカーと交通規制の様子
3_無害化済
4_無害化済


規制をしてきちんと安全を確保しながら道路を直していきます。

修繕の様子
5_無害化済
6_無害化済


こうして、無事に道路が直りました! ✌(≧▽≦)✌


このように、直営補修班は日々、それぞれ区内で補修作業を行い、道路や公園の安心・安全の確保に努めています。
作業中は何かとご迷惑をおかけすると思いますが、より良い名古屋にしていくためにご協力よろしくお願いします。

担当:南土木事務所

西区宮裏公園でスポンサー花壇の植え付けを行いました


 スポンサー花壇事業は、企業・団体の皆様からご協賛いただき花苗の植え付けや維持管理を行う取り組みです。
西区宮裏公園では、6月3日(土)にスポンサー花壇に花苗の植え付けを行いました。
 当日は緑のパートナーとして活動されている比良花友会の皆様とともに作業を行いました。大雨が降った直後で天気が心配されましたが幸い晴天に恵まれました。

1_無害化済
 今回もたくさんの方にお集まりいただいたおかげで作業がはかどりました!
普段から花壇の手入れのほか公園内の草取りなどもしていただくなど、きれいな公園を維持してくださりありがとうございます。
2_無害化済

 花の種類は、ジニアプロフュージョンをメインに列状に植えておりアゲラタムを縁取るように配置にしました。花はまだまだこれからですが、ずいぶんと華やいだ印象になりました。今後の咲き具合が楽しみですね。
3_無害化済


今回植えた花の見ごろは7~8月下旬になります。
よく手入れされて花が咲き揃うきれいな花壇を見に来てください!

担当:西土木事務所

3年ぶりの放置自転車追放月間キャンペーン

 コロナの影響で休止しておりました『放置自転車追放月間キャンペーン』を3年ぶりに行いました。
このキャンペーン活動は中区内の駅周辺において道路(主に歩道)に放置されている自転車に啓発札やリングチラシを付けたり、自転車を放置しようとしている人を見つけ、声掛けを行うなどの啓発活動をするものです。

 今回は中区役所を始め、中警察、交通局、中土木にて活動を行いました。区内地下鉄8駅で計画していましたが、残念ながら雨で3駅が中止となってしまいました。
栄地区では4月からの放置禁止エリア拡大に伴い、放置台数の減少に大きな成果をもたらしていると感じました。今後、エリア拡大予定の「丸の内駅」「上前津駅」も大きな効果があると期待しています。

 写真は上前津駅近く(大須)の活動です。こちらはまだ放置禁止エリアに定められていませんが、日中放置自転車が多いことで知られています。早朝なので自転車は少なめですね。 ※この場所の活動時間は8:00~8:30です。    

1_無害化済

活動は2班に分かれて行いました。
2_無害化済

放置自転車を見つけたら啓発札を付けます。
3_無害化済

こちらは金山駅です。自転車を停めようとしている方に声掛けをして注意を呼び掛けました。
4_無害化済

 今後も日頃の啓発に加え、このようなキャンペーン活動によって放置台数が減っていくことを願うばかりです☆

担当:中土木事務所

下園公園 夏花壇に模様替え

 こんにちは!中土木事務所です。

 6月14日(水)に、中区下園公園で日頃から清掃活動などご協力いただいている地域の皆様と一緒に、花壇の植え替えを行いました。
 当日まで天気予報がころころ変わり、当日も曇り空で実施できるかハラハラしましたが、なんとか無事開催できました。
 今回は植付前に、長年のご支援に感謝して名古屋観光ホテル様に感謝状をお贈りしました。受け取っていただいたのは総支配人室長の阪口様です。名古屋観光ホテル様は平成24年よりスポンサーになっていただき、花苗や資材をご提供いただいております。

感謝状贈呈(いつもきれいなお花を~)_無害化済
感謝状贈呈(2)(地域の皆様とも~)_無害化済
          
 その後、植付作業開始です。夏らしいハイビスカスや、かわいらしい星型の花を咲かせるペンタスなどを植えました。

植付の様子(2)(手際よく~)_無害化済
植付の様子_無害化済

 今回も地域の皆様の頑張りであっという間に植付から水やりまで終わりました。
 最後にきれいに植付の終わった花壇の前で記念撮影をして終了しました。
 参加してくださった皆様、ありがとうございました。

集合写真(まだつぼみですが~)_無害化済

 近くにお越しの際は、ぜひ下園公園できれいなお花を楽しんでください。

担当:中土木事務所

東山グリーンウェイの花壇に花を植えました!

 令和5年6月14日(水)の10時から、名東区の地元の皆さんと名東ライオンズクラブの皆さんのご協力により、東山グリーンウェイの花壇に花を植えました。

 東山グリーンウェイは平成17年に「愛・地球博」が開催される際、東山公園から東名高速道路名古屋インターにつながる東山通りとその沿線を花いっぱいにして、訪れる人におもてなしをするためにつくられました。
 現在、規模は縮小しながらも、緑を愛する多くの方のご厚意で、活動が続けられています。

1_無害化済 
↑花を植えた花壇の様子。
 今回はマリーゴールド、ペチュニア、ジニアを中心に、283株の花を植えました。花苗は名東ライオンズクラブさんから提供いただきました。今年は新たな試みで、苗を種から育てられたそうです。愛情もひとしおですね。
 これから元気よく育って、まちに花を添えてくれるのが楽しみです。

2_無害化済
↑東山グリーンウェイの活動は「打越」の交差点から「一社東」の交差点で行われています。交差点付近にプランターが合計15個設置されており、皆さんで手分けして花を植えます。

〈当日の様子〉
3_無害化済
↑朝の10時
 花苗や植え付けの道具を車に詰め込んで準備は万端です!
 天気は小雨予報でしたがほとんど降らず、湿度たっぷりでしたが、絶好の花植え日和になりました。

4_無害化済
 ↑西一社第一公園に集合して、花を植えに行きます。
  50名以上の方が集まってくださいました。大変多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

5_無害化済
6_無害化済
7_無害化済
8_無害化済 
 ↑花植えの様子。
皆さん和気あいあいと、
花苗の種類や花の色を見ながら、配置を考えて植えてくださいました。
除草や清掃もありがとうございました。

9_無害化済
↑最後に名東ライオンズクラブさんから提供いただいた、残りの花苗とお茶をお土産に、イベントは終了です。

 東山グリーンウェイの活動はこの日だけでなく、日々の水やりや除草など、たくさんのご厚意によって成り立っています。
 一社駅周辺に来られる際は、ぜひ気にしてみてください。

担当:名東土木事務所

森づくり体験会in八竜緑地 ~森の貴重な生きものを守ろう~

 6月8日(木)に八竜緑地にて「森づくり体験会」を行いました。
 日ごろから八竜緑地で活動していただいている「水源の森と八竜湿地を守る会」の方々を講師としてお迎えし、10代~70代の幅広い年代の方に保全活動を体験していただきました。

 守山区にある八竜緑地は、環境省の「日本の重要湿地500」に選出されている八竜湿地を含む緑地です。八竜湿地には東海丘陵要素植物と呼ばれる、日本の東海地方にのみに見られる植物が分布しています。

1_無害化済
集合場所から森の中へ

 最初に講師の方から湧水湿地の保全と森づくりの目的、作業の注意点について説明していただきました。
 湧水湿地の保全には湧水量・水質・日光の管理が必要になります。
 管理が行われなくなった湿地はいずれ、遷移により消失してしまいます。
今ある貴重な湿地を残していくためには、人が手を入れて保全していく必要があります。

2_無害化済
みなさん真剣に説明を受けています

 緑地内を観察した後、ササ・下草刈りと樹木の間伐作業を行いました。

3_無害化済
ササは根っこごと

 湧水湿地の水質は貧栄養です。貧栄養を維持するため、栄養となる刈草や枝は集めて森の外へ運び出します。

4_無害化済
倒すときには大きな声で注意喚起も忘れずに

 大きな樹木を伐採する際には、倒したい方向に受口を作ってから切りました。

5_無害化済
無事に伐採完了

 作業に集中していると時間はあっという間に過ぎてしまいました。
最後に活動の振り返りを行って解散となりました。

 ご参加いただいたみなさま、講師を務めてくださった水源の森と八竜湿地を守る会のみなさま、ありがとうございました。

 今年度は「森づくり体験会」をあと4回予定しています。
 体験会の内容や応募方法などは、広報なごやや名古屋市公式LINEにてお知らせする予定です。ご興味のある方はぜひご参加ください。ご応募お待ちしております。

担当:緑地利活用課


横井山緑地の花壇にお花を植えました。


 昨年にひきつづき、噴水周りの花壇に、今年も八社小学校の1年生と特別支援学級の皆さん(先生含め81名)と一緒にお花を植えました!

 花壇に花を植え付けたり、水やりをしたり、地域に住んでいる多くの方が、かかわることで、より親しみの持てる公園になると昨年度より始めました。
 今年も令和5年6月1日(木)に、夏の花壇としてマリーゴールド132株を植えました。

1_無害化済

 挨拶をして、植え方の説明をした後、6か所に分かれて、お花を植えました。

2_無害化済
3_無害化済
4_無害化済

 植える手順は
① 軍手をはめた手で植える穴を掘ります。
② お花の苗の黒いポットをはずします。
③ お花を最初に掘った穴に入れて、土をかけます。

5_無害化済
6_無害化済

ポットをはずす作業がちょっと難しかったようですが、
とても丁寧に植えていただきました。

7_無害化済
8_無害化済

 今回も引き続き、花の名前を紹介するかわいい看板を作っていただきました。花壇にとりつけましたので、花と一緒に楽しんでいただきたいです。

 水やり等は、公園愛護会の方々にご協力いただきます。

 近くにお住みの方は、ぜひ、横井山緑地の噴水周りの花壇を見に来てください。
 マリーゴールドのビタミンカラーに子供たちの笑顔のスパイスで、元気をもらえますよ。

担当:中村土木事務所

六反公園で花植え活動を行いました。

 こんにちは、中村土木事務所です。
 今回は、令和5年5月23日(火)に実施した六反公園花飾り活動についてお伝えします。
 六反公園の花壇はスポンサー花壇として、毎年春と秋の2回、スポンサーの皆様、周辺企業の方や地元の方々と一緒に植え付けを行っています。
 天候が不安定で、前日夜の雨もありましたが、予定通り行うことができました。

1_無害化済

 今回は、コロナも明け初となる花植え活動で、総勢約160名の方にお集まりいただくことができました。

 事前準備にも、力が入りました。

2_無害化済

 ハンギングバスケットは、作業しやすいように広場のフェンスにかけ、土を小分けにしたり、花苗も分けておきました。

3_無害化済

 花壇に植え付ける花苗は、位置を確認しながら、並べました。

 最初に来賓の方よりご挨拶をいただいたあと、花壇グループとハンギングバスケットグループに分かれてスタートしました。

 ハンギンググループは、日本ハンギングバスケット協会からお招きした2名の講師の方に作成方法をご説明いただき、植え付けを開始しました。

4_無害化済
5_無害化済

 どの花をどの位置に置くのか順番を決めて、植えていきます。
 決まった回答はありませんが、お花がきれいに見えるようにします。
6_無害化済

 出来上がり!!

7_無害化済

 出来上がったバスケットは、花壇の後ろに飾ります。

8_無害化済

 花壇は、本年度公園の管理業務を請け負っている諸戸緑化産業(株)の社員による植え方説明のあと、大・中・小の3か所の花壇に分かれて植え付けを行いました。

⑧_無害化済

 地元六反学区が応援している女子サッカーチーム「ラブリッジ」(なでしこリーグ所属)のメンバーも監督と一緒に参加いただきました。

9_無害化済

 スポンサー花壇に新規協賛加入のあった名駅南保育園の園児のみなさんも参加しましたよ。

10_無害化済

 毎回植え付けにご参加いただく大鉄工業株式会社さん、LIXILさん、ケアハウスほっとはっとさん、ありがとうございます。

 ハンギングバスケットに植えた花は、ベゴニアセンパフローレンス(赤・ピンク・白)花壇に植えた花は、ジニア・プロフュージョン、インパチェンス、コリウス、ニチニチソウ、マリーゴールド・ボナンザです。                                                                        

11_無害化済

 最後に中村土木事務所よりお礼のあいさつをして終了です。
 最後に参加者の皆さんと写真を撮影したのですが、ここでは割愛させていただきます。
 公園を利用される方にも、花壇を見て明るい気持ちになっていただけたらと思います。
 ご参加くださった皆さん、おつかれさまでした!
 ありがとうございました!



 「スポンサー花壇」事業は企業・団体の皆様からご協賛をいただき、花苗の植え付けや維持管理を行う取り組みです。
 中村区六反公園では現在12のご企業・団体様からご協賛いただいています。
 「六反学区区政協力委員会」様
 「笹島小・中学校PTA」様
 「中日美容専門学校」様
 「(株)東横INN 名古屋名駅南」様
 「有限会社尾関電気」様
 「星槎名古屋中学校 保護者の会 和や会」様
 「名駅南地区まちづくり協議会」様
 「(株)スタイルズLAZOR GARDEN NAGOYA」様
 「明社緑友会」様
 「株式会社出雲殿互助会」様
 「東海医療科学専門学校」様
 「社会福祉法人白帆会 名駅南保育園」様
 から協賛をいただいております。
 ありがとうございます。

担当:中村土木事務所

初参加 区民まつりスタンプラリー会場

 令和5年5月7日(日)~13日(土)の名東ウィークにおける、スタンプラリー事業の会場の1つとして、5月7日(日)に名東土木事務所として初参加しました。

 当日はあいにくの大雨だったため、土木事務所構内の屋根のある車庫に出し物スペースを作り、開催しました。

1_無害化済
 パトロールカーは中に乗って頂いたり、お子様達に大人気でした。
子供用のヘルメットと安全チョッキを着ての記念撮影は、ばっちり決まっています。

2_無害化済
 パネルクイズでは、展示した5枚のパネルを読むと答えが分かるクイズを作成しました。時折、「そんなこともやっていたんだ~」と土木事務所の業務に興味を持って頂けた様子でした。

3_無害化済
 輪投げでは、大きさの異なる3種類の自家製の輪を用意し、挑戦者に応じて投げる位置を2種類設定しました。想像以上に難易度が高く、夢中になって何度も挑戦して頂けました。

 区民まつり事業を通して、土木事務所の日々の業務や仕事について、区民の皆様により身近に感じて頂けていれば幸いです。
 
 名東土木事務所では今年度が初開催でしたが、区民まつり事業を通じて、たくさんの方と交流し、笑顔にふれあうことができました。

 来年度以降も引き続き開催予定ですので、今年度来られなかった方も是非、来年度の区民まつり事業にお越しください!

担当:名東土木事務所

名城公園でスポンサー花壇の花植えを行いました

 みなさん、スポンサー花壇はご存じですか??
 企業や団体様からのご協賛でお花の植付けをする取り組みのことです。

 実は名城公園は、このスポンサー花壇が市内で一番たくさんある公園です。
 これも、これも、これも!スポンサー花壇です。
1_無害化済
2_無害化済
3_無害化済

 こうしてキレイなお花で市民の皆様をお迎えできるのもご協賛者の皆様のおかげです。ありがとうございます!
今回は4~5月に開催されたこれらの花壇の花植えの様子をお届けします。

 まずトップバッターは「愛知学院大学」様ご協賛のスタンディングバスケットです。北園南エントランスにある噴水周りに飾られ
ています。
 こちらは、4月27日に「名城公園花ボランティア」皆様にご協力いただき、ベゴニア、ジニア、ネフロレピスで制作しました。
ネフロレピス・・・声に出すのも文字で打つのも絡まりそうです・・・
4_無害化済

 筆者は初めてスタンディングバスケットを制作しましたが、バスケットの中にどれくらいの土を入れたらいいのか、どれくらいの強さで花苗を詰めていけばいいのか、角度はどれくらいか分からずオロオロしてしまいました。
 ボランティアの皆様はさすがですね。筆者が小さなバスケット一つに奮闘している間に、大きなバスケットをテキパキと制作されていきます。
 ものの1時間半ほどで大小16基のバスケットが完成しました!やったね! 
5_無害化済
6_無害化済
7_無害化済

 ホワイトとグリーンで構成されたさわやかなバスケットは、まるで結婚式のブーケのようです。
さて、筆者が制作したバスケットはどこに飾られているのでしょうか??
8_無害化済
9_無害化済
10_無害化済

 次は、5月17日に開催されました円形花壇です。
ご協賛は「中部土木株式会社」様、「株式会社服部組」様、「岩間造園株式会社」様です。
11_無害化済
12_無害化済
13_無害化済

 先ほどのスタンディングバスケットが飾られている噴水を園路沿いに少し進むとすぐに3つの円形花壇に出会うことができます。
 上から見ないと分かりにくいかもしれませんが、この花壇は5枚の花びらの形をしているんですよ!

 「鯱城会」の皆様のご協力のもと、植付けを行いました。
 鯱城会の皆様は、普段から公園内の除草や清掃にもご協力いただいております。感謝です!!
 こちらの花壇は、先ほどのスタンディングバスケットとは対照的にカラフルなお花で彩りました。
 お花の中心をサルビア、その周りの花粉をマリーゴールド、花びらは色とりどりのニチニチソウで表現しています。
 植付から約1ヵ月ほど経過し、お花も増えて華やかになってまいりました。

 鯱城会の皆様はとても和気あいあいとおしゃべりしつつ手際よく植付けていきます。筆者は花壇のまわりをぐるぐる回りながら、ひたすら黒いポット収集です。熱いので目が回りそうです。鯱城会の皆様は、このあとも園内で活動されるとのこと。お元気です!!
14_無害化済
15_無害化済
16_無害化済

  最後は、5月27日に開催された花の山です。花の山はオランダ風車正面の向かいにあります。ご協賛は「2R推進実行委員会」様です。

 「2R推進実行委員会」様は2R(リデュース、リユース)を推進するため活動されている、消費者、事業者、行政が一体となった組織で、レジ袋の有料化による収益金を、環境保全や地域貢献を通して市民の皆様に還元するため、収益金の一部からご協賛いただきました。
 ちなみに筆者は日ごろからエコバックやビニール袋をたたんであちこちのバッグに忍ばせており、買い物袋は決して買わない主義です。皆さんもエコ活動していますか?

 植付は「高年大学園芸緑友会」の皆様と、一般公募からお申し込みいただいた皆様、総勢約150人で行いました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
 お花は潔くケイトウ一種類で! 今後お花が育ってきて、広い面積に赤・黄・橙の色とりどりのお花が広がる様子は見応えのあるものになると思われます。
 ちなみにケイトウ(鶏頭)とは、花の形が鶏のトサカに似ているところから名付けられたそうですよ。
 ご存じでしたか? 筆者的には、なるほど似てるかもと思いますがいかがでしょうか。
17_無害化済
 花植え一つとっても学ぶことがありますね!

 高年大学園芸緑友会様は、日ごろから市内のたくさん公園で活動されているため、会員の皆様も慣れており、広い面積をスピーディーに植えられていました。一方、一般公募の皆様は小さいお子様と一緒にご家族で参加されている方が多く、ゆったりと花植えを楽しんでくださっている様子がとても微笑ましかったです。
19_無害化済
20_無害化済
21_無害化済
24_無害化済
25_無害化済
26_無害化済

 花植えイベント終了後には、希望者の方に森林インストラクターによるミニガイドウォークにご参加いただきました。クイズや豆知識を交えながらのガイドウォークは、普段何気なく訪れている公園の新しい発見があったり、参加されたみなさまにお楽しみいただけたと思います。

 今回植えつけたお花は初秋まで楽しめます。
 名城公園へお越しの際は、是非探してみてくださいね!

担当:緑地利活用課

港北公園のスポンサー花壇にお花を植えました!


 港北公園内のスポンサー花壇において、名古屋みなとライオンズクラブ様より花苗のご寄付をいただきました。
 平成25年度から始まった、スポンサー花壇への寄付は今回で14回目です。
②_無害化済

 今回は残念ながら名古屋みなとライオンズクラブのみなさまの都合が合わず、緑地利活用課と港土木事務所の職員で植え付けました。
 植えた花は、サルビア、ジニア、アメリカンブルー、バーベナ、セン二チコウ。全部で448株とたくさんある花苗が、港土木事務所の緑地補修班の活躍により、あっという間に植え終わりました。
①_無害化済

 花壇が完成し、色合いも華やかな花壇になりました。花苗ひとつひとつはまだまだ小さいですが、おおよそ1か月後には見ごろを迎えることでしょう。是非、皆さんも港北公園に足をお運び下さい。
③_無害化済

 スポンサー花壇を通じて港北公園の魅力アップに貢献していただいている、名古屋みなとライオンズクラブの皆さま、いつもありがとうございます。
④_無害化済

担当:湊土木事務所


上社小学校の出前授業に行ってきました!

こんにちは、名東土木事務所です。
5月18日に上社小学校へ出前授業に行ってきました!

上社小学校は名東土木事務所のすぐ南側にあります。毎日、学校のチャイムが聞こえるくらい近いです。
出前授業は3年生96名の皆さんに体育館に集まってもらい、土木事務所の仕事の紹介や公園での安全な遊び方、花の植え方などを説明しました。

①_無害化済
↑まず5分くらいの動画で、土木事務所がどのような仕事をしているのか観てもらいました。そのあと資料とパワーポイントを見ながら説明を行いました。資料は名東土木だよりの最新号、子ども向けに編集した「キッズ版」を配りました。

②_無害化済
↑クイズ大会の様子。全部で5問。
クイズコーナーでは、名東区の花や、公園に関するクイズに挑戦してもらいました。名東区の花はなでしこで、意外と正解者が多かったです。
名東区にある公園の数(114個)で、ブランコが遊具の中で一番多いことにびっくりしていました。

最後の質問コーナーでは、
「名東土木事務所にはどのくらいの作業道具がありますか?」
「パトロールはどのくらいの頻度で行っていますか?」など
たくさんの質問をしてくれました。

③_無害化済
④_無害化済
↑出前授業後に上社小学校の皆さんからお手紙をもらいました。
「土木事務所のお仕事がよく分かった」「また上社小学校に来てください」
など心温まるメッセージをいただきました。ありがとうございました。

この出前授業をきっかけに、土木事務所に興味を持ってくれたら、うれしいです。

担当:名東土木事務所

上社駅西・国道302号アンダーパスの閉鎖訓練を行いました

 令和5年6月2日(金)10:00 名東土木事務所では、名東警察署・名東区役所と連携し、アンダーパスの閉鎖訓練を実施しました。

 当事務所では、毎年梅雨入りのこの時期に、アンダーパスの閉鎖訓練を実施し、閉鎖に伴う手順の確認、機器類の動作確認、排水施設等の清掃や関係部署との連絡体制の確認を行います。

 今年は、台風2号の接近に伴う低気圧の影響で、早朝から雨。その後も激しい雨が予想され、訓練の実施を迷ったのですが、実際の状況に近い中で訓練が行える好機と捉え訓練を実施しました。正に、訓練日和です!

~訓練開始~
まずは、道路情報装置が「通行止め」の表示となり、エアー遮断機が飛び出し、道路を閉鎖します。閉鎖状況は防災無線で土木事務所に連絡し、名東区役所にも情動提供をします。

エアー遮断機とは、アンダーパスの最下部にあるセンサーが水位を感知すると、バルーン状の遮断機が飛び出てくるものです。LEDライトが内蔵で夜間でも、よく目立ちます。

①_無害化済
<エアー遮断機の作動状況>

 動作確認後、名東土木職員、名東警察署員によりバリケートにて、道路を閉鎖し交通誘導をします。本番さながら雨の中で、カッパでの作業です。通行された方は、実際に冠水していると思われた方が見えたかも・・(ご心配をおかけし申し訳ございません。)

②_無害化済
③_無害化済 
<通行止めバリケード設置状況>

閉鎖している時間を活用し、名東土木事務所職員と名東警察署員で、側溝・道路の清掃や施設等の確認を実施しました。

④_無害化済
⑤_無害化済 
<アンダーパス内の清掃状況>    <冠水センサーの確認>

約30分間、アンダーパスを閉鎖し、今年度の訓練を終了しました。
皆様のご協力ありがとうございました。

この日は、午後から雨が強まり、区内各所で側溝が溢れたり、側溝蓋が浮き上がるなど、名東土木事務所ではその対応に追われましたが、幸いにもこのアンダーパスが冠水することはありませんでした。

近年、台風による大雨のほか、頻発する集中豪雨により道路等のアンダーパスが冠水し、通行車両が立ち往生したり、水没したりする案件が発生しています。
道路等のアンダーパスが冠水時に必要な措置を、迅速・確実に行うためには、冠水箇所に関する情報について、あらかじめ道路管理者や警察、消防等の関係機関との間で共有しておくことや、冠水時の対応における連携等も重要であり、この日の訓練の重要性を再確認しました。

上社駅西・国道302号アンダーパスについての詳しい情報は、本市ウェブサイトに掲載していますので、ご覧ください。
URLはこちら↓↓
https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000112524.html

 最後に、台風や集中豪雨などが頻発するこの時期、名東土木事務所では、迅速に対応できるよう、今回のような訓練や関係機関との連携などの準備をしています。
 また日頃、市民の皆様からの通報やご意見は、非常時の予防に有効となりますので、道路・河川・公園等の異常箇所を発見された際は、お知らせください。
 皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

担当:名東土木事務所

放置自転車追放月間キャンペーンについて

 令和5年5月11日(木)と、5月17日(水)に、名古屋駅周辺で行われた放置自転車追放月間キャンペーン活動に参加しました。この活動は、例年5月と11月に、中村区役所を主体として関係機関と合同で実施しています。過去3年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策で、規模を縮小して行っていましたが、今年は地元団体も参加する元の規模に戻して行いました。
 当日のキャンペーン活動の内容は、道路パトロール車にて放置自転車追放を呼びかける音声案内を流したり、反射板やツーロック用の鍵の配布をし、自転車利用のモラルアップを直接通行人に呼びかけました。
 放置自転車は、市民の方のマナーやモラルの問題であることが大きいことから、今回のキャンペーン活動の様に直接、市民に呼びかけることに効果があると考えています。

名古屋駅(ナナちゃん人形前)の活動の様子
①_無害化済
②_無害化済
③_無害化済

名古屋駅(太閤通口)の活動の様子
④_無害化済
⑤_無害化済
⑥_無害化済

 また、中村区内においては、名古屋駅近辺を中心にまだまだ放置自転車が多い状況であるため、土木事務所では毎日のように放置自転車撤去業務を行っています。
 今後も、引き続き関係機関と連携し、少しでも放置自転車が少なくなり、名古屋市が住みよいまちになるよう努めていきます。

担当:中村土木事務所

水防期間に突入!


こんにちは、守山土木のHです。

6月の初めから10月の終わりまでは水防期間になります。
この期間は、万が一の事態に備えるため、大雨・洪水の注意報等が発令されると休日・夜間関係なく土木事務所の職員は非常配備体制をとります。

そんな緊張感あふれる水防期間に向けて、5月には着々と準備を進めてきました。

そして、その旗振り役が本ブログ初登場(だよね?)のK氏です。

今回の記事では、K氏による職員向けの説明会をご紹介します。

5月のある日の午後、会議室に集まった面々は、K氏から業務マニュアルの説明を受けます。ちなみに、このマニュアルは毎年のように更新されています。
①_無害化済(1)

会議室に響くK氏の声。他の職員はマニュアルを確認しながら説明を聞いています。

説明を受けたあとは、現地確認のため区内の各所を回ります。
マニュアルと現地を照らし合わせることで、理解が深まります。
②_無害化済(1)
③_無害化済(1)

こちらは矢田川のアンダーパスです。
1年前にご紹介した神守アンダーパスとは違ってエアー遮断機がない場所になります。
通行止めの際のポイントを説明するK氏。
④_無害化済(1)

被災した歴史を踏まえつつ、吉根排水路の説明をするK氏。
平成23年の台風15号で浸水被害が発生した吉根地区では、被災以降、排水路の増強などの施設整備が進められました。
⑤_無害化済

守山区内の最重要施設の一つ、吉根排水樋門について念入りに説明するK氏。
吉根排水樋門は、吉根地区に降った雨水を庄内川に流すために堤防に設置された施設です。吉根地区の水位と庄内川の水位を比較しながら樋門の開閉を行いますので操作には注意を要します。
⑥_無害化済

ついにはカメラの向こうにいる誰かにも説明せんとする勢いのK氏。

今回の記事では、水防期間に向けた職員向けの説明会の様子をご紹介しましたが、この期間は守山土木単独で取り組むものではありません。

5月には、このほかにも、地域の皆様、守山区役所、守山消防署、建設会社との連絡・調整・確認を行っています。

守山土木では、行政・地域・建設会社といった関係各所との協力を通じて、守山区内の防災・減災に取り組んでいきます。

担当:守山土木事務所

「北区総合水防訓練」に参加しました


5月28日(日)に各区で「総合水防訓練」が行われ、北区の訓練に北土木事務所も参加しました。
「総合水防訓練」は毎年出水期を前に、地域の方々に水防の重要性を知っていただくことや、水防体制の強化を目的として行われています。
①_無害化済

水難救助訓練では、愛知県警察と名古屋市消防局のヘリコプター2機により、矢田川河川敷に取り残された人を救助しました。
②_無害化済

我々、北土木事務所は、暴風雨時の倒木による通行障害を想定し、道路障害物除去訓練を行いました。
チェーンソーで倒木を切断し、素早くトラックへ積み込み、安全確認をしたら完了です。
③_無害化済

その他様々な訓練や活動も行われました。
④_無害化済

いよいよ出水期が始まります。訓練の成果を発揮する場面がないといいですね。

担当:北土木事務所

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: