森づくり講座in猪高緑地~竹の炭焼きを体験しよう~

 1月18日(土)に猪高緑地にて「森づくり講座」を行いました。
 日ごろから猪高緑地で活動していただいている「名東自然倶楽部」の方々を講師としてお迎えし、竹の炭焼きを体験しました。

 まずは、森の集会所の中で名東自然倶楽部さんの活動概要や、炭焼きについての説明をしていただきました。
  1_202001221417111ef.jpg

 そのあとは緑地の中を散策しながら様々なことを教えていただきました。
 
 2_20200122141712679.jpg
 竹の伐採のデモンストレーションにみなさん興味津々です。
 
 3_20200122141712d9e.jpg 4_20200122141715323.jpg
 塚ノ杁池のほとりから北側に目を向けると、天気のいい日には御嶽山を望むことができるそうです。この日天気は良かったのですが、雲で御嶽山が隠れてしまっていました…。残念です。

 塚ノ杁池から炭焼き場のある北口広場へ向かう途中に、猪高緑地のシンボルツリーである「シダレザクラ」の木があります。
  5_20200122141716840.jpg
 3月末ごろには見頃を迎えますので、ぜひ猪高緑地へお出かけください。

 さて、お待たせしました。いよいよ炭焼き体験です。
  6_20200122141720e5e.jpg
 炭焼きには時間がかかります。講師の方々が事前に準備をしてくださり、出来上がった状態のものを取り出す窯だしのところからスタートしました。窯の中には真っ黒な竹炭がぎっしり詰まっていました。隙間なく竹を詰めることがポイントだそうです。
7_2020012214172069a.jpg 8_202001221417207a1.jpg

 その後は次の炭焼きに向けて竹を切るところから準備していきます。
 9_20200122141721a96.jpg

 窯に詰めるために規定のサイズに印を付けていきます。ノコギリで切っていきますが、ノコギリの使い分けについて説明していただきました。歯の細かさによって竹を切るのに適しているもの、木を切るのに適しているものがあるそうです。今回は一番左の歯の細かいノコギリを使用しました。ノコギリひとつとってもいろいろな使い分けがあるようですね。奥が深いです…。
 10_2020012214172325f.jpg

 講師の方々に教えていただきながら順番に竹を切っていきます。ノコギリはまっすぐ、引くときに力を入れるとスムーズに切れますよ。
11_202001221417254e0.jpg 12_20200122141726cfe.jpg

 次は切った竹をナタで割っていきます。半分に割って、そのまた半分、また半分…。8等分にしていきます。
13_20200122141728131.jpg
 ナタの使い方もしっかりと教えていただきました。安全第一ですね。
14_2020012214172961c.jpg 15_202001221417329e5.jpg

 最後に8等分した竹の節の部分をナタで切り落とします。窯に詰める際に節があると隙間ができてしまうので、この作業は重要です。
16_202001221417021ae.jpg

 割った竹は重ねて乾燥させてから窯に詰め、炭焼きを行います。すでに乾燥済みの竹を窯に詰めるため準備していきます。まずは写真のように縦に重ねていきます。
 17_20200122141703357.jpg

 ある程度詰まったら今度は隙間に竹を押し込んでいきます。
 18_2020012214170551c.jpg
 
 隙間をなくすことがポイントなので、ここも重要ですね。
 19.jpg

 それでは最後に、窯に詰めていきましょう。びっしりと詰まっていますね。重たいので力を合わせて窯に押し込みます。
 20.jpg 21.jpg
 あとは上と左右にできている隙間に竹を詰め込めば完了です。お疲れ様でした。

 冬晴れの心地よい日差しの中、幅広い世代の方に参加いただき、炭焼きを体験していただくことができました。参加者のみなさま、名東自然倶楽部のみなさま、ありがとうございました。


 また、今年度「森づくり講座」をあと1回予定しております。
 22.jpg
 
◆赤松林再生プロジェクトin相生山緑地
  2月22日(土)10時~12時
  対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
  締切:2月10日(月)消印有効
 
 ご興味のある方はぜひご参加ください。ご応募お待ちしております。(詳細は「森づくり講座 電子申請」で検索)

 担当:緑地利活用室

冬の宮裏公園で花の植え付けをしました。

以前のどりょくん日記で、宮裏公園の春の花の植え付けをご案内しましたが、去る12月4日に、冬の花の植え付けを行いましたので、改めてご案内します。
今回も、比良花友会の皆さんと一緒に作業を行いました。

まず、植え付け当日に向けての大切な準備として、耕うん作業を行いました。
耕うん機を使いますが、力のいる作業です。特に花だんの端辺りは大変そうでした。たまに大きな石が埋まっているので、石をどかして進みます。
しかし、比良花友会の男性陣2人は、手慣れた感じでテキパキ作業されていました。

 1_202001221345152af.jpg 2_20200122134515d8a.jpg

そして植え付け当日。冬にしては穏やかな気候で作業しやすい日でした。
今回は比良花友会の女性陣も加わり、植え付け作業に協力していただきました。
植え付け用の穴あけ作業から、花苗のビニールポット取り、植え付けまでを流れ作業で行いました。
途中休憩をはさみつつ、ワイワイがやがや賑やかに作業を行い、皆さんの手際の良さのおかげで、2000株を超える植え付け作業は、3時間弱で終えました!

 3_202001221344594c6.jpg 4_20200122134505e76.jpg

2019年の冬は、各花だんともに、2トーンで周りと内側で色分けしてデザインしました。
今回植えた花は、ビオラ、キンギョソウ、ノースポールの3種類です。
 5_20200122134501e6e.jpg 6_20200122134508472.jpg

まだまだ花は小さいですが、これから春にかけて成長するので、春には満開の花だんが見られるでしょう。とても楽しみです。
 7_2020012213450920b.jpg 8_20200122134502322.jpg

今回宮裏公園に植えた花は、スポンサー花壇事業で購入したものです。
スポンサー花壇事業は、企業・団体の皆様からご協賛いただき、花の植え付けや維持管理を行う取り組みです。市公式ウェブサイトもご覧ください。
 9_20200122134504a7f.jpg 10_20200122134515436.jpg
 11_20200122134515f6c.jpg 12_20200122134515c8f.jpg

担当:西土木事務所

明豊中学校の生徒が職場体験学習にきました!

 令和2年1月16日、17日の2日間、明豊中学校の生徒2名が南土木事務所に職場体験学習にきてくれました。明豊中学校の職場体験学習は3年連続になります。

<1日目>
 まずは、土木事務所職員の前で少し緊張(?)しながら自己紹介をしてもらいました。そのあと、「土木事務所のしごと」の座学があり、ようやく本格的な職場体験学習の始まりです。
 午前中は、広域河川山崎川改修工事の現場見学です。堤防の耐震対策を行っている工事現場で、工事の目的や進捗状況などの説明を真剣に聞いていました。
 午後からは、公園巡視と緑地補修業務の体験です。中学校のすぐ近くにある明豊公園で公園巡視員の説明を受けて、施設の点検を行いました。続いて御替地東公園で緑地補修班の指導のもと、遊具の修繕や公園樹の剪定作業も体験しました。
      image001_20200122113017ace.jpg

      image003_2020012211301957c.jpg

<2日目>
 午前中は職員とともに道路パトロールに同行しました。
パトロール中に穴ぼこを発見し、常温合材での穴埋めを行いました。また、擁壁のひび割れ点検も行いました。

      image005_2020012211301293f.jpg
                      (穴埋め作業の様子)

      image007_20200122113015b49.jpg
                      (擁壁点検の様子)

 午後からは放置自転車対策の体験学習で、自転車駐車場内の整理、放置自転車への注意札付けなどを体験しました。
      image009_202001221130158ae.jpg

 最後のあいさつでは、「大きな工事から施設の点検・補修や自転車対策まで土木事務所の仕事範囲がとても広いことを知り、すごいと思いました。」、「土木事務所のみなさんに街が守られていることを感じました。」と言ってもらえました。


担当:南土木事務所


どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。