「道路啓開(どうろけいかい)」って知っていますか?〜瑞穂土木事務所の秋の防災訓練より

image001_201909041520064a7.jpg どりょくんは、知っています。

 道路啓開(どうろけいかい)とは、災害時に緊急車両等の通行のため、道路上の瓦礫(がれき)の処理や簡易な段差修正等を行い、救援ルートを開けることを言います。
 瑞穂土木事務所では、秋の防災週間にこの道路啓開にかかわる二つの訓練を実施しました。

 9月1日(日)の瑞穂区の中根小学校で開催された瑞穂区総合防災訓練において、瑞穂土木事務所は、『災害による倒木により、通行に支障がある』との想定で、障害物除去訓練を行いました。

image003_20190904152002275.jpg
 旗を振って交通誘導しながら、倒木をチェーンソーで切り分け、除去します。
その様子を総合防災訓練に参加された区民の皆様にもご見学いただきました。
(校庭が汚れないようブルーシートを敷いています。)

 また、9月3日(火)には、瑞穂警察署と合同で道路啓開訓練を実施しました。『災害による停車車両のため、名古屋環状線が通行できない』との想定で、警察が交通規制を行い、警察と土木事務所がそれぞれ専用器具を用いて車両を移動させる訓練です。
 
 一般社団法人 名古屋建設業協会の会員である建設業者7社12名の方にもご参加いただきました。ご協力ありがとうございました。緑政土木局では、様々な団体と協定を締結し、災害時の道路啓開に必要な情報、機材を確保し、早急に対応できるよう努めています。
image005_2019090415200351c.jpg

image007_20190904152005e6d.jpg

 車輪のついた車両移動用のジャッキをタイヤの下に差し込み、4輪を持ち上げ、数人で押して移動させます。
image009_20190904152008abe.jpg

担当:瑞穂土木事務所

総合防災訓練に参加しました!

 防災の日の9月1日(日)に上社中学校で大規模地震の発生を想定した総合防災訓練に参加しました。
 訓練は、市民の方をはじめ、名東土木事務所、名東区役所、名東消防署、名東警察署、名東区消防団連合会などの関係機関が参加して行われました。

 私たち名東土木事務所は、名東消防署、名東警察署、名東区消防団連合会と合同で震災対応訓練を行いました。 

 グラウンドにはカラーコーンで仮の道路を再現してあり、倒木や倒壊したブロック塀が道路をふさいで、緊急車両が通行できない状態から訓練が始まります。被災した道路の先には倒壊した家屋もあります。

image001 (1) image003_20190904104504dd9.jpg 
        <被災した道路>                   <倒壊した家屋>

 緊急地震速報が鳴り、地震が発生したと想定し対策本部が設置されます。震災発生後、名東消防署に新たに導入されたバイク隊「赤鯱」が、道路状況や家屋の倒壊などの情報収集を行いました。自動車が通れない悪条件な道路でもバイクなら通ることができます。

image005_20190904104505e4f.jpg
<道路上の支障物を交わして走行する様子>

 バイク隊からの情報をもとに、土木事務所が出動します。交通誘導を行いながら、道路をふさぐブロックや倒木を撤去して、緊急車両が通行できるように道路啓開を行いました。

『道路啓開』とは・・・
道路啓開とは、緊急車両等の通行のため、早急に最低限のガレキ処理や簡易な段差修正を行い、救援ルートを開ける(切り開く)ことをいいます。大規模地震発生後は、応急復旧を実施する前に救援ルートを確保する道路啓開が必要となります。

名古屋市道路啓開計画について

image007 (1) image009_20190904104509e73.jpg
    <機械を使用しての撤去作業>           <後方誘導による規制状況>

 その後、警察車両が出動しての避難地域警戒訓練や、倒壊家屋において発生した火災について消防署・消防団による一斉放水訓練が行われました。

image011 (1) image013_20190904104511a69.jpg
  <警察車両による避難地域警戒訓練>    <消防署・消防団による一斉放水訓練>

 各機関が連携・協力して震災時の復旧対応が行われる様子が多くの方に理解していただけたのではないかと思います。

そのほかにも市民の方が各班に分かれての訓練を行いました。小さなお子様も積極的に参加されていました。
image015 (1) image017_20190904104501036.jpg    
         <応急救護訓練>                <仮設トイレ組立体験>

 今回の防災訓練は市民の方をはじめ、多くの関係者が参加して実施されました。実際に災害が発生した時には、地域の関係者が連携して復旧作業を行うことが重要です。

 今後も今回のような合同訓練を通じて、関係機関の連携強化、災害への備えなど、防災意識を高めていければいいと思います。

担当:名東土木事務所

名古屋市民総ぐるみ防災訓練(昭和区川名公園)

こんにちは、昭和土木事務所です。

9月1日は防災の日です。
昭和区では川名公園において大規模な防災訓練を実施しました。

川名公園は普段は市民の憩いとレクリエーションの場として賑わいをみせていますが、実は災害時に活躍する防災施設を備えているんですよ。

例えば、平常時は単なる日陰棚ですが、シートをかければこのとおり。
しばらくは雨・風をしのげます。
image001_20190904100921c7a.jpg
            760_ar_h_20190904132128735.png
image002_20190904100925323.jpg

こちらは井戸です。地下水をくみ上げることができるので、停電や断水のときに非常用仮設トイレの排水などの生活用水として大活躍します。
image007_20190904100903520.jpg
            760_ar_h_20190904132128735.png 
image006_201909041008584cb.jpg

そして非常用仮設トイレです。マンホールを開けて組み立てれば、トイレが完成します。下水管に直結しているので井戸水で流すことができます。
image010_2019090410092772b.jpg
            760_ar_h_20190904132128735.png
image011_2019090410085789d.jpg

このほか、応急給水栓や防火水槽、かまどベンチなど様々な防災施設があります。

さて、川名公園の施設紹介はここまでにして、ここからは当日の訓練の様子です。
住民の皆さんも集まってきました。昭和区全11学区の方々が参加されるとあって大人数です。
image015_20190904100901ebe.jpg image016_20190904100859aa1.jpg

昭和土木事務所は、設営訓練のなかで防災施設の紹介や非常用仮設トイレの組立、井戸の操作などを行いました。
image019_201909041010058c0.jpg image022_201909041010039d7.jpg image020_20190904101000e01.jpg image021_2019090410090440d.jpg

土木事務所以外のブースでも応急給水栓の設置訓練や要配慮者対応訓練などが行われました。
image027_20190904101002895.jpg image028_2019090410095994f.jpg

各関係機関による設営訓練の後は消防署や自衛隊、医師会などによる総合救助訓練です。
まず自衛隊のバイクが情報偵察に走ります。倒壊した建物に要救助者がいたので、消防団と自衛隊が救出します。
image031_2019090410100690f.jpg image032.jpg

自衛隊の救急車が出動。公園利用者が走行経路に立ち入らないように土木事務所職員が警備に立ちました。
image035_2019090410091581c.jpg image036.jpg

緊急搬送が必要な負傷者がいるので、消防局のヘリコプターを要請します。

そうです。
川名公園の芝生エリアはヘリコプターの離着陸ができるんです!
実際に着陸するのを見るのは初めてなのでドキドキです。
image039_2019090410091644a.jpg image040.jpg

負傷者を収容してヘリコプターが飛び立っていきました。
image043.jpg image044.jpg

自衛隊の救急車で搬送された負傷者は、医師会によるトリアージ訓練により手当を受けます。
image047.jpg image048.jpg

さらにヘリコプターより火災発生の通報が入ったので、消防署と消防団による一斉放水で消火します。
image051.jpg image052.jpg

これで訓練は終了です。
参加された皆様、暑い中おつかれさまでした。

この日の防災訓練を通じて、日ごろから防災意識を持つことの大切さを感じました。
これからも地域住民や関係機関との連携を図っていきたいと思います。

担当:昭和土木事務所
どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。