ほら貝公園に萩を植えました

2月23日(金)、ほら貝公園に戸笠学区の方で萩の植栽をしていただきました。

戸笠小学校の校章や校歌にも使われている、地域の象徴である萩を
子どもたちが遊ぶ公園に植栽したいと戸笠学区連絡協議会よりお話があり
このたび、萩の苗70株寄付を頂き7公園に植栽しました。

当日は、学区の委員長さんをはじめとした
14名の方が集まってくださいました。
01 集合写真

02 委員長挨拶
学区委員長さんの挨拶

03 植栽の様子

04 植栽の様子
植栽されている様子

05 植栽後の水やり
植栽後の水やり

06 植栽後
丁寧に植栽して頂き、きれいな花が咲くのが今から楽しみです。

今回のイベントでは16株を植栽し、ほら貝公園以外の
鳴子法螺貝公園・篠の風中央公園・篠の風公園・篠之風西公園
上法螺貝公園・高根公園は、土木事務所で植栽しました。

戸笠学区の皆様ご協力いただきありがとうございました。

秋ごろに今回萩を植栽した公園のそばを通る際は
きれいな萩の花を楽しんでいただければと思います。




担当:緑土木事務所





道路の工事現場をご案内

皆様、こんにちは。
先日ドボジョ(土木系女子の略称)がいくつか工事現場を紹介しましたが、引き続いてドボダン(土木系男子の略称…?)の私が現場をご紹介させていただきます。

前回は、北区、守山区、名東区の道路工事現場をご案内いたしました。詳しくは下のURLからご覧いただきたいと存じます。
http://doryokun.blog.fc2.com/blog-entry-660.html

恐れ入りますが今回は中川区、港区、緑区をご案内したいと存じます。では参ります。

まずは中川区、港区をご案内したいと存じます。
最初にご案内するのは「土古町線」でございます。
      image001_2018030211304875e.jpg
この地域は、平成16年に開業した「あおなみ線」の荒子駅、南荒子駅により名古屋駅へのアクセスの利便性が高いばかりでなく、中川区役所、図書館、小文化劇場などの公共施設も多いほか、国の重要文化財である荒子観音などの歴史的建造物もあり多面的な要素を含んでおります。
しかしながら、地域内の道路が狭いため防災上の懸念がありました。
そこで、「土古町線」を整備することで一定の幅が確保されることから、災害時に広域避難地である荒子川公園へ避難する際に通行できるようになります。
用地取得は完了しているため、上下水道などのライフライン敷設後、平成31年度に開通する見込みとなりました。


次は「万場藤前線」でございます。
「万場藤前線」は、大治町から国道23号まで繋がる路線ですが、近鉄名古屋線や一級河川新川で分断されております。

近鉄名古屋線は、平成29年9月に高架への切り替えが完了し、通学路上の危険な踏切がなくなりました。
      image003_20180302113048d08.jpg

平成30年春には「万場藤前線」が開通し、南北の地域分断が解消される見込みでございます。
      image005_20180302113050ab0.jpg

また、新川には「両郡橋」という橋が架かっていますが、幅が狭く、地域間の横断に課題があります。
そこで、「正江橋(仮称)」を架設し、地域分断の解消を図ります。
      image007_201803021130513c8.jpg
      image009_20180302113124db0.jpg
平成32年度の完成を目指して事業を進めてまいります。


更に南へ移動し、「名古屋十四山線(新西福橋)」でございます。
      image011_20180302113044609.jpg
きれいな橋に見えますが、実は耐震性能が足りておりません。
この路線は、災害時における緊急車両の通行を確保すべき緊急輸送道路として指定されております。そのため、見た目はさほど変わりませんが、柱などの補強をして、常時のみならず緊急時の往来も可能となる見込みでございます。
平成30年度に工事を行い、完了する予定でございます。


最後に緑区をご案内したいと存じます。
案内するのは「桶狭間勅使線」でございます。
この地域は近年の区画整理事業などで市街化が進み、人口も大幅に増加しております。
      image013_201803021130481b2.jpg
平成23年3月に国道302号(東南部)が開通しましたが、地域には愛知用水が流れているため通り抜けできる道路は狭く限られており、スムーズに国道302号にアクセスできない現状でございます。
愛知用水は、木曽川から知多半島まで繋がっており、沿線の農業用水、水道用水及び工業用水として生活に必要不可欠なものでございます。
そのため、愛知用水を通水しながら愛知用水下にボックスを押し込み、この中をアンダーパス道路として整備いたします。
      image015_20180302113057ca7.jpg
愛知用水を通水しながら約2年半の歳月をかけて今年8月に貫通いたしました。
今後、ボックスに取り付ける道路を整備し、平成32年度には開通する予定でございます。

そのほか市内の道路機能の信頼性向上のため、維持・修繕も含め様々な取り組みを行っております。(興味がある方は下記をご覧いただきたいと存じます。)
http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-3-2-5-0-0-0-0-0-0.html




担当:道路建設課






どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。