港区区民まつりでちびっこ補修作業体験

平成29年11月3日(祝)に名古屋港ガーデンふ頭 つどいの広場一帯で、港区区民まつり「みなと遊友フェスタ2017」が開催されました。港土木事務所では、子どもを対象にした「プレートコンパクター体験」「ブレーカーでのILBブロック割り体験」に加え、道路パトロールカーとダンプカーを展示し、非日常を提供しました。



DSCN2819.jpg

普段手にすることがないプレートコンパクター体験では、振動と音に驚きながらも小さな体で一生懸命プレートを動かしていました。



DSCN2813.jpg

ブレーカーでのILBブロック割り体験では、割れる瞬間に大きな声を出してみんな喜んでいました。



DSCN2811.jpg

補修作業体験には親子の行列が絶えませんでした。また、道路パトロールカーとダンプカーの展示も好評で、運転席に乗ったり写真撮影をする親子もたくさんいました。




担当:港土木事務所







防災訓練を行いました。

こんにちは、港土木事務所です。

今年も防災の日の9月1日(金)に防災訓練を行いました。

災害発生後、災害対策基本法に基づき緊急車両の通行を確保する訓練で、関係者と連携して、交通を規制し、手続きに沿って通行の妨げとなる車輌を移動します。

昨年までは港土木事務所と港警察署の合同訓練でしたが、今年はそこに港区役所と名古屋建設業協会が加わり、区役所への情報伝達訓練、および名古屋建設業協会による車輌移動訓練も行いました。

01_車輌移動に使用するミニレッカー
                 車輌移動に使用するミニレッカー


02_名古屋建設業協会による車輌移動の様子
              名古屋建設業協会による車輌移動の様子

4事業所による合同訓練を行ったことで、より連携を深めることができました。




担当:港土木事務所 





職場体験生を迎えました。

こんにちは、港土木事務所です。

8月25日から9月1日までの1週間、高等専門学校の生徒1名が職場体験に来てくれました。

工事現場見学、維持補修作業、道路パトロールなど、土木事務所の仕事を実際に体験してもらいました。

   01_工事監察の様子
                         工事監察体験の様子
 

   02_道路補修体験の様子
                       道路補修体験の様子


今回の体験を通じて、土木事務所の様々な業務を知ってもらい、将来の進路や職業への関心を高めてもらえたと思います。



担当:港土木事務所




港区役所前のひまわりが咲きました!

こんにちは、港土木事務所です。

8月10日(木)に、港区役所前のひまわりが満開になりましたので、一緒に植え付けを行った「大手銀杏の会」の方々と記念撮影を行いました。

01集合写真

このひまわりは、港区役所の福祉課が主催した「いきいき高齢者プロジェクト」の一環で、5月24日(水)に港区役所・港土木事務所・大手銀杏の会が共同で植えたものです。

02植え付けの様子
港区役所が場所を提供し、港土木事務所が除草と土の改良を行い、大手銀杏の会が花壇柵を設置した場所に、皆でひまわりの種を30粒ほど植えました。

水やり・除草等の日常的な管理も、大手銀杏の会と港土木事務所が共同で行いました。

現在は、猛暑続きでやや下を向いているものもありますが、人の背丈まで大きく育ち、港区役所前を賑やかにしています。

港区役所・港土木事務所にお立ち寄りの際には是非ご覧ください。




担当:港土木事務所管理係





港北公園のスポンサー花壇に花を植えました!

こんにちは、港土木事務所です。

5月23日に港北公園のスポンサー花壇の植え付け作業を行いました。
平成25年度より名古屋みなとライオンズクラブ様にスポンサーになっていただいており、今回で通算7回目となります。

01_開会
今回は、港北幼稚園の園児のみんなに、ポーチュラカとマリーゴールドの花苗を植えてもらいました。



02_植え付け前
何も植えられていない花壇からのスタートです。



03_植え付け中
職員や先生に植え方を聞きながら、みんなで仲良く植え付けを行いました。
慣れてくると楽しくなって、次々と花苗を催促していました。



04_植え付け後
600株以上あった花苗も、園児のみんなが一生懸命植え付けをしてくれたので、あっという間に終わりました。
まだ、花を付けていない苗もありますが、これからより華やかになっていくことでしょう。



05_集合写真

最後に、参加者全員で「なかよしー!」の合図で記念撮影をしました。

園児のみんなが植えてくれた花壇を見に、ぜひ港北公園に足をお運びください。


担当:港土木事務所管理係



戸田川をクリーンに!


港土木事務所です!

2月16日に戸田川周辺で開催された「戸田川クリーンキャンペーン」に参加しました!

戸田川クリーンキャンペーンとは、戸田川や戸田川緑地で活動されている市民団体「戸田川みどりの夢くらぶ」と「戸田川発見隊」の方が中心となり、戸田川をきれいな魅力ある川にしようという取り組みです。

 01_集合
今回で12回目となり、地域の方だけではなく、近隣企業の方や、戸田川で釣りをされている方、付近で行われている工事の関係者など、約270名もの人が集まりました。

02_清掃
みなさんごみ袋を片手に、手分けして河川敷のごみを回収していきました。

私たち港土木事務所は地域の方が事前に川から引き揚げていた漂着ごみの回収を行いました。
03_ごみ
空き缶や流木などたくさんのごみが引き揚げられていました。

04_回収
参加者の方にもご協力いただきながら、トラックに積んでいきました。1時間ほどの作業で、トラック3台分ものごみを回収しました。

今回のキャンペーンではトラックで回収した分以外にも、ごみ袋約100袋や、タイヤやテレビなどの粗大ごみが回収されました。


05_収集ごみ
これらのごみは中川土木事務所やボランティアの方が収集し、港環境事業所の協力を得て処分しました。
きれいになった戸田川をこれからもみなさんのご協力をいただきながら、より魅力のある川にしていきたいと思います。

06_えび
川の中にあった空き缶からエビが出てきました。きれいになって川の生き物たちも住みやすくなったかな?


担当:港土木事務所管理係



初めての・・・荒子川公園愛護会交流会


 平成29年1月27日に港区荒子川公園ガーデンプラザの講習室にて、公園内で清掃活動等をしていただいている愛護会の方と、指定管理者である荒子川公園ガーデンプラザ(以下ガーデンプラザ)、港土木事務所、緑地利活用室との交流会を開催しました。
 当日は、寛政前荒子川公園特定愛護会と荒子川公園第四愛護会の方に参加していただきました。
 まず、ガーデンプラザの鈴木所長より、日ごろの愛護会活動へのお礼と、荒子川公園の活動について簡単に説明を頂きました。
image001_20170207113126084.jpg


 次に、元名古屋市職員であり、現在はガーデンプラザの緑化相談員をされている杉岡さんからは、昔、荒子川公園の土地が名古屋にある5つの運河の一つであったという話から、荒子川公園がどのように誕生し、整備されていったのか、やラベンダーを植えるきっかけになったのは当時の市長が絡んでいたという裏話まで、荒子川公園を昔から知っている、杉岡さんならではの視点でお話しいただきました。
image003_2017020711265430d.jpg


 その後、休憩を挟み、荒子川公園の園内散策へ。
 園内散策はガーデンプラザの堀田技師より説明をしていただきながら、日本庭園では梅が咲き始めた話や、カワセミの飛来についての話を伺い、
image005_20170207112656252.jpg

 ガーデンプラザがボランティアの人たちと土壌改良から植付まで行った、菖蒲園の説明をいただきました。
image007_20170207112657644.jpg


 川を渡り、対岸を歩きながら、生垣見本園の横を通り過ぎ、ラベンダー園では、ラベンダーが暑さや湿度に弱いことから、畝(うね)の起こし方を工夫して水はけを良くする試みや、香りの強い品種を植え付けているといった話がありました。
image009_20170207112659ab7.jpg



 散策が終わり、講習室に戻ってきてからは、愛護会の方からどのような活動を行っているかの発表と、公園についての意見交換を行いました。
 愛護会の方からは、会員の高齢化に伴い、やめていく人はいるが、新しく入ってくる人がなかなかいないといった話や、イヌ、ネコのフンで困っているといった話をいただきました。また、ガーデンプラザからは、今後も愛護会との交流を深めていきたいという話があり、今後につながる意見交換を行うことができました。
image011_201702071131274cb.jpg


 今回は、日ごろ愛護会活動を行っていただいている方々と、なかなかコミュニケーションをとる機会がなかったので、色々とお話しすることができ、とても参考になりました。
 お忙しい中、ご参加いただいた皆様、有難うございました。


 ちなみに、荒子川公園では、桜が1000本程あり、品種はソメイヨシノがほとんどですが、他の品種も9種類ほど植えられています。そんな桜が今年も3月下旬から4月上旬のサクラまつりに向けて、つぼみをつけていますので、ぜひ皆さんも荒子川公園に遊びに行ってみてください。

公益財団法人みどりの協会 いこうよ公園 荒子川公園ページ
http://www.nga.or.jp/arako/2012/12/07/424.html



担当:港土木事務所 維持第二係




防災教室に参加しました!


港土木事務所です!
1月20日に港楽小学校で開催された防災教室に参加しました!

港楽小学校で行われる防災教室は減災支援センター、港消防署、港区役所、名古屋市建設業協会の方々、ボランティアの方々が参加し、生徒のみんなにさまざまな体験を通じて防災意識を高めてもらうものです。

港土木事務所は道路パトロール車と共に参加しました。
01_パト車


日ごろ道路の点検などをしている道路パトロール車ですが、災害発生時にも被害状況の確認や応急復旧などで活躍しますよ!

次に、防災に関する○×クイズを出題しました。
02_クイズ


「災害で避難するときは、動きやすいように身軽な薄着でいい。○か×か」といった問題に友だち同士や先生と相談しながら答えてくれました。
(ちなみに答えは×です。ケガ防止のためには夏でも長袖長ズボンが適しています。わかりましたか?)


03_記念品
全部正解した子には記念品を贈呈!


04_パト車見学
その後、道路パトロール車の中を見学してもらいました。


05_見学
時間の都合で全員に見学してもらうことができませんでしたが、たくさんの生徒のみんなに「車の中を見てみたい!」といってもらえて、とてもうれしかったです。

港土木以外にも、さまざまな体験ブースが開催されました。

06_起震車
起震車体験


07_水消火器
水消火器体験

校長先生によると、このようにいろいろな団体の参加する防災教室は、名古屋市内でも港楽小学校だけだそうです。
今回の経験を忘れずに、いざというときに役立ててもらえたらと思います。



担当:港土木事務所管理係





どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。