環境デーみずほ2017~瑞穂土木事務所コーナー~


環境デーみずほ2017(主催:堀田学区連絡協議会、瑞穂区安心・安全で快適なまちづくり協議会)が、平成29年6月3日(土)に開催されました。
堀田小学校の体育館で行われた行事に、瑞穂土木事務所は「コースターづくり」「押し葉しおりづくり」のコーナーを設け、土木事務所のほかには、堀田学区、環境事業所、南東部公害対策もパネル展示やクイズコーナーなどを運営しました。
環境カウンセラーの篠田陽作先生の講演等のあと、学区のみなさんが各コーナーに参加していただきました!

会場 堀田小学校 体育館
      《 環境デーみずほ2017会場 堀田小学校 体育館 》



学区の環境に関する展示
      《 堀田学区のコーナー 学区の環境に関する展示 》

瑞穂土木事務所は、「コースターづくり」、「押し葉しおりづくり」のコーナーを運営しました。

押し葉しおりコースター
        《 コースター 》                《 押し葉しおり 》


コースターづくり
       《 コースターづくり 思いのままに絵を描く 》


しおりづくり
       《 しおりづくり 材料は豊富で、さまざまなデザインに 》

今回使用している材料は、土木事務所直営補修班により事前に準備されたもので、コースターの材料はコナラなどを、しおりの材料はイチョウやモミジなどの押し葉と切り紙を使用しています。
コースターは自分の好きな絵を思いのままに描き、オリジナルなものを作成!

しおりも自分で材料を選び、フィルムのうえに思い思いに並べデザインして、パウチをすれば出来上がり!

コースターづくりなど、機会があればこれからも他のイベントにおいても出張していきます。
その時は、みなさん、ぜひお楽しみください。



担当:瑞穂土木事務所維持係



道路パトロールカーにのってみよう


山崎川のサクラの開花が待ち遠しい3月25日(土)に、パロマ瑞穂田辺陸上競技場において、「第3回瑞穂区安心・安全で快適なまちづくりフェスタ」が開催されました。

このイベントに、今回から道路パトロールカーが参加しました。

image001_20170329154135681.jpg
《 「ぼく どりょくん」 パネルも登場 》

image003_2017032915413624e.jpg

image005_20170329154137bf9.jpg

ちいさな子どもさんが、運転席に乗り込み、ハンドルをもって楽しそう。
外で見守るお母さんたちもうれしそうにしていました。

image009_20170329154132243.jpg


瑞穂土木だより(第22号:平成29年3月発行)などを参加者のみなさんにお配りして、土木事務所をPRすることもできました。

さらに・・・

前回同様、工作コーナーのコースターづくりの材料提供に協力しました。

土木事務所の直営補修班職員が、剪定して不要となった街路樹を利用して用意したものです。こちらも楽しそうに親子で絵を描くなど好評でした。

image010_20170329154133ef0.jpg
《 コースターの材料は クロガネモチなど 》

image012_20170329154148e0e.jpg


もうすぐ山崎川のサクラが咲きます。
ライトアップ(かなえ橋~鼎小橋:3月27日~4月4日)もあります。
ぜひ、お越しください。



担当:瑞穂土木事務所




山崎川のお花見に向けて


 今年も桜の季節がやってきました。
 瑞穂区には桜で有名な山崎川が流れており、石川橋から新瑞橋までの2.8キロメートルの両岸には約600本のソメイヨシノの並木が続き、毎年多くの方がお花見に訪れます。特に木造で風情のある鼎小橋付近には、美しい花をいっぱい咲かせる老木が数多くあり、夜間にはライトアップが行われるため、投光器が照らし出す夜桜風景は大変美しく一見の価値があります。

 そこで、瑞穂土木事務所では、花見に訪れる皆さまが気持ちよい時間が過ごせるように、山崎川の河川敷の清掃活動を行いました。


 3月23日(木)に、ライトアップする鼎小橋を中心に瑞穂土木事務所の職員で清掃活動をしました。

image001_20170324190309f65.jpg

 ビニール袋やペットボトル、枝にひっかかった紙などのゴミが多かったです。

image003_20170324190403b63.jpg

 ゴミがなくなって、キレイに。

image005_201703241903113d1.jpg

 ライトアップ周辺は、昨年12月末にも清掃をして6袋分のゴミを回収しましたが、今回はもう少し範囲を広げて清掃した結果、14袋分のゴミを回収しました。
 ライトアップ区間については、先週、業者さんに雑木等をキレイに伐採してもらいました。

image007_20170324190313403.jpg

3月24日(金)には、山崎川親水広場周辺と、新瑞橋駅周辺の2班に分かれて清掃活動をしました。

新瑞橋駅周辺は、人が集まるせいかゴミが多いですね。
地域の方とお話をしましたが、ゴミを捨てていく方が多く困っているとか。
皆さん、ゴミを捨てないようにお願いします。

image009_20170324190314dad.jpg

image011_20170324190405e21.jpg

 山崎川親水広場周辺で8袋、新瑞橋駅周辺では90Lのゴミ袋も合わせて10袋のゴミを回収しました。

image013_20170324190406023.jpg

image015_20170324190407f8e.jpg


2日間で計32袋のゴミを回収。
花見に訪れた方が、少しでも気持ち良い時間が過ごせますように。
あとは、桜の開花時期を祈るばかり。

桜のライトアップは、3月27日(月)~4月4日(火)です。



担当:瑞穂土木事務所維持係




~中学生が瑞穂土木事務所へ職場体験に~


 まだ寒い日が続く中、汐路中学校2年生の3名の生徒さんが、瑞穂土木事務所へ職場体験にやってきました。

★防草シートを張る★

 まずは、土木事務所の管理地で防草シートを張る作業を体験してもらいました。ここは傾斜地になっていましたが、職員から作業上の注意点を聞いて、留め金を一つずつ丁寧に打ち付けていました。
image001_20170201171444e45.jpg


★植栽を刈り込む★

 次は、コミュニテイ道路の植栽を刈り込む作業を体験しました。
 まずは職員が実際にやって見せて、生徒さんたちには別の場所の植栽で刈り込みをやってもらいました。道具の使い方やコツなどを聞いて、真剣な顔つきで作業に取り組んでいました。
image003_20170201171446825.jpg
《のこぎりで余分な枝を切る》


image005_20170203090848bbe.jpg
《剪定ばさみで刈り取る》



★工事現場を見学する★

 午後は、山崎川の工事現場の見学をしました。護岸改修工事や橋梁(落合橋)の補強工事の現場に入り、職員からの説明を興味深く真剣に聞いていました。
 工事で使われる護岸ブロックのことなど、多くの質問が出されました。

キャプチャ

《山崎川の護岸改修工事現場で説明を聞く》
image011_201702011714504ab.jpg
《落合橋の現場で作業の様子を見学する》


 今回の体験で、土木事務所の仕事がより身近に感じてもらえたのではないかと思います。将来の進路の参考となればいいなぁと思います。
 生徒さんたちも土木事務所での体験を回りのみなさんに話してもらえるとうれしいです。


担当:瑞穂土木事務所








日本陸上競技選手権大会に向けて道路クリーン活動♪

 6月24日(金)から26日(日)まで、パロマ瑞穂スタジアムにおいて、日本陸上競技選手権大会が開催されます。日本陸上競技連盟の主催で、記念すべき100回大会であり、2016年リオデジャネイロオリンピック大会の代表選手選考競技会を兼ねています。

 その日本陸上競技選手権大会に向けて、パロマ瑞穂スポーツパーク職員19名、瑞穂土木事務所職員20名で会場と会場以外の選手・観客の移動通路となる道路も含めて清掃活動を行いました。


 パロマ瑞穂スポーツパークの職員は競技場内の道路や側溝清掃を行いました。

01_20160623142650615.jpg
↑競技場内の側溝清掃中。


土木事務所は、周辺のゴミ拾いと道路の側溝清掃・中央分離帯と歩道の除草を行いました。
02_201606231426523b3.jpg
↑山崎川親水広場周辺においてのゴミ拾いの様子。普段気づかないところにも結構ゴミがたまっていました。
 
 
03_2016062314265326a.jpg
↑側溝清掃&中央分離帯(山手グリーンロード)除草清掃!


道路クリーン活動によって、スタジアム周辺がきれいになりました☆
日本陸上競技選手権大会に出場される選手の皆様、
オリンピック出場に向けて頑張ってください!
04_201606231426555d2.jpg



担当:瑞穂土木事務所維持係 



山崎川陸閘門開閉訓練

6月に入り、今年も梅雨の季節がやってきました。
近年ではゲリラ豪雨など、河川の氾濫や洪水が心配な時期です。

瑞穂区・南区には山崎川が流れており、
名鉄名古屋本線 堀田~呼続駅間では線路が堤防より低い位置に通っているため、
川の水が増水すると住宅街へ水が入ってきてしまう恐れがあります。
そのため、一定水位以上に増水した時には
名古屋市と名古屋鉄道㈱との連携により、
河川両岸で陸閘という門を閉じて川の越水の流入を防いでいます。

今回は災害時に備え、6月10日の終電後0:30から
名古屋鉄道㈱が実施する山崎川陸閘門の開閉訓練を、
瑞穂土木事務所・南土木事務所の職員と合同で行いました。


格納された門を、ガイド・レールに従って押して閉じていきます。
01_2016062209460069b.jpg


02_20160622094620435.jpg
↑数人がかりで門を押しながら閉じていきます。


門を閉じたら、線路下限まで下げて土のうを置いて閉鎖完了です。
image005_20160622094603549.jpg
↑降下中(下限まで下げて隙間をなくします。)


image007_2016062209460561e.jpg
↑レール部分に土のうを積む


image009_20160622094606765.jpg
↑通常時の名鉄名古屋本線の状況


image011_20160622094621572.jpg
↑陸閘閉鎖中の状況


これで、山崎川陸閘門の開閉訓練完了です。
名古屋鉄道㈱の皆さんお疲れ様でした。
これからも災害時に備えて協力をお願いします。


担当:瑞穂土木事務所・南土木事務所





tag : 名古屋 土木 防災

サクラの名所・山崎川の鼎小橋(かなえこはし)で渡り初め


名古屋有数のサクラの名所・山崎川四季の道には、
サクラの映える木製の橋・鼎小橋(かなえこはし)があります。

瑞穂土木事務所では古くなった部分を取り替えるなど
鼎小橋の補修をしていましたが、このほど完成し、
ささやかですが、3月9日にご近所のみなさんと通行再開を祝う渡り初めをしました。

サクラの名所・山崎川の鼎小橋(かなえこはし)で渡り初め01

お天気はあいにくの雨でしたが、
こすもす保育園の園児をはじめ約100名のみなさんにご参加いただきました。

サクラの名所・山崎川の鼎小橋(かなえこはし)で渡り初め02

みなさんの「せーの」の掛け声で、園児代表がリボンを引き、除幕します。

サクラの名所・山崎川の鼎小橋(かなえこはし)で渡り初め03

「ただいま、鼎小橋は開通しました。」を合図に、園児を先頭に渡り初め。

サクラの名所・山崎川の鼎小橋(かなえこはし)で渡り初め04

サクラはまだ咲いていませんが、カラフルな雨ガッパの花が咲きました。

サクラの名所・山崎川の鼎小橋(かなえこはし)で渡り初め05


担当:瑞穂土木事務所整備係

密柑山公園「地域モデル花壇」に花苗を植えました


10月21日(水)午前、密柑山公園(瑞穂区)の愛護会の方をはじめ、たくさんの方々と、新しくできた「地域モデル花壇」に花植えをしました。

今回密柑山公園に作った花壇は、こちら!
1_20151027145256db9.jpg
おおよそ6㎡のおおきさで、道路に面しているのでたくさんの人に見てもらえそうです。


2_201510271452582fd.jpg
始めに、みどりの協会の方が、植え付けの方法を説明。皆さん真剣に聞いてくれています。
さあ、いよいよ植え付け開始!
お天気も大変よく、わいわいと楽しい雰囲気。


3_20151027145300268.jpg
等間隔に目印を貼った竹を使用して、苗がきれいに並ぶように配置を考えます。

                  
きれいに並んできました。
4_20151027145302c4e.jpg
花苗は、ビオラとパンジーの混色です。色合いや間隔を調整します。


5_201510271453048b2.jpg
場所の調整が終わったら、ポットから苗をはずして、優しく植えていきます。



6_201510271453454f5.jpg
水が片寄らないように土を平衡にならして、完成!「きれいね~」と声が上がりました。
皆さんの顔も自然に笑顔に(^ ^)

パンジーとビオラは寒さにも強く、冬の間もきれいな花を咲かせてくれます。

地域モデル花壇は、地元の皆さまが、美しい花壇を大切に維持管理していただくことにより、公園への愛着をより深めていただきたい、地域のあらゆる世代の方々の交流の場としていただきたいという目的で設置をしています。


密柑山公園が、より地元の皆さまに愛され、喜ばれる場所となることを願っております!

7_20151027145348353.jpg


担当:緑地維持課・瑞穂土木事務所


tag : 都市緑化フェア 名古屋 公園 協働

どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。