素敵なプレゼントを添えたお手紙をいただきました!

 みなさん、こんにちは。瑞穂土木事務所です。
 新型コロナウイルスの関連では、感染防止に気を配りつつ、少しずつ様々な活動が再開されるようになってきましたが、いががお過ごしでしょうか。

 そんな中、思いがけず素敵なプレゼントが添えられた嬉しいお手紙をいただきました。近くの小学校の男子児童が、事務所を訪れ、「山崎川の清掃活動へのお礼のお手紙」と「山崎川とそこにすむ生き物を描いた絵」を届けてくれたのです。

  image001_20200526150940448.jpg

 この手紙をくれた男の子は、5月21日にパロマ瑞穂スタジアムのすぐ北にある「山崎川の親水広場」を訪れ、遊んだそうです。そのときは、エビやモクズガニ、ドジョウ、メダカがいたとのこと。また、去年は、カワセミやナマズ、スッポンなども見たとのことで、それらの生き物を入れて「親水広場」を描いてあります。学校が休校中でも、自分から自然観察の勉強をしていて、絵も上手で、とても感心しました。

 実は、この男の子からお手紙をいただくのは2回めで、前回は、山崎川に捨てられているゴミやビニールなどによる生き物の環境問題を心配した内容でした。その後のやりとりで、瑞穂土木事務所が3月に行う清掃をお手伝いしてもらうことになりました。(残念ながら、新型コロナウイルスの影響で見送りましたが。)

  image003_20200526151452700.jpg

 今回のお手紙には、山崎川を清掃している人の絵も添えられていました。山崎川の清掃は、街路樹愛護会の方々や一般社団法人名古屋建設業協会によるボランティア活動や土木事務所によって行われています。職員の励みにもなります。お手紙ありがとうございました。

 image005_20200526151457607.jpg

「山崎川親水広場」の様子(5月22日)
※山崎川は、水がにごったり雨が降ったりしたときは、急に水かさが増えるので、川に入らないでください。水遊びするときは、川の水の変化に注意しましょう。

さくらの名所・山崎川のボランティア清掃

こんにちは、瑞穂土木事務所です。

2月15日(土)、一般社団法人名古屋建設業協会会員の方約140名の皆さんにより、山崎川のボランティア清掃が行われました。毎年2月に、協会の社会貢献活動として実施していただいています。

石川大橋から新瑞橋の間の散策路と河川敷を、前日の雨で足元が若干ぬかるむ中、熱心に清掃していただきました。清掃を行った場所は、「山崎川 四季の道」として日本さくら名所100選に選ばれ、毎年たくさんの方々が花見に訪れるところです。おかげさまで桜のシーズンを前にきれいになりました。
ご参加いただきました皆さまや関係者の方々にあらためてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 image001_2020021816144787e.jpg

 image003_20200218161445f75.jpg

 image005_20200218161446373.jpg

担当:瑞穂土木事務所

「災害図上訓練」って知っていますか?〜瑞穂区災害応急対策図上訓練より〜

image001_20200206110359e60.jpg どりょくんは、知っています。

 災害図上訓練とは、大きな地図をみんなで囲み、経験したことのない災害をイメージして地域の課題を見つけ、災害対応や事前の対策などを考えるための手法の一つであるということを。
 英語のDisaster(災害)、Imagination(想像力)、Game(ゲーム)の頭文字をとって「DIG」とも言われることもあります。

 2月4日、区役所(区本部)、消防署(消防隊)、水道の営業所(水道隊)、環境事業所(環境隊)、警察署、そして私たち土木事務所(土木隊)による合同の「瑞穂区災害応急対策図上訓練」が実施されました。訓練は、南海トラフを震源域とする区内最大震度6弱の地震が発生したというシナリオで行われました。

 想定の被災状況が次々と与えられる中、私たち土木隊では、市大病院を含む災害拠点病院などへつながる幹線道路の被害状況を把握します。次に、緊急ルートや救援ルートの確保のために「どの道路を通れるようにするか」、「どのように道路上の瓦礫を処理するか」といった検討を行いました。このように災害時に緊急車両が道路を通行できるようにすることを、「道路啓開(どうろけいかい)」と言います。
 また、このような応急対策を行っている最中に余震が発生という想定も与えられ、より実際に近い状況で訓練が行われました。

 image003_20200206110358522.jpg
 【瑞穂土木事務所(土木隊)の訓練の様子】

 image005_2020020611040198c.jpg
 【区役所(区本部)の訓練の様子】

 image008_20200206110356695.jpg
 【訓練用地図】

 訓練用の地図に道路や水道といったインフラの被害状況、火災の状況などを次々と書き込んでいきます。

 この訓練で、起こりうる危険を見える化し、対策について参加した職員全員が自ら考えることができました。このような訓練を繰り返すことによって、行政機関が連携して瑞穂区の災害対応力を高めていきたいと考えています。


担当:瑞穂土木事務所

「道路啓開(どうろけいかい)」って知っていますか?〜瑞穂土木事務所の秋の防災訓練より

image001_201909041520064a7.jpg どりょくんは、知っています。

 道路啓開(どうろけいかい)とは、災害時に緊急車両等の通行のため、道路上の瓦礫(がれき)の処理や簡易な段差修正等を行い、救援ルートを開けることを言います。
 瑞穂土木事務所では、秋の防災週間にこの道路啓開にかかわる二つの訓練を実施しました。

 9月1日(日)の瑞穂区の中根小学校で開催された瑞穂区総合防災訓練において、瑞穂土木事務所は、『災害による倒木により、通行に支障がある』との想定で、障害物除去訓練を行いました。

image003_20190904152002275.jpg
 旗を振って交通誘導しながら、倒木をチェーンソーで切り分け、除去します。
その様子を総合防災訓練に参加された区民の皆様にもご見学いただきました。
(校庭が汚れないようブルーシートを敷いています。)

 また、9月3日(火)には、瑞穂警察署と合同で道路啓開訓練を実施しました。『災害による停車車両のため、名古屋環状線が通行できない』との想定で、警察が交通規制を行い、警察と土木事務所がそれぞれ専用器具を用いて車両を移動させる訓練です。
 
 一般社団法人 名古屋建設業協会の会員である建設業者7社12名の方にもご参加いただきました。ご協力ありがとうございました。緑政土木局では、様々な団体と協定を締結し、災害時の道路啓開に必要な情報、機材を確保し、早急に対応できるよう努めています。
image005_2019090415200351c.jpg

image007_20190904152005e6d.jpg

 車輪のついた車両移動用のジャッキをタイヤの下に差し込み、4輪を持ち上げ、数人で押して移動させます。
image009_20190904152008abe.jpg

担当:瑞穂土木事務所

瑞穂区民まつり2019~パターゴルフ&道路パトロールカー~

 長かった梅雨が明け、高気圧に覆われ猛暑となった8月3日(土)、パロマ瑞穂レクリエーション広場において、「瑞穂区民まつり2019」が開催されました。
 このイベントに、瑞穂土木事務所も毎年参加しており、今年もパターゴルフと道路パトロールカーの展示を行いました。
 
 image001_20190805163055d04.jpg
 土木事務所らしく、クラブは街路樹を剪定した枝から手作りしています。

 image003_201908051630497a2.jpg
 午後4時すぎにオープン。早速、子供たちが訪れてくれました。このパターゴルフ、職員が試し打ちしてみましたが、ボールが思ったように転がらず、スピードのコントロールも難しいため、簡単にはホールインしません。

 image005_20190805163051508.jpg
 参加した人には、もれなく景品をプレゼント。みごとにホールインした人は、盛大な拍手と複数の景品をゲット。子供たちは、真剣なまなざしで景品を選んでいました。
 
image007_2019080516305274c.jpg
 メイン会場のやぐらステージでは、「dela消防団応援ステージ」が行われていました。このやぐらステージのまわりでは、午後7時から大盆踊り大会が、まつりのフィナーレとして繰り広げられます。

 さて、瑞穂土木事務所ブースに戻ります。

 image010_2019080516305352c.jpg
 道路パトロールカー展示のコーナーでは、子供たちが運転席に乗り込み、親御さんたちが写真撮影をして、楽しんでいました。子供用のヘルメットと安全反射ベストを着用して、カッコイイと言われると、子供たちは嬉しそうに目を細めていました。

 こうしたイベントを通じて、土木事務所に対して少しでも親しみを持っていただけるとありがたいと思います。
また、アンケートにご協力いただきました皆様にもお礼を申し上げます。

 道路や公園、河川を管理し、安心・安全な生活を守る土木事務所を、これからもよろしくお願いいたします。

担当:瑞穂土木事務所

瑞穂区民まつり2018~パターゴルフ&道路パトロールカー

例年以上に暑い一日となった8月4日(土)に、パロマ瑞穂野球場前広場において、「瑞穂区民まつり2018」が開催されました。

瑞穂土木事務所は、このイベントに毎年パターゴルフで参加しています。
昨年からは道路パトロールカーも参加しています。
image002_20180809102426743.jpg

午後3時半すぎに準備が整い、スタート時間を早めて午後4時にオープンしました。
image004_20180809102426814.jpg
早速、多くの子どもたちが参加。 
真剣な顔つきの子どもたちは、特製のホールを目指してスティックを振り、ボールを転がしていました。 
ボールの行方を見つめる職員からも歓声があがり、参加者には全員に景品をプレゼント。みなさんに楽しんでいただけたようです。
image006_20180809102426db7.jpg
パターゴルフ参加のみなさんには、暑い日差しの中で、列をつくって順番を待っていただきました。その間に、土木行政に関するアンケートにご協力いただきました。ありがとうございました。

image008_20180809102419e99.jpg
パターゴルフの近くに展示した道路パトロールカーでは、子どもが車内に乗り込んで記念写真を撮ってもらうなど、親子で楽しんでいただきました。

こうしたイベントを通じて、土木事務所に対してより一層親しみをもっていただけたらありがたいと思います。

みなさんの安心・安全な生活を守る土木事務所を、これからもよろしくお願いします。





担当:瑞穂土木事務所






災害応急対策図上訓練に参加しました!

みなさん、こんにちは。瑞穂土木事務所です。
まだまだ寒い日が続いており、雪もちらつくときもある今日この頃です。

さて、今回は、瑞穂区役所が主催する「災害応急対策図上訓練」に参加しました。

これはどんなものかというと…
災害(主に地震を想定)が発生した際の対応力向上を図るために、次々と付与される想定被災状況に基づいて、区役所・消防署・警察署・環境事業所・水道の営業所などの各機関と連携して行う訓練です。

う~ん、この説明だけではよくわからないですね(-_-;)

各機関が被災状況(建物の倒壊、火災、道路の通行止め等)を把握し、地図等を活用して復旧に向けたシミュレーションを行うものです。

DSCF2490.jpg
図上訓練の様子です。

DSCF2491.jpg
これが訓練で使った地図です。

赤丸は道路の通行止め、緑丸は現場調査の結果、通行可能と判断した箇所を示しています。

この地図は初期の状況を示しており、被災想定が追加されていくに従い状況が変化していきます。その情報を集約し、逐次図面に落とし、関係機関と情報の共有を図っていきます。

私たちが住んでいる地域は大型地震が来るといわれている地域のため、こういった訓練を生かして業務に取り組んでいきたいと思います。





担当:瑞穂土木事務所





瑞穂区民まつり2017  ~パターゴルフ&道路パトロールカー

とても暑い夏の一日となった8月5日(土)に、パロマ瑞穂レクリエーション広場において、「瑞穂区民まつり2017」が開催されました。

土木事務所は、このイベントに毎年パターゴルフで参加しています。今回からは道路パトロールカーも参加しました。

image001_2017081410392078c.jpg   image003_20170814103921e20.jpg
 

パターゴルフは、暑い中、列をつくって順番を待っていただきました。その間に土木事務所からのアンケートにもご協力いただきました。

image005_2017081410392334b.jpg   image007_201708141039242b9.jpg


参加の子供たちは、真剣な眼差しでスティックを振ってボールを転がしていました。みなさん景品ゲット!

image009_20170814103926883.jpg   image011_20170814103927b72.jpg
 

今回から参加の道路パトロールカーでは、車内の乗り込んでVサイン。記念写真を撮ったりして楽しんでいただきました。

image013_20170814103929128.jpg   image015_20170814104004f19.jpg
 

こうした企画参加で、土木事務所に対してより一層親しみをもっていただけたらいいなぁと思います。
みなさんの安心・安全な生活を守る土木事務所を、これからもよろしくお願いします。



担当:瑞穂土木事務所





どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。