川原小学校2年生の町探検

こんにちは、昭和土木事務所です。

9月19日に、川原小学校2年生11名の子どもたちが、生活科の「町探検」の学習として昭和土木事務所に来てくれました。
image001_20190926154456b05.jpg

補修班が現場での作業を紹介。一生懸命にメモを取っています。
image003_20190926154458c71.jpg

子どもたちは、舗装の材料を実際に触ることができ、興味津々♪
image005_201909261544599bc.jpg

普段、登校中に見かける標識が、土木事務所の標識であることにびっくり⁉
image007_20190926154450451.jpg

ちょっと音が大きかったかな?
image009_201909261544527aa.jpg

ブレーカーはみんなに大人気!!
image011_20190926154453732.jpg

一通り説明した後、「得意な仕事は何ですか?」、「どんなことに気を付けて仕事をしていますか?」など、たくさんの質問がありました。

暑い中、皆様お疲れ様でした。
今回参加してもらった子どもたちが少しでも土木事務所の仕事について興味をもっていただけたらうれしいです。
区内で、私たちの黄色い車を見かけたら手を振ってね! !
image013_20190926154455bfd.jpg

担当:昭和土木事務所

子ども会との協働訓練 ~未来の防災リーダー養成へ~

こんにちは、昭和土木事務所です。

9月8日に子ども会ジュニアリーダー養成講座の一環として、川名公園において防災訓練を行いました。

土木事務所や昭和消防署、消防団のほか、名古屋市造園建設業協会も応援に来てくれました。
名古屋市造園建設業協会は大規模な地震のときに避難場所となる公園の安全を守ってくれます。非常に心強い味方なんですよ。

先週の9月1日に実施した名古屋市民総ぐるみ防災訓練は主に大人が対象でしたが、今回は小学生と一緒に行いました。

川名公園には災害時に活躍する防災施設が備わっています。
その説明を受けて興味津々♪
image001_2019090914380242d.jpg

断水や停電を想定して井戸を操作しました。
くみ上げた地下水をトイレ排水用にみんなで運びました。
image003_20190909143757d39.jpg

image004_201909091438023a2.jpg

こちらは非常用仮設トイレです。災害時にトイレがないと困りますよね。
ということで、非常時に備えて仮設トイレの組立練習です。
image007_2019090914380103e.jpg

暑い中、皆様お疲れ様でした。

今回参加してもらった皆さんのなかから、未来の防災リーダーが生まれるように今後もサポートしていきたいと思います。


担当:昭和土木事務所

名古屋市民総ぐるみ防災訓練(昭和区川名公園)

こんにちは、昭和土木事務所です。

9月1日は防災の日です。
昭和区では川名公園において大規模な防災訓練を実施しました。

川名公園は普段は市民の憩いとレクリエーションの場として賑わいをみせていますが、実は災害時に活躍する防災施設を備えているんですよ。

例えば、平常時は単なる日陰棚ですが、シートをかければこのとおり。
しばらくは雨・風をしのげます。
image001_20190904100921c7a.jpg
            760_ar_h_20190904132128735.png
image002_20190904100925323.jpg

こちらは井戸です。地下水をくみ上げることができるので、停電や断水のときに非常用仮設トイレの排水などの生活用水として大活躍します。
image007_20190904100903520.jpg
            760_ar_h_20190904132128735.png 
image006_201909041008584cb.jpg

そして非常用仮設トイレです。マンホールを開けて組み立てれば、トイレが完成します。下水管に直結しているので井戸水で流すことができます。
image010_2019090410092772b.jpg
            760_ar_h_20190904132128735.png
image011_2019090410085789d.jpg

このほか、応急給水栓や防火水槽、かまどベンチなど様々な防災施設があります。

さて、川名公園の施設紹介はここまでにして、ここからは当日の訓練の様子です。
住民の皆さんも集まってきました。昭和区全11学区の方々が参加されるとあって大人数です。
image015_20190904100901ebe.jpg image016_20190904100859aa1.jpg

昭和土木事務所は、設営訓練のなかで防災施設の紹介や非常用仮設トイレの組立、井戸の操作などを行いました。
image019_201909041010058c0.jpg image022_201909041010039d7.jpg image020_20190904101000e01.jpg image021_2019090410090440d.jpg

土木事務所以外のブースでも応急給水栓の設置訓練や要配慮者対応訓練などが行われました。
image027_20190904101002895.jpg image028_2019090410095994f.jpg

各関係機関による設営訓練の後は消防署や自衛隊、医師会などによる総合救助訓練です。
まず自衛隊のバイクが情報偵察に走ります。倒壊した建物に要救助者がいたので、消防団と自衛隊が救出します。
image031_2019090410100690f.jpg image032.jpg

自衛隊の救急車が出動。公園利用者が走行経路に立ち入らないように土木事務所職員が警備に立ちました。
image035_2019090410091581c.jpg image036.jpg

緊急搬送が必要な負傷者がいるので、消防局のヘリコプターを要請します。

そうです。
川名公園の芝生エリアはヘリコプターの離着陸ができるんです!
実際に着陸するのを見るのは初めてなのでドキドキです。
image039_2019090410091644a.jpg image040.jpg

負傷者を収容してヘリコプターが飛び立っていきました。
image043.jpg image044.jpg

自衛隊の救急車で搬送された負傷者は、医師会によるトリアージ訓練により手当を受けます。
image047.jpg image048.jpg

さらにヘリコプターより火災発生の通報が入ったので、消防署と消防団による一斉放水で消火します。
image051.jpg image052.jpg

これで訓練は終了です。
参加された皆様、暑い中おつかれさまでした。

この日の防災訓練を通じて、日ごろから防災意識を持つことの大切さを感じました。
これからも地域住民や関係機関との連携を図っていきたいと思います。

担当:昭和土木事務所

川名公園完成記念春まつり2019

  こんにちは、昭和土木事務所です。

 令和に改元されて最初の投稿になります。

 10連休の初日となる4月27日(土)に「川名公園完成記念春まつり」が開催されました。例年は「八事の森の春まつり」は興正寺境内・興正寺公園で開催されていましたが、今年は完成を記念して川名公園で開催されることとなりました。
 
 川名公園の整備事業は平成8年度に着手しました。当時は川名公園予定地内に約190戸の建物があり、約430人の方々がお住まいでした。
 用地取得にご協力いただいた皆様や、地域の皆様のご協力により、平成30年度に完成することができました。(元号が平成のうちに完成できてよかったです!!)


 さて、伊東副市長のあいさつで春まつりの開始です。

image001_201905071318198bb.jpg

 昭和土木事務所もブースを出展しました。
 川名公園にある防災施設の紹介がメインです。パネルをテントからぶら下げる予定でしたが、当日はすごい強風だったので長机に貼り付けることにしました。街路灯灯具(緑土木事務所より借用)や舗装材料にも興味を示していただきました。

image003_201905071318216dd.jpg


 各団体からの出展や音楽ステージのほか、キッチンカーも並んで大盛況でした。

image005_20190507131822911.jpg

image007_2019050713182357a.jpg


 なかでも、昭和消防署出展の起震車(地震体験)が人気でした。

image009 (1)



 また、今回の春まつりの出展とは別ですが、川名公園内に水景施設(ウォーターランド)が完成しました。なんと、人が近づくとセンサーが反応して、上から水が噴き出てきます。
 夏季限定の施設のため、まだ稼働したことはありませんが、稼働期間(7~9月)にはこどもたちの喜ぶ声が聞こえてきそうです。
 楽しみにしていてください♪

image011_2019050713182847e.jpg


 このように昭和土木事務所として川名公園の魅力向上に努めていきたいと思っています。

 担当:昭和土木事務所

名古屋中部サポート会議がマラソンフェスティバルコースの清掃活動に協力

こんにちは、昭和土木事務所です。
今年も3月10日にマラソンフェスティバルナゴヤ・愛知(レース参加者約2万人)が開催されました。参加するランナーと応援する人が気持ち良く大会を迎えて頂くため、コース清掃活動を実施しています。
その活動には、今年もまた名古屋中部サポート会議(昭和区にある足立建設㈱、㈱大久保工務店、加藤建設㈱、㈱杉本組、東海通建㈱の5社)が参加してくれました。

image001_20190312111121c1a.jpg
みんなでごみを拾います。

image003_2019031211112737e.jpg
タバコの吸い殻を捨てないで!!!

image005_20190312111121f3f.jpg
こんなにゴミを拾い集めました。

image007_20190312111121695.jpg
最後に集合して記念写真をパッチリ、これで活動終わりです。

ご協力いただいた名古屋中部サポート会議の皆さんへ
この場をお借りして、お礼申し上げます。

(参考)
名古屋中部サポート会議とは、名古屋市中部(中区、昭和区、熱田区)で建設業を営む会社で、地域貢献活動と本業に資する活動が柱ボランティア団体です。
昭和区内の活動は、地域クリーンキャンペーンへの参加、区民まつり運営協力、道路の巡視点検等をしています。





担当:昭和土木事務所





道路啓開訓練を行いました

こんにちは、昭和土木事務所です。
防災の日にちなみ、防災訓練目白押し。
そんな中の8月31日に、昭和区内で道路啓開(どうろけいかい)訓練を実施しました。

道路啓開って・・・?

要は、がれきや倒木、放置された車両などをどかして、緊急輸送路を確保すること、ですね。

まずはお巡りさんのパトロール。
現地の被災状況を把握して、・・・訓練スタート!

パトロール

あっ、倒木です!土木事務所が撤去!

倒木撤去

次は、がれきの散乱!
人力では何とも・・・。と、“縁の下の力持ち”の参上。
(一般社団法人)名古屋建設業協会 の皆さんが、重機を使ってがれきを撤去!
この作業、行政だけでは難しい。建設業者さんたち、大活躍です。

がれき撤去

それから、乗り捨てられた自動車の移動。車内の負傷者は消防が救出します。

車両移動

最後に路上を確認して、
道路啓開、完了!

昭和区周辺は、八事日赤病院、名古屋大学附属病院、名古屋市立大学病院など、災害医療の拠点が多く、道路啓開、すごく重要なんです。
みなさんお疲れ様でした。

隼人池にて生き物観察会を行いました。

こんにちは、昭和土木事務所です。
初夏となり、生き物の勢いを感じる季節となりました。
そんな中の5月9日に、昭和区の隼人池にて生き物観察会を開催しました。
この観察会は隼人池公園特定愛護会と、名古屋生物多様性センターによって平成27年から開催され、今回で4回目の活動となります。
1観察会風景

南山大学附属小学校1年生の90人が、隼人池の水中に仕掛けた罠(もんどり)にかかった生き物を観察しました。
「なにがいるかな・・・?」
2観察会風景

2-2観察会風景

見つかったのは「スジエビ」や「クサガメ」などの在来の生き物と、「アメリカザリガニ」や「ブルーギル」などの外来種。
カメ博士の野呂先生のお話を聞きながら、生き物の暮らしや環境問題について学びました。
3観察会風景

初めて見る生き物たちに興味津々。
「隼人池にこんなに生き物がいるなんて知らなかった!」
とっても楽しい観察会でした。
また遊びに来て、生き物観察していってね。

隼人池での生物多様性の保全活動は非常に盛んで、平成21年10月には「名古屋ため池生物多様性保全協議会」と地域の皆さんによる池干しも実施しました。池干しの後も、生き物のモニタリング調査やマメナシ(東海丘陵要素植物)の種子からの育成など、様々な形で生物多様性の保全活動をされています。
また、6月20日には八事小学校さんも観察会を予定しています。
隼人池の自然が地域の方々、そして将来を担う子供たちに親しんでもらえるとうれしいですね。




担当:昭和土木事務所






合同で道路啓開訓練を実施しました。

こんにちは、昭和土木事務所です。

9月1日は防災の日と制定され全国各地で防災訓練が行われています。同日、名古屋市昭和区内でも例にもれず防災訓練が実施されました。
今年も昭和区の山王線(御器所通交差点~荒畑東交差点)を交通規制して、昭和土木事務所、昭和区役所、昭和警察署、昭和消防署及び名古屋建設業協会が集まって、訓練を実施しました。
訓練では、参加機関間で情報伝達を繰り返しながら、複数の障害物を参加機関が順番に取り除く形式で道路を切り開くように進めました。
【情報伝達訓練】
合同指揮本部で、被害報告を受け、各機関が対応にあたるべく作業指示をします。
image001_2017090414490833a.jpg

私たちの訓練風景は次の写真の通りです。
【倒木撤去訓練】倒木した樹木をチェンソーで切ります。
image003_20170904144904743.jpg


【放置車両移動】放置された車両を移動させるために タイヤに移動器具を取付ます。
image005_20170904144905b5d.jpg


【啓開確認】土木・警察のパトカーにより、道路が通行できる状態か確認します。
image007_20170904144902463.jpg


白バイが訓練に登場しました。
image009_201709041449074a2.jpg


訓練に参加された人数は約70名にのぼり、報道機関の取材もあり、多少緊張しました。




担当:昭和土木事務所維持係





どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。