「北区総合水防訓練」に参加しました

 5月29日(日)に「北区総合水防訓練」が矢田川の水分橋緑地で行われ、北土木事務所も参加しました。
 毎年、出水期前のこの時期に水防体制の強化を目的に行われている訓練ですが、コロナ禍の影響で開催は3年ぶりです。

 水難救助訓練では、愛知県警察と名古屋市消防局のヘリコプター2機により、河川敷に取り残された人を救助します。
 写真ではなかなか伝わりませんが、すごい迫力!まったく無駄のない動きに日々の訓練の成果が感じられます。

 1_無害化済

 北土木は、暴風による道路上の倒木を撤去する訓練をしました。
 チェーンソーで倒木を切断し、素早くトラックへ積み込みます。

 2_無害化済

 かなり暑い中でしたが、事前の準備を含めて、関係機関との連携等を再確認でき、有意義な訓練になりました。

 3_無害化済

担当:北土木事務所

みんなで堀川をきれいに!

 令和4年4月16日(土)、みんなで一緒に堀川をきれいにしたい!ということで、北清水親水広場を中心に「春の堀川一斉大掃除」を開催しました。
 自主的に堀川を清掃頂いている団体様や近隣学区の皆様も一緒に参加して集まったのはなんと総勢73名!
 1_無害化済


ナゴヤSUP推進協議会の皆様は、SUPに乗っていつもは掃除できない川の反対側もラクラクおそうじ!
 2_無害化済

約50個ものゴミ袋がいっぱいに!
 3_無害化済

 みんなのおかげで親水広場がスッキリきれいになりました。

 この日は熱田区内でも「春の堀川一斉大掃除」を同時開催。この調子でこれからも堀川をどんどんきれいにしていこう!

 みんなが綺麗にしてくれた堀川を一度見に来て下さいね~

担当:北土木事務所


北区楠小学校の校外学習に参加しました!

 こんにちは、北土木事務所です。

 楠小学校の校外学習に参加しました。
総合学習として、仕事のひみつを調べよう「町をさぐろう2 ~町のために活躍する人のすばらしさを伝えよう~」というテーマのもと、3年生の児童30名が土木事務所の仕事について話を聞きに来てくれました。

日時:令和3年11月19日(金)9時45分~11時
場所:楠公園遊具広場
 a.png
 b.png

ブランコの下の土がすり減っていることを発見。
みんなで土を入れて穴埋めをしました。
 c.png
  
 バケツを使ってみんなで土を運び、足で踏み固めました。「たくさん入れて!」、「うわー、手にかかった!」、「今度は土を均してみたいな!」と、だんだんにぎやかに。最後は補修班が転圧機で仕上げてみごとに完成です。「直したから1番最初に使いたい!」、「明日のお休みに家族と一緒に来るよ」と自分たちで修繕できたことにとっても満足そうです。

 d.png

 担当:北土木事務所

黒川の桜保全についてワークショップを行いました。

 7月16日、北区役所と共同で市民参加による「くろかわ桜咲くプロジェクト」ワークショップを行いました。参加者は黒川沿いの学区、堀川で活動する市民団体(黒川ロマンの会、街道を楽しむ会、名古屋城北ライオンズクラブ、愛知学院大学)のみなさんです。
 コロナによる緊急事態宣言、まん延防止特別措置が発令、延長されたことにより、幾度も延期になっていましたが、ようやく開催することができ24名の方が参加されました。

 最初に、北区役所講堂にて、樹木医さんより「桜の健康診断」として、具体的な病気や害虫の説明や黒川の桜に必要な取り組みについて解説していただきました。この樹木医さんは、以前より黒川の桜の健全度調査をしてくださっているかかりつけ医のような先生です。
 続いて、行政より「くろかわ桜咲くプロジェクト(案)」と題して、枯枝の剪定や土壌改良、競合木の伐採など土木事務所が行う「保全計画」と、清掃やパトロール、植樹など地域のみなさんで行う「行動計画」について説明を受けました。こちらの案は、今回参加のみなさんから事前に頂いたアンケートに基づき作成したものです。

 黒川の桜WS-屋内-01

 桜の管理についての質問や、今後の活動についての意見等が複数寄せられ、黒川の桜に対する関心の高さ、熱い思いが伝わってきました。
 この後、黒川に移動し実際に桜の木を観察に行きました。

 黒川の桜WS-屋外-02 右①

 左② (1) 黒川の桜WS-屋外-03

 先に解説いただいた病気の状況や発生しているキノコを目で見て確認していきました。天気が良くとても暑い日でしたが、緑陰で凉をとりつつ1つ1つ丁寧な説明をうかがいました。
 枝が枯れた跡を観察し、絵を交えながら樹木の成り立ちと剪定についても説明を受けました。みなさんからは自分たちに出来ることは何かなどの意見交換があり、時間いっぱいまでとても意欲的に参加されました。
 黒川の桜は、地元の方の手により植え、守られてきたことから始まり今に至っています。これからもみんなで協力して、黒川の桜を大切に育てていただきたいですね。

 担当:北土木事務所

水防時期に備えて土のう作りをしました!

 6月に入り、次第に雨天の日も多くなってきましたね。

 そういった中で心配なのが大雨による浸水被害です。

 北区は庄内川や生棚川など多くの河川があるため、特に心配されるところです。

 水害時に重要な役割を果たすのが「土のう」です。

 土のうって何?という方もいるかもしれません。
 土のうは、「土のう袋」と言われる布袋の中に土砂を詰めて用いる資材のことで、水害時に堤防の応急対策などに用いられます。

 image002_202106242018492f2.png

 これが土のう!

 今回、土木事務所で災害応急活動時に使用する「土のう」を企画経理課職員と北土木事務所職員でつくりました!

 image004_202106242018506cd.png

 場所は名城公園内にある土場。

 そこにブルーシートに山盛りの砂・・
 この砂をすべて使って土のうを作っていきます。

 天候は快晴!とても暑い・・。
 image008_20210624201853c59.png

 image006_202106242018527e0.png

 image010_20210624201855657.png

 土のう袋に砂を入れて、口を縛り・・・

 image002_202106242018492f2.png

 完成!!


 これを一つ一つ、丁寧に作っていきます。


 そしてようやく・・・


 image012_20210624201846a3e.png

 終了!山盛りの砂を使って約200袋の土のうをつくりました!!

 image014.png 

 最後にパチリ!みなさんおつかれさまでした!

 いざというときにはこの土のうが活躍しますが、今年はこの土のうを使う機会がないといいですね。

 担当:北土木事務所

外堀で清掃活動をしていただきました。

 4月22日、普段は立ち入り禁止になっている名古屋城の外堀で、アルペングループの社員のみなさんによる清掃活動が行われました。これはアルペンさんから「会社周辺の清掃活動をしているが、名古屋城外堀に落ちているゴミが気になるので掃除のために立ち入らせてほしい!」との提案をいただき、北土木から安全に作業できる場所を紹介して実現したものです。
 当日は20名ほどの社員さんが参加して、大きなごみから小さなごみまできれいに拾ってくださいました。立ち入り禁止で北土木としてもなかなか手が回らない場所の清掃にご協力いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
                DSCN2718.png


 今後も定期的に活動いただけるということなので、引き続ききれいなまちづくりに協力して取り組んでいきたいと思います。

担当:北土木事務所

北区楠小学校の校外学習に参加しました!


 こんにちは、北土木事務所です。

 楠小学校の校外学習に参加しました。
 「町をさぐろう2 ~町のために活躍する人のすばらしさを伝えよう~」というテーマのもと、3年生の児童32名が土木事務所の仕事について話を聞きに来てくれました。

 日時:令和2年11月25日(水)9時45分~11時
 場所:楠公園遊具広場

image001_20201203093827e9d.jpg
 遊具の安全な使い方や樹木の管理についてお話をしたあと、高枝のこぎりを使って実際に枝を切る体験をしてもらいました。

image003_20201203093828b14.jpg
 遊具の点検のポイントや道具の使い方について真剣に話を聞いてくれました。

image005_20201203093830deb.jpg
 最初は恐る恐るだった子どもたちも、「太い枝が切れた!」、「木を切るのが楽しい!」、「もう一回やっていい?」と目を輝かせてくれました。

image007_20201203093834469.jpgimage009_20201203093835fac.jpg
 長く伸ばすととても重くなる高枝のこぎりを上手に持ち上げるコツを教えてもらうと、一人で持ち上げられる力持ちも現れて盛り上がりました。
 また、小学校の名前にもついている「クスノキ」についても興味深々で、葉っぱを揉んで「いいにおい~」とポケットいっぱいに入れていました。

 また、質問コーナーでは、
 「遊具をつくるのにどれぐらい時間がかかりますか?」
 「道路や遊具が壊れていたらどうしたらいいですか?」
 「どうして土木事務所の車は黄色なのですか?」
 「一番大変な仕事は何ですか?」
 などなど参加した児童全員から質問をいただきました。

 子どもたちに土木事務所の仕事にたくさん興味を持ってもらえて元気をもらいました。

担当:北土木事務所

園児たちがパトロールカーを見にきてくれました!

令和2年2月5日(水)、園児たちが道路パトロールカーと作業用トラックを見にきてくれました!

来てくれたのは、北区大杉保育園の園児さんたちです。

道路パトロールカーは区内をまわり、道路などに異常がないかを点検し、作業用のトラックは道路や公園を直すための様々な道具をのせていることを説明しました。

 image001_202002071624594ee.jpg

みんな、興味深そうに見たり、乗ったりしてくれました。
子どもたちの笑顔が、とても輝いていましたよ~。

 image003_202002071625001b6.jpg

大きくなったら、本当に道路パトロールカーやトラックを運転する日がくるかもしれませんね!?
道路に穴ぼこなどを発見したら、土木事務所へ教えてくださいね!

 image005_20200207162457bf1.jpg

担当:北土木事務所
どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: