道路啓開訓練について!

 令和2年9月1日(火)午前中に中村土木事務所と関係機関が合同で道路啓開訓練を実施しました。道路啓開とは、大規模災害発生時に緊急車両等が通行可能となるように道路上の瓦礫(がれき)等の除去処理を行い、救援ルートを確保する作業のことです。
 例年米野公園西の環状線で行っております。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止も検討しましたが、いつ起こりうるかわからない災害に備えるためにも、規模を縮小する形で実施する運びとなりました。参加した関係機関は、中村警察署、名古屋建設業協会、中村区役所になります。
 訓練に先立ち、中村土木事務所長が挨拶を行い、本日の訓練の流れやこの訓練を実施する意義を参加者全員で共有しました。今回の訓練は車両が道路上に放置されていて動かないことを前提にしており、その除去処理を行うことで、救援ルートを確保する内容としました。

      中村土木事務所長あいさつ                交通規制①
 image001_20200914104727c84.jpgimage003_20200914104729d00.jpg

 挨拶が終わると、さっそく訓練が開始され、まず始めに、中村警察署による交通規制を実施しました。その後、放置された車両を移動するための必要な手続きの確認を行いながら、ゴージャッキという移動器具を用いて道路上にある車両の移動を行いました。

            交通規制②                    交通規制③
 image005_20200914104833d38.jpgimage007_202009141048335f8.jpg

           ゴージャッキ①                  ゴージャッキ②
 image009_20200914104833c2c.jpgimage011_20200914104833b07.jpg

           ゴージャッキ③                  ゴージャッキ④
 image013_2020091410483340d.jpgimage015_202009141048336a8.jpg

 放置車両を移動する手順を関係機関と確認を行うことで、いざ発災した時にも活動が円滑に進むようになります。また、実際に発災した時には、道路管理者である中村土木事務所だけでは対応は不可能であり、中村警察署、名古屋建設業協会や中村区役所の協力がなければ実施することは難しいと考えております。今後も関係機関との連携を強め、引き続きいつ起こりうるかわからない災害に備えたいと思います。

担当:中村土木事務所

毎年恒例の除草作業について!

 中村土木事務所では、毎年車の交通量が少なくなるお盆に合わせて職員総出で「道路上での除草」を行っております。
 毎年2日間に亘り作業を実施しておりましたが、今年度は新型コロナウイルスの感染防止を踏まえ、規模を縮小した形(半日)で作業を実施しました。
 令和2年8月11日(火)の午前中、その日の名古屋市の最高気温は36°の中、職員12名を2班に分け、名駅エリアにおいて作業を行いました。
 まずは、出発前に作業中による事故を防ぐために事務所でKYT(危険予知訓練)を実施しました。

                          KYT風景
 01_20200824145658571.jpg02_202008241457003fe.jpg

 作業エリアは、今年度撤去予定の飛翔付近と国際センター付近で行いました。
 飛翔については、名古屋駅前で眺めることができるのもあと数ケ月となりました。名古屋駅にお出かけの際には飛翔を一目見に足を運んでいただけたらと思います。

 除草作業は草刈り機等を使用しますが、小石等が飛び歩行者や車等を傷つける可能性がありますので、石跳ねが少ない草刈り機を使用し、安全に配慮した形で作業を実施しております。
 作業前と作業後を比べると非常にスッキリし、見通しも良くなりました。

                         飛翔付近(作業前)
 03_20200824145708c86.jpg04_20200824145708824.jpg

                         飛翔付近(作業中)
 05_20200824145708cce.jpg06_20200824145708250.jpg

                         飛翔付近(作業後)
 07_2020082414570831c.jpg08_20200824145709e97.jpg

                       国際センター付近(作業前)
 09_202008241512342c0.jpg10_2020082415121141d.jpg11_2020082415121505d.jpg

                       国際センター付近(作業中)
 12_202008241512344f0.jpg13_202008241512346c1.jpg

                       国際センター付近(作業後)
 14_20200824151234bfb.jpg15_20200824151225551.jpg

 新型コロナウイルスによる猛威が今後どうなるか不透明ではありますが、中村土木事務所としては今後もお盆期間中の職員総出による除草作業を継続していきたいと考えております。
 まだまだ暑い日が続きますが、道路や公園での作業は、熱中症のリスクを伴いますので、作業中は職員がマスクを着用していないこともあります。市民の方々からの陳情等によりお話する際には、飛沫感染防止の観点から、マスクを着用して対応させていただきます。そのため、マスクを外して作業を行うことについては、ご理解いただきますようよろしくお願いします。

担当:中村土木事務所

名古屋駅前で花植えイベントが開催されました。

こんにちは、中村土木事務所です。

 今回は、名古屋駅地区街づくり協議会主催の花植え活動についてお伝えします。
 この活動は、22社のサポーター企業より寄付を受けている名古屋駅周辺の「おもてなし花だん」のうち、名古屋駅のタワーズガーデン前にある花壇への植え付けをしており、毎年5月と12月に行っております。各サポーター企業の方にもご参加頂いております。

 12月5日(木)に名古屋駅前にて行った花飾り活動の様子です。
       image001_20200110133816ccb.jpg
 花壇の前に一列に並び花植えが始まりました。
 今回は近隣の幼稚園の方々が初めて参加したため、大人が横で植え方を教えながら進めていきました。  
      image002_20200110133817fb0.jpg
      image003_20200110133818df1.jpg
 子どもたちも集中して花植えに取り組んでいました。
 名古屋駅前を通るときには是非ご覧ください!                                                
      image004_20200110133821273.jpg
      image005_2020011013381 1bf4.jpg
      image006_202001101338120a0.jpg
      image007_20200110133814bf3.jpg
                           

担当:中村土木事務所

諏訪小学校PTAパトロール

 令和元年12月5日(木)午前の寒空の中、中村区諏訪小学校で冬の「子供を守る」PTA全市一斉パトロールが行われました。中村土木事務所は、所長・係長・補修班の計10名で参加しました。
        image001_201912261727300e1.jpg

 パトロールに出発する前の参加者紹介の場で、中村土木事務所の補修班の仕事内容について紹介をしました。
        image002_2019122617273129a.jpg

 いざ、パトロールに出発!諏訪小学区を8コースに分けて、1時間かけて回ります。
        image003_2019122617273338e.jpg

 通学路や公園をグループで歩きながら危険な箇所がないかを見て回りました。先に中村土木事務所の仕事内容について紹介をしていたので、パトロール中にいろいろな質問に答えながら、コースを進んでいきました。
        image004_2019122617273460a.jpg

 最後の「まとめの会」では、各グループから危険なところや気になったところの報告が行われました。そこで指摘された箇所の中ですぐに対応できるものは、当日の午後から補修班によって修繕を行いました。

 雨が降ると水溜まりになってしまうところに、土を入れました。
        image005_201912261727368dd.jpg

 傷んだ舗装にオーバレイを施工しました。
        image006_2019122617272753d.jpg

 インターロッキングブロックの段差を修繕しました。
        image007_20191226172728744.jpg

 中村土木事務所の補修班は、これからもPTAパトロールに参加して、地域の子供が安心・安全に生活できるように努めていきます。

担当:中村土木事務所

六反公園の花植えイベントが開催されました。

 こんにちは、中村土木事務所です。
 秋も深まり朝晩の冷え込みが厳しくなる季節、いかがお過ごしでしょうか。

 今回は、六反公園花飾り活動についてお伝えします。
 この活動は星槎名古屋中学校の生徒及びPTAの皆さん、中日美容専門学校の皆さん、六反公園愛護会の皆さん、六反公園近辺の皆さんと一緒に、ハンギングバスケットと、大・中・小ある3つの花壇への植え付けをするものです。

       image001_201912231710468b6.jpg
 この活動は毎年5月と11月に行っており、植え付けを行う花壇はスポンサー花壇として10のご企業・団体様からご協賛いただいています。

 そして11月27日(水)に、中村区六反公園にて花飾り活動を行いました。
 当日の朝は曇り空で雨がぱらつくこともありましたが、開始時間の午後2時には空も晴れ渡り、花植え日和となりました。

 最初に六反学区区政協力委員長の刑部氏より開始の挨拶をいただき、その後ハンギングバスケットの植え付けをする班と花壇の植え付けをする班に分かれてスタートしました。
        image002_20191223171047250.jpg
  
 花壇グループは主に星槎名古屋中学校の皆さんです。まず、職員が実演を交えて花苗の植え方を教えます。 
        image003_20191223171049ed5.jpg
                                                                              
 その後、大・中花壇から花植えが始まりました。
        image004_20191223171050dff.jpg

 今回は花の種類も例年とは変わり、皆さん色とりどりの花を楽しそうに植えていました。
        image005_201912231710529a2.jpg

 ハンギングバスケットグループは、中日美容専門学校の皆さん、六反公園愛護会の皆さん、六反公園近辺の皆さんです。こちらにおいてもまず職員が植え方を説明しました。その後、皆さん協力しながらバスケットを一つ一つ丁寧に作っていました。
         image006_20191223171035d36.jpg

        image007_20191223171037215.jpg

 こうして花壇とハンギングバスケットの植え付けは無事完了しました。今回はオレンジ系と紫系の二種類のバスケットを作成していただきました。

 以上で今回の活動は完了です。皆さんのお力添えのおかげで、無事春を迎える準備が整いました。今回植えた花は、矮性キンギョソウ、ノースポール、ワスレナグサ、ビオラ、パンジー、チューリップ、ミニハボタンです。中花壇には3ヵ所丸い形にチューリップを植えました。春に一面満開になるのが楽しみですね♪
        image008_20191223171038f92.jpg

        image009_20191223171039e75.jpg

        image010_2019122317104143a.jpg

        image011_20191223171043ce0.jpg

        image012_20191223171044020.jpg

担当:中村土木事務所

第30回中村区区民まつりに参加しました!

 令和元年10月26日(土)に第30回中村区区民まつりが中村公園一帯で開催されました。
 今年の中村土木事務所は、直営補修班の仕事体験コーナーとして、「チェーンソーで枝切り体験」を実施しました。
 アクリル板で回りを囲いチェーンソーの刃が外に出ないよう工夫した専用の体験キットを使用し、小学生以下の子ども達を中心にたくさんの方々にチェーンソーで枝切りを体験していただきました。
 当日は一日快晴で、昨年よりも多くのお客さんが詰めかけ、終了時間まで人の列が途切れることがありませんでした。

                          設営風景
         image001_201911121320069ac.jpg

                         全体風景①
         image003_20191112132006a2a.jpg

                         全体風景②
         image005_20191112132006ed9.jpg

                       専用の体験キット
         image007_20191112132006c6a.jpg

                     チェーンソー枝切り体験①
         image009_201911121320061ac.jpg
 
                     チェーンソー枝切り体験②
         image011_20191112132047c8e.jpg

 写真では少しわかりづらいですが、「ちびっこ武将」も参加しました。学校の授業でチェーンソーを使用することはないので、みんな真剣な顔で体験をしていたことが印象的でした。

 その他直営補修班の仕事を紹介するコーナーも設けて、実際に現場で使用している道具やどりょくん・現場トラックの模型を展示しました。どりょくん・現場トラックの模型は直営補修班の手作りです。

                       直営補修班パネル
         image013_20191112131953f2d.jpg

                    どりょくん・現場トラックの模型
         image015_201911121320063b9.jpg

                 どりょくん・現場トラックで遊ぶ子供たち
         image017_20191112132006e46.jpg

               どりょくん・現場トラックの模型について説明中
         image019_20191112132006ae8.jpg

 手作りしたどりょくん・現場トラックの模型は子ども達に大人気で、子ども達を中心にしっかりPRすることができました。
 体験や模型を触ることを通じて、楽しみながら土木事務所の仕事に興味を持ってもらうことができたと思います。
 また、当日従事した職員もみなさんの楽しんでいる姿や労いの言葉をいただくことで、多くの活力を得ることができました。
引き続き来年も区民まつりに参加して、中村土木事務所・直営補修班をPRしていきたいと考えておりますので、ぜひご参加ください。
 
 以上中村土木事務所でした。

担当:中村土木事務所

お盆の除草作業について

 こんにちは中村土木事務所です。
 本日は中村土木事務所の夏の風物詩を紹介させていただきます。
 夏の風物詩と言えば、花火やお祭り、スイカやセミなど様々なものを皆さんも連想されることと思いますが、中村土木事務所は、ズバリ、「お盆の除草」です。
 お盆の時期は、民間の会社はお盆休みが多く、車の交通量がいつもより少なくなることや来所者が減少することから、職員総出で「除草」を行っており、約10年近くも続いております。
 今年度は、8月13日(火)、14日(水)の2日間、名古屋駅東口、国際センター前、豊公橋、新大正橋付近などで作業を実施しました。両日とも真夏ということで熱中症に注意しつつ、作業を実施しました。
 作業の開始前にまず行うのが、交通規制です。通行する車両が侵入してこないよう、安全な作業スペースを確保するために行います。

 【交通規制の風景】
 1

 今回の作業場所の写真は名古屋駅の東口。JRセントラルタワーズが目の前に見えるとともに、駅前ロータリーにある「飛翔」もすぐ目の前です。

 2 3

 【作業前】                       【作業後】
 5 4 

 作業後はスッキリしました。この他にも名古屋国際センター前などでも除草を行い、3tトラックいっぱいになりました。

 6 7

 【作業前】                       【作業後】
 9 8 

 10

 【作業前】                       【作業後】
 12 11 

 13

 このようにして中村土木事務所のお盆は過ぎていきました。

 土木事務所全員で作業を行うということは、緑政土木局方針の中の一つである「災害に備える」ということに大いに役立つのではないかと感じました。このように職員総出で除草作業を実施することは、一年に一回ですが、職員が一致団結をし、意思の疎通を図ることにより、いざ災害が起こった時にもスムーズに対応ができるようになります。そのため、今後もこの取り組みを継続していきたいと考えています。

以上、中村土木事務所からでした!

担当:中村土木事務所

六反公園の花植えイベントが開催されました。

こんにちは、中村土木事務所です。
秋も深まり朝晩の冷え込みが厳しくなる季節、いかがお過ごしでしょうか。

 今回は、六反公園花飾り活動についてお伝えします。
 この活動は星槎名古屋中学校の生徒及びPTAの皆さん、中日美容専門学校の皆さん、六反公園愛護会の皆さん、六反公園近辺の皆さんに、ハンギングバスケットと、大・中・小ある3つの花壇への植え付けをしていただくものです。
 
 この活動は毎年5月と11月に行っており、植え付けを行う花壇はスポンサー花壇として9つのご企業・団体様からご協賛いただいています。

image001_20181129095115c95.jpg


そして11月14日(水)に、中村区六反公園にて花飾り活動を行いました。この日の参加者は約130名と、かなり多くの人数が参加してくださいました。回を重ねるごとに人数が増えているので、改めて皆さんのこの公園に対する強い思いを感じることができました。
image002_20181129095108544.jpg


最初に六反学区区政協力委員長の刑部氏より開始の挨拶をいただき、その後ハンギングバスケットの植え付けをする班と花壇の植え付けをする班に分かれてスタートしました。


花壇グループは主に星槎名古屋中学校の皆さんです。まず、職員が実演を交えて花苗の植え方を教えます。
image003 (1)


その後、大・中・小の花壇に分かれて苗植え作業が始まりました。皆さんとても楽しそうに植えていました。
image005_201811290951141e4.jpg


皆さん花植えに慣れているのかな?と思うぐらい植え方もとても上手でした。
image006_201811290951114d3.jpg

image008_201811290951158ef.jpg


ハンギングバスケットグループは、中日美容専門学校の皆さん、六反公園愛護会の皆さん、六反公園近辺の皆さんです。こちらにおいてもまず職員が植え方を説明しました。その後、皆さん協力しながらバスケットを一つ一つ丁寧に作っていました。
image009_2018112909512629f.jpg

image010_20181129095119a53.jpg

image011_20181129095102c14.jpg

image012_20181129095105aab.jpg


こうして花壇とハンギングバスケットの植え付けは無事完了しました。実は今回から花の種類も増え、一段と豪華になりました。

image013_20181129095119487.jpg

image015_201811290951045ec.jpg




以上で今回の活動は完了です。皆さんのお力添えのおかげで、無事春を迎える準備が整いました。ちなみに下の写真の丸いコンテナ花壇にはチューリップの球根も植えられているので、春にはとても華やかになる予定です。一面満開になるのが楽しみですね♪
image017_201811290951072fa.jpg




担当:中村土木事務所






どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。