中村土木事務所で「道路啓開」・「旗振り」講習会開催

平成30年6月26日(火)午後から中村土木事務所の敷地内で補修班が講師となり、「道路啓開」・「旗振り」講習会を開催しました。道路啓開訓練や旗振り講習に参加したことのない職員や新規職員を対象に行いました。

「道路啓開講習」 
道路啓開とは「災害時に緊急車両等の通行のために、早急にがれき処理や簡易な段差修繕を行い、救援ルートをあけること」また、道路啓開の目的は「救援・救護活動・緊急物資の輸送等に必要な幹線道路や拠点施設を結ぶ道路を早期に通行可能にすること」を説明しました。
image001_20180709165606594.jpg
道路啓開をする前に必要な作業手順を説明  

image002_20180709165604af1.jpg
車両を移動するための器具の使用方法を説明

実際に参加者全員に車両移動用の器具をセッティングしてもらいました。
image003_20180709165603a43.jpg image006_20180709165607e62.jpg
image004_20180709165624424.jpg image005_20180709165601e7d.jpg
初めて使う器具に少し苦戦しましたが、コツを掴んだら手際よく行うことができました。

image007_20180709165610f4c.jpg
最後は、みんなで声を掛けながら力を合わせて移動しました。

image008_20180709165609e0e.jpg
移動した車両のワイパーに通知文書を挟んで完了です。


旗振り講習 
中村土木事務所の敷地内に工事現場を再現して、片側交互通行の時の交通誘導をする講習を行いました。
     image009_2018070916561593b.jpg

講師を務めるのは、今年の旗振り研修に参加した補修班です。まず、最初に実演をしながら、旗の使い方や注意することなどを説明しました。実際に車を動かすスペースはないので、台車を押している人を車に見立てて行いました。
image010_20180709165612fe6.jpg

その後、参加者にペアを組んでもらい交通誘導をしてもらいました。
image011_201807091656139e7.jpg image014_20180709165618666.jpg
image013_20180709165619535.jpg image012_20180709165616ecb.jpg


最初は、戸惑いながら旗を振っていましたが何回も繰り返しているうちにお互いの意思疎通ができるようになりました。また、黄色い旗の振り方も練習しました。
image015_20180709165624ce2.jpg

このように、中村土木事務所では訓練や研修に参加してきたことを未経験の職員に講習を通して周知していきたいと思います。





担当:中村土木事務所











「補修班PR」八社小PTAパトロール

3月7日(水)午後から、春休み前に全市一斉でPTAパトロールが行われ、中村土木事務所補修班は重点校である八社小学校のパトロールに参加しました。
春を感じさせる穏やかな陽気の中、総勢50名近い参加があり、8グループに分かれてのパトロールとなりました。
パトロール前のオリエンテーションでは、中村土木事務所の業務及び直営補修班の説明をさせてもらう時間を設けてもらいました。直営補修班の仕事については、作業前と作業後の写真を見てもらいながら説明をしました。皆さん興味津々で聞いていました。
image001_20180315132339133.jpg

いざ、パトロールに出発!
補修班は、各グループに分かれて参加者から寄せられる質問などに受け答えをしながら、通学路や公園などを危険がないかチェックしました。
image003_20180315132341aa0.jpg

オリエンテーションで中村土木事務所の業務内容を説明させてもらったおかけで、パトロール中も皆さんから活発にいろいろな要望、意見をいただくことができました。
パトロールで見つけた危険なところは、簡単なことからすぐに直しました。 また、アスファルトが草でボロボロになりへこんでいたところもすぐに修繕をしました。
image005_20180315132343d78.jpg

              image006_20180315132339f2a.jpg

これからも、中村土木補修班はPTAパトロールに参加して児童・市民の皆様が安全に生活できるように見守っていきます






担当:中村土木事務所






米野公園防災施設点検

12月26日(火)中村土木事務所補修班は、2年ぶりに米野公園の防災施設の点検を行いました。参加者は、一般社団法人名古屋市造園建設業協会の方8名、地元(米野学区)の方15名でした。最初に、副所長のあいさつがあり、係長の進行で点検を行いました。
image001_201712281110563aa.jpg

まず、トイレ横にある防災倉庫の中に何が入っているか確認をしてもらいました。
image003_20171228111058c62.jpg

次に、トイレに設置されている放送設備の使い方をマニュアルにそって、説明をしました。この設備は、なんとAM/FMラジオ放送も聞くことができます。災害時には、いろいろな情報が得られることでしょう。
image005_2017122811110446e.jpg

かまどベンチです。これは、実際に地元の方に、座板を外して、かまどとして使える状態にしてもらいました。座板を固定するネジが固くて、外すのに苦労しました。
image007_20171228111102a15.jpg

image009_20171228111100058.jpg

災害用トイレです。このようにして使います。実際の使用時は、テントで覆って目隠しをします。

image011_201712281111016ca.jpg

また、器具を使えば洋式トイレにもなります。
image013_20171228111105c6e.jpg

公園には井戸もあり、この井戸の水を汲み上げて溜めることによって、災害用トイレの汚物を流すことができます。
image015_201712281111089b4.jpg

最後に、災害対応型日陰棚を設営しました。時間の都合もあり、補修班と協会の方とで行いました。
image017_201712281111071f1.jpg

2年ぶりの防災施設の点検でしたが、「災害に備える」という観点から毎年の点検を行っていきたいです。



担当:中村土木事務所








冬のPTA全市一斉パトロール

中村土木事務所補修班は、12月11日(月)午前に冬の「子どもを守る」PTA全市一斉パトロールの重点校の柳小学校のPTAパトロールに参加してきました。
image001_20171214092615ce4.jpg

はじめのオリエンテーションの時に、中村土木事務所の業務内容と直営補修班の行っている仕事の一部を紹介させてもらいました。みなさん、興味深そうに聞いていました。
image003_20171214092621043.jpg

その後、6班に分かれてパトロールに出発しました。先に中村土木事務所の業務の説明をしておいたためか、みなさんからいろいろな相談・質問を積極的に受けました。
image005_20171214092620b48.jpg

烏森公園の擁壁のひび割れを発見!!
image007_2017121409262080b.jpg

その日の午後に補修班で修繕しました。
image009_201712140926245e8.jpg

また、ガードパイプが曲がっているのを発見!!
image011_201712140926224e6.jpg

これも、すぐに交換しました。
image013_20171214092616d87.jpg


他にも、いろいろな危険個所を発見しました。簡単に修繕できるのは、その日のうちに終えました。また、時間のかかるものも迅速に対応していきます。
PTAパトロールに参加することで、学区の方々がどのようなことを子どもに対して、危ないと感じているのか直接話がきけるので大変勉強になりました。
これからも、「子どもを守る」全市一斉パトロールに中村土木事務所の直営補修班は、参加していきます。




担当:中村土木事務所 補修班





六反公園花壇が新たなスポンサー花壇になりました

こんにちは、中村土木事務所です。
寒さが深まり、布団から出にくいこの季節、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、六反公園花飾り活動についてお伝えします。
この活動は星槎名古屋中学校の生徒及びPTAの皆さん、中日美容専門学校の皆さん、六反公園近辺の皆さんに、ハンギングバスケットと、大・中・小ある3つの花壇への植え付けをしていただくものです。
 
毎年5月と11月に行っているこの活動ですが、今回からスポンサー花壇として9つのご企業・団体様からご協賛いただき、その協賛金でほとんどの花苗・球根を購入しました。本当にご協力ありがとうございました。
特に、六反学区区政協力委員会の皆様には、こちらの活動へご協賛いただいただけではなく、ご協賛を積極的にPRしてくださったので、大変感謝しております。

そして11月15日(水)に、中村区六反公園にて花飾り活動を行いました。この日の参加者は約100名と、かなり多くの人数が参加してくださいました。最初に六反学区区政協力委員長の刑部氏より開始の挨拶をいただきました。

image001_201712121754596ce.jpg

そして、緑地利活用室長より、今回のご協賛いただいたご企業・団体様の紹介をしていただきました。スポンサー花壇ということで、今回お名前の入った看板を設置することとなりました(こちらは活動後に立てることに!)
image002_20171212175501455.jpg

いよいよハンギングバスケットの植え付けをする班と花壇の植え付けをする班に分かれてスタートです!
image003_2017121217550279d.jpg

花壇グループは主に星槎名古屋中学校の皆さんです。苗を踏まないように慎重に移動して植え付け作業をしていきます。
image004_20171212175504ade.jpg

image005_20171212175505f84.jpg

image006_2017121217550640d.jpg

ハンギングバスケットでは、今回初めて職員の私が講師デビューを飾らせていただきました。つたない説明でしたが、皆さんきちんと聞いてくださり、バスケットもきれいに作っていただきました。
image007_20171212175508bd9.jpg

image008_20171212175510596.jpg

image009_2017121217551128d.jpg

こうしてハンギングバスケットと花壇の植え付けは無事完了しました。
image010_20171212175512d5c.jpg

image011_20171212175514b91.jpg

スポンサー花壇の看板を花壇に立てて今回の活動は完了です。皆さんのお力添えのおかげで、無事準備が整いました。あとは春の満開を待つばかりです。楽しみですね♪

image012_2017121217551648a.jpg




担当:中村土木事務所





愛護会交流会を開催しました!


こんにちは、中村土木事務所です。
最近イベントが盛りだくさんなので、中村土木のブログの更新が多めです!

10月25日(水)に、中村土木事務所で愛護会交流会を行いました。
この日は、中村区内で花壇づくりをしている公園愛護会7団体22名の方に集まっていただきました。

image001_20171124114705399.jpg

【講演】
名古屋市みどりの協会 細江様にお越しいただき、「花壇づくりについて」をテーマにご講演いただきました。
花壇づくりを左右する土づくりの重要性、花壇の色合いや高さなどのデザインの仕方を中心に公演していただいたのですが、細江様がこれまで自らの目で世界の公園を見て歩いた経験を交えてご説明いただいたので、とてもわかりやすく、職員にも参考になった!と評判でした。

image002_201711241146560e1.jpg

image003_20171124114657753.jpg


【愛護会による発表】
休憩後は、それぞれの愛護会に「うちの公園はここを工夫しています!」をテーマに発表していただきました。それぞれの公園の花壇の写真をこちらでご用意し、公園の特徴や工夫されている点などを皆さんの前で3分程度発表していただくという企画だったのですが、これがとても盛り上がりました!
皆さんお話上手なので、終始笑いの絶えない発表になりました。

image004_2017112411465967c.jpg

image005_20171124114700a8f.jpg

【意見交換会】
その後、テーブルごとに、花壇づくりや愛護会活動について「たのしい!」「うれしい!」と感じることについて、意見交換を行いました。「小さな苗が大きく育って花が咲くことがうれしい」「公園を訪れる人にほめられることがうれしい」など、たくさんの意見がありました。このとき書いていただいた意見については、土木事務所の玄関に掲示するので、どんな意見があったかはぜひ見に来てください♪
image006_20171124114702d8d.jpg

image007_201711241147041cf.jpg

 
2時間という限られた時間でしたが、あっという間に終わってしまいました。
実は中村土木事務所で愛護会交流会を行うのは初めて!ということで、7月から10月まで打ち合わせや資料の作成を何度も何度も行っていたのです。交流会が無事に終わり、かつ皆さんに満足していただけたので、担当の私としては本当に感無量でした!
 またこのような機会を設けていきたいので、その際は皆さん参加してくださいね★




担当:中村土木事務所





第28回中村区区民まつりと補修班

平成29年10月28日(土)に第28回中村区区民まつりが中村公園一帯で開催されました。台風が接近していて、時折雨が降る天候の中、午前は「電動ハンマによるブロック割り体験」、午後は「プレートコンパクターを動かしてみよう体験」を行いました。
今年は、子ども用のヘルメットと安全ベストを用意して、子どもたちにちびっこ補修班になってもらいました。
image001_201711071358120e5.jpg


「電動ハンマによるブロック割り体験」です。
image003_20171107135813fa0.jpg
ブロックが割れた時の、子どもの笑顔がとても可愛かったです。中には、ブロックが、あっという間に割れてしまった子も・・・もう一度やりたい子には何回か体験してもらいました。


「プレートコンパクターを動かしてみよう体験」です。 
image005_2017110713581936f.jpg
終わった後の子どもたちは、「手がブルブルした~」と笑っている子が多くみられました。アクセルを強くしすぎるとあっという間に終わってしまうので、補助する私たちは微妙なアクセルワークに苦労しました。


image007_20171107135819e0a.jpg
あいにくの天候の中にも関わらず、列が途切れることもなく今年も大盛況でした。

また、子どもが仕事体験をしている間、父兄の方は写真や動画をとって楽しんでいました。来年も、子どもたちの笑顔が見られるように頑張ります。




担当:中村土木事務所







ハロウィンどりょくん

こんにちは、中村土木事務所です。
コートを着ないと肌寒いこの季節、いかがお過ごしでしょうか。
今年もそんなこんなでもう10月下旬ですね...
毎年あっという間ですが、今年は特に早かったと思います(毎年言っている)。
10月下旬といえば、このイベントですよね!

ハッピーハロウィン!


そこで、来所していただく皆さんに季節感を味わっていただくために、中村土木事務所の玄関に鎮座する3Dどりょくんにハロウィンの飾り付けを行いました。

まだ中村土木事務所にご来所いただいていない皆さんのために、普段のどりょくんを見ていただきましょう。

image001_20171030112323726.jpg

はい、このように立体的でかなりかわいい仕上がりとなっております。
こちらは中村土木事務所の補修班が作成したもので、クオリティが高いです!
まだご覧になっていないという方は、ぜひ中村土木事務所に遊びに来てください☆

ハロウィンコスプレしたどりょくんはこのように仕上がっております!





image003_2017103011232580d.jpg

はい、かわいい!
魔女コスプレどりょくんかわいい!
 
そして皆さん右端のかぼちゃランタン気になりますよね??
こちらは農業センターからいただいたかぼちゃに、中村土木事務所の補修班が中身をくりぬいたものになります。職人の技がキラリ☆と光りますね!
なお、かぼちゃランタンは前後で表情が違っており、後ろの表情はご来所いただいた方のみが見ることができます☆
10月31日(火)までの展示となりますので、ご注意ください。

皆さんのご来所をどりょくん共々、楽しみにしております。

 (※なお、かぼちゃ以外はすべて職員の私物となります)




担当:中村土木事務所







どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。