クリーンキャンペーンに参加しました!

 日中はとても暑いですが、そろそろ、本格的に梅雨入りか?という、季節にもなってきましたね。

 そのような中、中川区の広見公園愛護会さんからお声掛けをいただき、学区のクリーンキャンペーンに少しだけ参加させていただきました。

 晴天に恵まれ、気持ちの良い朝です。

 本日の清掃活動の中心は、広見小学校の児童の皆さんとその保護者の方々、そして学校の先生を始めとする職員の皆さんと地域の皆さんです。

 地域をいくつかの清掃エリアに分け、分担して活動されていました。
 その中で今回は主に公園での活動の様子をご紹介します。

 ①説明の様子_無害化済

 先生のお話を聴いて、学校を出発したらすぐ目の前の公園に集合。
 そこで愛護会長さんから掃除のしかたの説明がありました。

 児童の皆さんの活動開始。ゴミ袋を手に、しっかりとお掃除してくれます。

 ②児童の掃除風景_無害化済

 大人も負けてはいられません。児童の皆さんと一緒に頑張ります。

 ③全体の清掃_無害化済

 みんなで公園をきれいにしてくれたあと、児童の皆さんは公園周辺の道路の清掃にも行ってくれました。暑いのにありがとう!
 
 今回、児童の皆さんや先生方を始め、たくさんの地域の方々のご協力で、公園や道路がきれいになるのを実感しました。本当に嬉しいです!そして本当にありがとうございます。
 これからも、広見公園をぜひかわいがってくださいね!

担当:中川土木事務所

放置自転車追放キャンペーン

 5月、11月は「放置自転車追放月間」です。
 中川土木事務所では、毎年春と秋の年2回、中川区役所と地域の皆さんとともにキャンペーン活動を行っています。

 今月はさっそく2日から活動が始まりました。
 コロナ禍のため、昨年度まではキャンペーン活動も縮小気味でしたが、今年度はすべての地区で活動が再開されています。

 連休の合間の早朝にも関わらず、地域の方を始め、たくさんの方々にご参加いただきました。

①キャンペーンの様子_無害化済


 毎回、活動地区のトップバッターは名鉄の山王駅周辺です。この他にも区内各所で順次、清掃や自転車の整理、のぼり旗や道路パトロールカーによる広報などを行っていきます。

 皆さまのご協力や日頃の地道な活動により、放置自転車に関する苦情は以前に比べ少なくなってきました。
 誰もが安心して道路を通行できるよう、これからも努めて参りますので、今後とも、放置自転車のないまちづくりに皆さまのご協力をお願いいたします。 

担当:中川土木事務所

松葉公園に子どもの遊び場ができました!

 秋から冬にかけ中川区の松葉公園の一部で、整備工事を行っておりましたが、この度、無事工事が完了いたしました。
 完了に先立ち、完成した駐車場は既に利用していただいていますが、残りの広場部分の整備も終えることができました。
 こちらの広場には中川区の遊具メーカーから寄付していただいたこども向けの遊具が3基、メーカーさんの手で設置されました。

           ①全景_無害化済

②シーソー_無害化済 ③ロープ_無害化済

              ④クライミング_無害化済

 この広場には遊具と共に、かわいらしいベンチも寄付していただいています。

           ⑤ベンチ_無害化済

 元気に遊ぶ子どもさんを見守っていただけるよう、それぞれの遊具の前にベンチを設置しました。

           ⑥全景2_無害化済

 もちろん、たくさんの方に自由に利用していただけるようベンチはいろいろなところに設置されていますよ。

 遊具やベンチには素敵なメッセージの刻まれたプレートも取り付けられています。

 一部ではありますが、明るく生まれ変わった松葉公園にみなさま是非お越し下さい。

担当:中川土木事務所

利家ロード開通!~打出街園が生まれ変わりました~

 桜のつぼみもほころび始め、春らしさも感じられる日も多くなってきましたね。
新しい期待に胸を膨らませるこの季節、ついに中川区の誇る郷土の英雄、前田利家公にちなんだ「利家ロード~槍の又左と歩む道~」が開通しました!
          ①街園全景_無害化済 
 ここは打出街園。
 利家公の幼名にちなんだ「犬千代ルート」と呼ばれる歴史散策ルート上の新名所として、中川区役所さんのご協力のもと、ついに再整備を果たしました。
 ちなみにこの新名所の名称も、区民のみなさまから公募し、つけられたものなんですよ。
          ②立札_無害化済

 こちらはテープカットの様子。この事業にご協力いただいた学区の委員長さん方やルート上の商店街の皆様を始め、多くの方々が出席して下さいました。
 こちらも中川区役所さん主催。

 更に、なんと街園のお隣の市営住宅打出荘の皆さまが愛護会を結成し、街園のお世話をして下さることになりました!本当に嬉しいことです!
          ③テープカットの様子_無害化済

 打出街園の再整備にあたっては、中川区役所と土木事務所が連携し、それぞれの得意分野を生かして取り組んできました。
 今回の整備の目玉は、街園内に設置された4基の石碑。
 この石碑には「名古屋学芸大学メディア造形学部」の学生の皆さんによりデザインされた、利家公の活躍を示す絵図が設置されています。
 このうち2基をご紹介します。とても素敵ですね!
          ④石碑1_無害化済
          ⑤石碑2_無害化済

 このほか、先にご紹介した、この新名所の愛称を表示した和風の立札や、前田・荒子、それぞれの城趾への方向を示す道標なども設置しました。

 街園の両側には、アジサイの植栽帯を配置。
 実はこれ「中川区」の「川」の流れもイメージしています。
 この中には区民の方からご提案いただいた「甘茶」の木も植えられていますよ。
 今はまだ苗木で、新葉も出始めたばかりですが、生長をあたたかく見守っていただけると嬉しいです。開花の時期を楽しみにしていてくださいね。
          ⑥植栽の様子_無害化済
          ⑦にぎわいの様子_無害化済
          ⑧石碑の鑑賞_無害化済

 名古屋学芸大学の学生さんの力作と共に、生まれ変わった打出街園を是非御覧下さい。

 担当:中川土木事務所

ポイ捨てダメ!絶対!!

 庄内川にかかる新前田橋の堤防道路アンダーパスにおいて、不法投棄ゴミの清掃作業を行いました。

 いつの間にか増える道路上のポイ捨てゴミ。
 信じられないことに、作業当日はこのような惨状です。
 image003_無害化済 image004_無害化済

 コンビニ袋に入ったお弁当ゴミ、空き缶、ペットボトル、タバコの吸い殻、プラスチック容器、食品トレー、紙パック、DVD、CD、ビニール袋、使用済みマスク、、、etc.

 信号待ちの車から、渋滞中の車から、はたまた運転中の車から捨てられたのでしょうか。道路上のゴミは車にはねられ路肩や側溝に溜まり、時にはバラバラになって飛散してしまいます。


 新前田橋のアンダーパスは交通量も多くスピードも出がちな道路であり、車線を一部規制し安全を確保して清掃作業を実施しました。
 image009_無害化済 image010_無害化済
 image011_無害化済 image012_無害化済
                (中川環境事業所にもご協力いただきました)

 道路・河川・公園を管理する土木事務所には、日々、様々な不法投棄の声が寄せられます。コロナ禍でも関係なく、その数に変わりありません。
 ポイ捨てはマナー違反だけでなく法令違反です。道路を利用する一人ひとりがモラルを高く持ち、ポイ捨てがなくなるような素敵なまち名古屋にしたいですね。
 image015_無害化済 image016_無害化済
 
 担当:中川土木事務所

放置自転車追放キャンペーン

 11月は「放置自転車追放月間」です。
 中川土木事務所では、毎年春と秋の年2回、中川区役所と地域の皆さんとともにキャンペーン活動を行っています。
 今月はさっそく1日月曜日の早朝より、皆さまのご協力のもと秋の活動を行いました。
 ①集合
 初日は名鉄の山王駅周辺です。この他にも近鉄戸田駅や地下鉄高畑駅、八田総合駅周辺で、清掃や自転車の整理、のぼり旗や道路パトロールカーによる広報などを行います。
 新型コロナの影響で、なかなか手渡しでのPRグッズの配布などはできませんが、地域の皆さんも熱心に活動してくださっています。
 ②清掃の様子
 早朝キャンペーンのあとは、通常の自転車関連業務。
道路巡視員さんたちも駐輪場内の自転車の整理やエフ付けに大活躍です。
1日に数百台を整理することも!
 ③自転車整理
 市民の皆さまのご協力や日頃の地道な活動により、ずいぶん駅周辺での放置自転車に関するトラブルは少なくなってきました。
 誰もが安心して道路を通行できるよう、中川土木事務所はこれからも努めて参りますので、放置自転車のないまちづくりに皆さまのご協力をお願いいたします。 

 担当:中川土木事務所

災害時の車両移動訓練を実施しました!~車両移動用ジャッキによる車両の移動~

 まだまだ厳しい残暑が続いていますね。

 愛知県に新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が発令されました。そのため、毎年実施してきた中川土木と中川警察、名古屋建設業協会との合同の道路啓開訓練が昨年に続き中止となりました。

 しかしながらコロナ禍においても、来たるべき水害や大規模地震などの災害に備えて、土木事務所の災害対応力は維持しなければなりません。
 そこで、防災週間にあたる8月30日午後、中川土木事務所の半分ほどの人員が参加し車両移動訓練を実施しました。
 
 大規模災害が発生した際の土木事務所の重要な任務の1つに、幹線道路や主要な拠点施設を結ぶ道路を早期に通行可能とする役割があります。がれき処理や土砂撤去とともに放置された車両を移動して、救命・救助・物資輸送ルートを確保するためです。

 車両の移動方法については、車両移動機材を用いた様々な方法がありますが、今回は車両移動用ジャッキによる訓練を実施しました。

 これが車両移動用ジャッキです。4個で1セットになっています。
                  image002_20210831185617e25.jpg

 訓練の様子です。4つのタイヤにジャッキをセットして車両を持ち上げます。
                image006_20210831190010a1c.jpg
                image007_20210831190007870.jpg
                image008_202108311856148ed.jpg

 声を掛け合い、力を合わせて人力で車両を移動しています。
                image010_20210831185617eb7.jpg

 名古屋市を含むこの地域では、南海トラフ巨大地震の30年以内の発生確率が70~80%程度とも言われ、いつ発生してもおかしくない状況です。
 この防災週間をきっかけに、巨大地震に対する備えや心構えについて、もう一度見直すきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

 担当:中川土木事務所

道路をきれいにしました!~「道路ふれあい月間」~

 お盆の大雨からずっとすっきりしない天気が続いていましたね。
そのような中、雨天中止や延期の危機を乗り越えて、中川土木事務所では8月の「道路ふれあい月間」にちなみ、職員みんなで歩道の除草を行いました。
          ①除草の様子

 こちらはおとなりの中川商業高校の生徒の皆さんにご協力いただき、花壇にフイリヤブランやハツユキカズラなどを植えていただいた道路です。

 日は少し陰っていましたが、まだまだ暑く、汗を流しながら作業します。

 草刈り機で刈ったり、抜き取ったり。
          ②草刈り機

 車道に溜まった土の上に生えた草も土ごときれいに。
          ③土の除去

 限られた時間での作業ではありますが、始める前に比べてずいぶんすっきりとしました!
          ④除草後

 すっきりするとやはり気持ちがいいですね。 

 土木事務所はこれからも市民のみなさまに道路に愛着を持っていただけるよう努めていきますので、みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いします。

 (熱中症予防のため、感染対策をとりながら、一部マスクを外して作業しています。)

 担当:中川土木事務所
どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: