南土木事務所からのお知らせ

 土木事務所は、区民のみなさまが安心・安全に生活できるよう日々、道路・河川・公園の整備や維持管理を行っており、まちの異常を“予防”、“診断”、“治療”する『まちのお医者さん』の役割を担っております。
 今回は今年度における主な整備工事や土木事務所の日々の業務についてご報告、お知らせをさせていただきます。


○呼続公園が新しくなりました!
 南土木事務所では、平成29年から呼続公園北部のリニューアル工事に着手してまいりました。工事にあたっては地域のみなさまのご意見を反映できるように意見交換会を行い、令和元年7月に公園整備が完了しました。
 リニューアルしたエリアには、みなさまからいただいたご意見を基に多目的に使える広場、幼児や高齢者向けの遊具、身障者対応のトイレなどを整備しました。また新設トイレには、㈱LIXIL様からご寄付をいただいた温水洗浄便座が設置されています。これらの広場やトイレは、呼続学区のみなさまに維持管理のご協力をいただいています。
 新しくなった呼続公園にぜひ一度お越しください。

 image001_20200302172458d2d.jpg
     (整備されたエリア及びトイレ)

 ○直営補修班について
 土木事務所には直営の補修班が組織されており、みなさまからのご要望や職員によるパトロールなどで発見した不具合にいち早く対応したり、危険個所の緊急的な処置を行うなど、さまざまな場面で活躍しています。道路を担当している補修班では、道路の穴ぼこや段差の修繕、破損した側溝の修繕、交通事故により破損した防護柵や標識などの応急措置などを行っています。写真は、傾いた標識をジャッキで立て起こしている様子です。

 道路以外にも、公園や街路樹を担当する緑地補修班も組織されております。今日も区内のどこかで補修作業を行い、道路や公園の安心・安全の確保に努めています。

  image004_20200302172456d24.jpg
         (自転車標識の傾き)

          ↓↓↓↓↓↓↓↓

 image003_20200302172455329.jpg
        (ジャッキによる立て起こし)

 そのほか、施設の異常を発見されましたら、各区にある土木事務所まで通報をお願いいたします。また、工事などでご迷惑をおかけすることもありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

≪追伸≫
南土木事務所のHPを開設いたしました!こちらもぜひご覧ください!
つきましては、以下のURLよりお進みください。
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000124431.html
★このブログの内容は、『南土木事務所だより第8号』の一部として、HP上にも掲載してあります。

担当:南土木事務所

明豊中学校の生徒が職場体験学習にきました!

 令和2年1月16日、17日の2日間、明豊中学校の生徒2名が南土木事務所に職場体験学習にきてくれました。明豊中学校の職場体験学習は3年連続になります。

<1日目>
 まずは、土木事務所職員の前で少し緊張(?)しながら自己紹介をしてもらいました。そのあと、「土木事務所のしごと」の座学があり、ようやく本格的な職場体験学習の始まりです。
 午前中は、広域河川山崎川改修工事の現場見学です。堤防の耐震対策を行っている工事現場で、工事の目的や進捗状況などの説明を真剣に聞いていました。
 午後からは、公園巡視と緑地補修業務の体験です。中学校のすぐ近くにある明豊公園で公園巡視員の説明を受けて、施設の点検を行いました。続いて御替地東公園で緑地補修班の指導のもと、遊具の修繕や公園樹の剪定作業も体験しました。
      image001_20200122113017ace.jpg

      image003_2020012211301957c.jpg

<2日目>
 午前中は職員とともに道路パトロールに同行しました。
パトロール中に穴ぼこを発見し、常温合材での穴埋めを行いました。また、擁壁のひび割れ点検も行いました。

      image005_2020012211301293f.jpg
                      (穴埋め作業の様子)

      image007_20200122113015b49.jpg
                      (擁壁点検の様子)

 午後からは放置自転車対策の体験学習で、自転車駐車場内の整理、放置自転車への注意札付けなどを体験しました。
      image009_202001221130158ae.jpg

 最後のあいさつでは、「大きな工事から施設の点検・補修や自転車対策まで土木事務所の仕事範囲がとても広いことを知り、すごいと思いました。」、「土木事務所のみなさんに街が守られていることを感じました。」と言ってもらえました。


担当:南土木事務所


メリケントキンソウの駆除活動を行いました!

 5月上旬、笠寺公園内でメリケントキンソウの生息が確認されました。メリケントキンソウは、南米原産の高さ約5cm程のキク科の外来植物で、4月から6月にかけて果実に堅く鋭いトゲをつけ、主に日当たりの良い公園や芝生、道路脇に生息しています。

image001_201905201058510f2.jpg

 メリケントキンソウの果実は、裸足で踏んでしまうとトゲが刺さりケガをする可能性があります。また、靴で踏むと靴にトゲが刺さったまま移動することになり、生息域を拡大させてします場合があります。
 そのため、南土木事務所では笠寺公園内に早急に注意喚起看板を設置し、公園を利用される方に対してアナウンスをさせていただきました。

image003_20190520105846f72.jpg

 そして、タイトルにもありますように、5月15日(水)には自然観察指導員さん・笠寺公園愛護会さん・南なごや花マイスター倶楽部さん・なごや生物多様性センターさん・南区公害対策室・南、瑞穂、熱田、緑の各土木事務所職員・緑地維持課職員が協働してメリケントキンソウの駆除活動を行いました。
 作業当日は気温も穏やかで、比較的に涼しい中での作業となりました。駆除範囲も笠寺公園内の約100㎡におよび、総人数41名によって約2時間程を要した長時間作業となりました。

image005_20190520105851052.jpg

image007_20190520105851cbe.jpg

 メリケントキンソウはねじり鎌で根元を掘り、ゴム引き手袋を着用したうえで手で掴んで抜き取ります。皆様の協力により、結果として45Lのゴミ袋8袋(重量:約70kg)を回収することができました。
 ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

 南土木事務所では、これからも市民の方々に安全で利用しやすい公園を目指してまいります!
 今後ともよろしくお願いします。

担当:南土木事務所

愛護会交流会について

平成29年12月7日(木)に南区笠寺公園内の見晴台考古資料館にて愛護会交流会を開催しました。

南区では初めての試みではありましたが、15団体24名の会員様に参加していただき、貴重な交流の場となりました。
image001_20171222101843a86.jpg


はじめに、見晴台考古資料館学芸員の竹内さんに資料館の歴史について紹介していただきました。資料館は遺跡に関する資料の収集、調査研究、展示を行う遺跡博物館で、笠寺公園内の遺跡の発掘調査も行っています。
image003_201712221018485c9.jpg


資料館の展示品もみなさんで見学し、実際に出土した土器をさわれるなど貴重な体験をすることできました。
image005_201712221018461ba.jpg


見晴台は太平洋戦争時の笠寺高射砲陣地があった場所で、陣地跡から見つかったアメリカ軍爆撃機B29のジュラルミン破片が展示されていて、みなさん興味深そうに竹内さんのお話を聞いていました。
image007_201712221018457da.jpg


次に、笠寺公園の環濠花壇の見学を行いました。環濠とは、弥生時代の代表的な集落の形態で、周囲に堀をめぐらせた境界施設のことをいいます。環濠の様子が来園者にわかるように、平成24年度に境界に花壇を設置したのが環濠花壇のはじまりです。
image009_20171222101849c10.jpg


笠寺公園の環濠花壇を維持管理していただいている南なごや花マイスターさんに花壇づくりについてお話ししていただきました。何もないところから花を咲かせることに難しさがあった一方で、大変やりがいのあることだとおっしゃっていました。
image011_2017122210185427a.jpg


最後に、みどりの協会の細江さんを講師に迎え、みなさんで寄せ植え体験を行いました。
image013_20171222101852d2b.jpg

image015_20171222101851e63.jpg

 
ゴールドクレスト、ビオラ、ガーデンシクラメン、ヘデラ、白妙菊、アリッサムといった耐寒性のある品種を植えて、クリスマス仕様の素敵なプランターが出来上がりました。
image017_201712221018556b3.jpg



担当:南土木事務所





呼続公園の水仙の里について

南区には各学区に「学区の花」が決められてて、呼続学区は「水仙」と
なってます。
呼続公園分所の跡地整備に合わせて、呼続コミュニティセンターの南側、
「水仙の里」がリニューアル。
水仙の植え付けイベントを11月13日(月)に行いました。

呼続学区の呼びかけに応じて、よびつぎ保育園の園児65名と呼続学区の
方々10数名の他、園児の保護者や整備工事の造園業者など総勢100名を
超える方々が集まりました。

植えつける水仙は5種類、300球を用意しました。
01水仙5種500球

担当者が、園児の皆さんに水仙の植え方について説明してます。
何やら、紙芝居をやっているような。。。
02紙芝居?

植えつける品種毎の担当者が、クラス毎に植え付け場所まで誘導します。
03クラス分け誘導

園児一人一人に水仙の球根を3球ずつ渡して、植えてもらいます。
造園業者さんが、事前に植穴をあけておいてくれました。
04園児植え付け

植える前を見ると、何やら不気味な。。。
05不気味な穴

学区の役員さんや保護者の皆さんにも植えつけてもらいました。
06役員植え付け

植え付けあとは、手洗い。
造園業者さんが仮設の手洗い場を作ってくれました。感謝です。m(_ _)m
07手洗い

最後に園児の皆さんの記念撮影です。植え付けご苦労様でした。
08園児記念撮影

これで終わりかと思いきや、サプライズです!!
園児の皆さんから感謝のメダル贈呈です。学区の役員さんを始め、土木事
務所職員も造園業者さんも貰って大喜び (^^♪
09メダル贈呈

学区の委員長さんから、園児の皆さんにお土産として折り紙を手渡しました。
10委員長からのお土産

園児の皆さん、お疲れ様でした。お見送りはハイタッチで♪
11お別れハイタッチ

学区の皆さんもお疲れ様でした。
12関係者記念撮影

来年1月には水仙が咲き始めます。





担当:南土木事務所







魚のつかみ取り大会について

夏休み真っ盛りの7月30日(日)、南区の白水学区にある大同排水路で、白水学区連絡協議会主催の「魚のつかみ取り大会」(第33回目)が行われました。
image001_2017081509191272c.jpg


このイベントの場所である大同排水路は、鶴見通6丁目付近から滝春町(大同大学南端)にわたり整備され、かつては新田の汐貫用水路として設置され、魚の養殖なども行われたと言われる水路です。

「魚のつかみ取り大会」の開催に向けて、土木事務所は事前の水路清掃、堰き止め用の土のう準備を行いました。

開会式では白水学区委員長、公職者、南区長など関係機関の挨拶が行われました。

その後、小学校高学年以上のエリア、小学校中学年までのエリア、幼児用のエリアに分かれて一斉に水路に入ります。
子どもたちは放流された魚(ウナギ、ニジマス及び金魚)を追いかけ、取れたときには持参のバケツに入れていました。幼児用の場所ではお父さん、お母さんも協力して魚やボールを取っていました。
image003_2017081509191592b.jpg image005_201708150919137e6.jpg

image007_2017081509191819a.jpg

 
一番人気のウナギを捕まえた人達は地元のウナギ屋さんが持ち帰り用に捌いてくれるということで列を作っていました。
image009_20170815091910853.jpg image011_20170815091916b7d.jpg

主催して頂いた白水学区の皆様、ご参加頂いた皆様お疲れ様でした!




担当:南土木事務所




笠寺公園のひまわり花壇について


南区にある笠寺公園では、平成24年度から南区役所主催で南区の花である「ひまわり」を植えております。南土木事務所は区役所と協働で種まきの準備等をしております。

実際の種まき作業は南区内の保育園園児に行ってもらいますが、土木事務所としての大事な役目は種まきする場所の準備作業です。

種まきする場所の開墾作業を5月12日(金)に行いました。

開墾前はこんな感じです。
image001_201705311044185d0.jpg


補修班が耕運機で土を柔らかくしました。
image003_20170531104419185.jpg


土の中にある小石は区役所の職員で取り去ります。
image005_20170531104421309.jpg


5月19日(金)に区内3つの保育園の園児約100人で種まきしました。
園児たちは畝の横に並び種まきのコツを区役所職員から教えてもらいました。
image007_201705311044223da.jpg


種まきが終わった後は南区役所のマスコットキャラクターであるMioo(ミオー)と一緒に写真撮影。楽しい1日になりました。
image009_20170531104424a49.jpg
 

担当:南土木事務所管理係


南区区民まつりに出展しました! 


みなさんこんにちは!南土木事務所です。
平成28年11月20日(日)に日本ガイシホールで南区区民まつりが行われました。
image001_201612092100160e8.jpg

南土木事務所からは昨年度まではペーパークラフトとぬり絵で出展しておりましたが、南区の区民まつり自体が大きくリニューアルし、土木事務所のブースのレイアウトも大幅変更されたため、今年度は輪投げにしました。

スタート直後は人が寄り付かず心配しておりましたが、時間が経つにつれて景品が足りなくなるほどの盛況ぶりとなり、子どもから大人まで楽しんでいただけました。土木事務所の仕事を少しでもアピールできたかな!?
image003_201612092100294df.jpg


担当:南土木事務所管理係



どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。