猪高緑地で自然体験会を行いました!

いよいよ夏休みがはじまりましたね!
夏休み中は色々なイベントが各所で開催されているかと思います。
名東区の猪高緑地でも自然体験会を開催しました!


【いたかの森 自然体験会】
平成30年7月22日(日)午前10:00~12:00
主催 :名東自然倶楽部(緑のパートナー)
共催 :(公財)名古屋市みどりの協会
      名東土木事務所
参加者:38名(大人19名、子ども19名)

猪高緑地には大小さまざまな池があり、まわりの環境によって生息している生き物も違います。この日は、それぞれの池でどのような生き物が見られるのかをテーマに観察を行いました。

image005_201807250936019e1.jpg image003_201807250935541f7.jpg
↑森の集会所に集まり、各班に分かれてさっそく出発です。どんな生き物が見られるかな~


image007_20180725093558138.jpg
↑みんなでアメンボを探しています

image009_20180725093556f0b.jpg
↑塚ノ杁池に仕掛けた罠には外来種であるミシシッピアカミミガメが入っていました

image011_20180725093559462.jpg
↑時間になったら全員集まって、それぞれのチームがつかまえた生き物を水槽に入れて観察しました。


様々な生き物の観察を通して、猪高緑地の豊かな自然を感じていただけたのではないでしょうか。


※このイベント以外で釣ったり動植物を採ったりすることは禁止されていますのでご注意ください。

暑い中ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!





担当:名東土木事務所





東山グリーンウェイの活動として、地元のみなさんと花苗の植え替えを行いました!

名東区の地元の皆様と名東ライオンズクラブ様のご協力により、東山グリーンウェイ「花と緑の歩道(みち)つくり隊」が花苗の植え替えを行いました。

〈第33回 高社~上社・花と緑の歩道つくり隊〉
日時:平成30年5月24日(木)9:30~10:30
場所:東山グリーンウェイ(東山通りの打越交差点から一社東交差点)
参加者38名:北一社学区(学区・女性会・青色パトロール隊)、名東学区(学区・子ども会・保健環境委員会)、名東ライオンズクラブ、名東土木事務所
対象施設: コンテナ26基ほか
植え付けた花苗:ベゴニア、ポーチュラカ
約330株(提供:名東ライオンズクラブ)

〈東山グリーンウェイのあらまし〉
東山グリーンウェイ事業は名古屋市東部の東山公園から東名高速道路名古屋インターにつながる東山通りとその沿線において、市民・企業・行政とのパートナーシップで「緑あふれる快適な空間づくり」を進める取り組みです。緑化を進めることで、生活環境や景観の向上などを推進し、東山公園など隣接する大規模公園・緑地と「緑のネットワーク」を形づくることを目的としています。

活動の一つとして「花と緑の歩道(みち)つくり隊」を結成し、名東ライオンズクラブ様に花苗をご提供いただき、市民の皆様のご協力のもとに沿道のコンテナの飾花と維持管理を行っています。


〈当日の様子〉

image001_201805251125341dd.jpg
↑集合した隊員の皆様。準備万端です

image003_201805251125299f4.jpg
↑この日は雲一つない快晴のお天気でした

image005_20180525112531791.jpg
↑植えつけ作業の様子

image007_20180525112532ddd.jpg image009_20180525112529086.jpg
↑丁寧に植え付けていただきました!



冬の花のパンジー・ビオラ・ノースポールからベゴニア・ポーチュラカに植え替えていただきました。ありがとうございました!




担当:名東土木事務所





上社小学校で出前授業を行いました!

こんにちは、名東土木事務所です。
上社小学校まで出前授業に行ってきました!3年生80名の児童のみなさんに土木事務所の仕事の内容や学校花壇の管理の仕方についての話をしました。

日時:平成30年5月16日(水)10:45~11:30
場所:上社小学校 プレイルーム2

image001_20180525090244185.jpg
↑出前授業の様子


土木事務所の仕事についての説明では、名東区が管理している公園の数や、道路の延長を熱心に聞きながら、「そんなにあるの!?」と驚いていました。

「土木事務所ってどんなところ?」の動画を見ているときには、パトロールカーが出てきたときに、「知っている!」「見たことある!」の声が聞こえてきました。動画最後の、道路や公園で危ないと思ったら、この電話にお電話してくださいのところでは、全員が電話番号をメモしてくれていました。(動画のリンクはこちら→https://www.youtube.com/watch?v=ynhhOAjQ7b0

また、公園で遊ぶときの注意点や、樹木や花の大切さの話では「そうだね!」「わかった!」と、大きく頷きながら聞いてくれました。

また、質問コーナーでは、
「一日に何回パトロールをしているのですか?」
「通報がたくさんあるようですが、人手不足になったりしませんか?」
「上社公園も土木事務所が管理しているのですか?」

などたくさんの質問をいただきました。

image003_201805250902446f4.jpg
↑質問する児童の様子

授業の最後には元気な声で「ありがとうございました!」と言ってもらえたので、とてもうれしかったです。また、今回の出前授業では名東土木だよりの子供向けバージョンを配らせてもらいました。道路の詳しい構造や、世界の街路樹についても書いてあり、お家の人にも読んでもらうようにお願いしました。これを機に、たくさんの方に名東土木のお仕事を知ってもらえたらいいなぁと思います!




担当:名東土木事務所





猪高緑地で竹の間伐をしました!

4月15日に名東区猪高緑地で「竹林管理体験会」を行いました。

~竹林管理体験会~
日時:平成30年4月15日(日)10:00~11:30
場所:名東区猪高緑地
参加者:55名(平成29年11月の「竹刈り体験会」に参加された方のうち希望者)
主催:名東自然倶楽部(緑のパートナー)
共催:名東土木事務所・(公財)名古屋市みどりの協会

猪高緑地にある竹林で、市民のみなさんと一緒に竹の間伐作業を行いました。薪炭採取や竹材利用を目的とした竹の伐採は行われなくなったことから猪高緑地でも竹林が目立つようになりました。竹は生長が早く、また隣接の樹林地に容易に侵入し、竹だけの林を形成していきます。放置すると急速に面積を拡大するため生物多様性を確保するためにも、竹林管理することが必要です。

今回のイベントでは参加者のみなさんに、竹の間伐作業を体験していただきました。

image001_201804181608285d7.jpg
↑当日はあいにくのお天気でしたが、たくさんの方にご参加いただきました。


image003_201804181608299f3.jpg
↑イベントの様子
ヘルメットと軍手をして安全に気を付けます。

image005_20180418160831d04.jpg
↑タケノコ堀りを通して竹の生態も学習できました。
「へぇ~竹って地下でつながっているんだ~」


竹の間伐作業を通して竹林管理の大切さを実感していただけた体験会となりました。

公園内でのタケノコ掘りを始め、植物採取は禁止されていますので、ご注意ください!!





担当:名東土木事務所





「めいとう魅力発見まち歩き」を行いました!


 3月2日に名東区内で「めいとう魅力発見まち歩き」第5回「山口街道(猪子石)を歩いてみよう!」を行いました。

 本事業は、名東区の魅力をより広く、より深く知っていただくために、区役所、土木事務所、生涯学習センターと名東史跡の会の4者が連携・協力して名東生涯学習センター後期講座〈なごや学〉の位置づけで実施したものです。区内の特色ある道路・公園・河川の施設と地域の史跡を巡る新たな3つのルートをつくりました。第3回から第5回の現地学習会では、それぞれのルートのまち歩きを実施しました。第5回の開催状況をご紹介します。

~現地学習の概要~
 日時:平成30年3月2日(金)10:00~12:00
 場所:香流小旧校舎~中島橋~香流川緑道~兜塚~猪子石原中央公園~牡石
 参加者:36名
 主催:名東生涯学習センター(名東史跡の会)
 共催:名東区役所・名東土木事務所

 香流小学校からスタートし、珍しい木造の旧校舎や桜の名所・香流川、歴史豊かな山口街道を巡ります。ゴールは「猪子石」の名前の由来となった猪の子に似た自然石「牡石(おいし)」のある猪子石神社です。
 今回の現地学習では参加者のみなさんに、古くから人々の生活を支えた香流川と山口街道(猪子石)を巡って、歴史と自然に触れていただきました。

image001_201803021705141d0.jpg
↑第五回の集合場所となった香流小学校

image003_2018030217051625c.jpg
↑抽選で選ばれた36名の参加者の皆さまは歴史に対する関心が深い方々です。
写真は木造の香流小学校旧校舎です。

image005_20180302170604062.jpg
↑史跡マイスターの説明の様子
歴史と史跡の説明はとても興味深く、皆さん聞き入っています。
写真は兜塚です。

image007_2018030217060738e.jpg
↑以上第5回の様子でした。皆さま寒い中お疲れ様でした。



以降第1回~第4回目までの紹介です。

第1回 1月26日(金)名東生涯学習センターで公開講座を行いました。
 古道街角案内人 池田誠一講師 ~名東の魅力・再発見!~
image009_20180302170608cbe.jpg
↑村誌によると、柴田勝家は最後までふるさとを思い「めいとう」を託した。


第2回 2月2日(金)名東生涯学習センターで現地学習説明会行いました。
(1)名東区役所担当者によるクイズ  
image011_20180302170609b8c.jpg

(2)名東土木事務所担当者による現地学習の説明と作業
image013_20180302170611add.jpg
↑古地図にまち歩きルートを記入する作業を実施しました。お疲れさまでした。


第3回 2月9日(金)現地学習第1回「柴田勝家ゆかりの地を歩いてみよう!」
image015_20180302170622999.jpg
↑戦国時代の名将、柴田勝家生誕の地と言われるゆかりの地を歩きました。
 写真は貴船の勝家坂です。

第4回 2月23日(金) 現地学習第2回「高針街道を歩いてみよう!」
image017_2018030217062429d.jpg
↑江戸時代以降に中馬街道として栄えた高針街道を辿って、街並みの変化を探りました。写真は高針の東勝寺です。


まち歩きMAPは次のURLで入手可能です。皆さまどうぞご利用ください。
http://www.city.nagoya.jp/meito/category/155-4-7-0-0-0-0-0-0-0.html


担当:名東土木事務所





東山グリーンウェイの活動として、地元のみなさんと花苗の植え替えを行いました!

名東区の地元の皆様と名東ライオンズクラブ様のご協力により、東山グリーンウェイ「花と緑の歩道(みち)つくり隊」が花苗の植え替えを行いました。

〈第32回 高社~上社・花と緑の歩道つくり隊〉
日時:平成29年11月16日(木)10:00~11:00
場所:東山グリーンウェイ(東山通りの打越交差点から一社東交差点)
参加者約45名:北一社学区(学区・女性会・青色パトロール隊)、名東学区(学区・子ども会・保健環境委員会)、名東ライオンズクラブ、名東土木事務所
対象施設: コンテナ26基ほか
植え付けた花苗:パンジー、ビオラ、ノースポール
約320株(提供:名東ライオンズクラブ)

〈東山グリーンウェイのあらまし〉
東山グリーンウェイ事業は名古屋市東部の東山公園から東名高速道路名古屋インターにつながる東山通りとその沿線において、市民・企業・行政とのパートナーシップで「緑あふれる快適な空間づくり」を進める取り組みです。緑化を進めることで、生活環境や景観の向上などを推進し、東山公園など隣接する大規模公園・緑地と「緑のネットワーク」を形づくることを目的としています。

活動の一つとして「花と緑の歩道(みち)つくり隊」を結成し、名東ライオンズクラブ様に花苗をご提供いただき、市民の皆様のご協力のもとに沿道のコンテナの飾花と維持管理を行っています。

〈当日の様子〉

image001_20171120110942e3d.jpg
↑集合した隊員の皆様。準備万端です


image003_201711201109449c0.jpg
↑植えつけ作業の様子


image005_201711201109454f1.jpg  image007_201711201109478a3.jpg
↑丁寧に植え付けていただきました!


ベゴニア・ポーチュラカから冬の花のパンジー・ビオラ・ノースポールに植え替えていただきました。ありがとうございました!







担当:名東土木事務所





秋晴れのなか竹刈り体験会を行いました!

11月3日に名東区猪高緑地で「竹刈り体験会」を行いました。

~竹刈り体験会~
日時:平成29年11月3日(金)10:00~12:00
場所:名東区猪高緑地
参加者:93名(大人56名子供37名)
主催:名東自然倶楽部(緑のパートナー)
共催:名東土木事務所・(公財)名古屋市みどりの協会

猪高緑地にある竹林で、市民のみなさんと一緒に竹の間引き作業を行いました。薪炭採取や竹材利用を目的とした竹の伐採は行われなくなったことから猪高緑地でも竹林が目立つようになりました。竹は生長が早く、また隣接の樹林地に容易に侵入し、竹だけの林を形成していきます。放置すると急速に面積を拡大するため、竹林管理することが必要です。

今回のイベントでは参加者のみなさんに、竹の切り方や竹の枝の払い方を体験していただきました。

image001_201711081116416aa.jpg
↑イベント当日は気持ちのいい秋晴れの空が見られました!

image002_20171108111635af5.jpg
↑今回は93名の方にお集まりいただきました。

image004_201711081116369e0.jpg
↑伐竹作業の様子
倒す方向を決めたら、地面の際から切っていきます。

image005_201711081116393d3.jpg
↑枝払いの様子
切った竹がかさばらないようにして積み置きするために、木の棒で枝の付根をたたいて枝を落とします。

image006_201711081116375ee.jpg
↑作業しているうちにコツをつかんで、みなさん手際がだんだん良くなっていました。

今回の竹刈りの体験を通して、里山保全の重要性や猪高緑地を管理していく上での大変さをご理解いただけたと思います。また、自然の中で体を動かす心地よさも感じられたのではないでしょうか。

(注意)このイベント以外で竹を切ったり、タケノコを掘ったりすることは禁止されています。




担当:名東土木事務所





警察署等と合同で防災訓練実施

9月1日(金)に牧野が池緑地公園前の県道浅田名古屋線で大規模地震を想定した防災訓練を行いました。
訓練は、名東警察署を中心に私たち名東土木事務所、名東区役所、NEXCO中日本、一般社団法人名古屋建設業協会、名東区消防団連合会などの関係者と合同で実施しました。
名東土木事務所は、名東警察署とともに地震の避難のために道路に放置された車両を移動し、緊急輸送道路を確保する訓練を行いました。
     image001_20170915100838e6f.jpg
<車両移動装置を使用し、放置車両を人力で移動している様子>

また、一般社団法人名古屋建設業協会の会員業者は、路上に散乱した瓦礫を重機で除去する訓練を行いました。
     image003_20170915100840964.jpg
<ペイローダーを使用し瓦礫を除去している様子>

これらの訓練以外にも消防団の方々が被災者の応急救護訓練として要救護者の三角巾による手足の固定やAEDの訓練を行いました。
また、NEXCO中日本の方々は、地震によって生じた路面の段差をポータブルスロープ(※)を使って解消する訓練を行いました。
※折りたたみ式の段差解消スロープ
このように今回の防災訓練は、名東区内の関係者が一堂に会し実施することができました。実際の災害時においては、関係者が連携、協力して復旧作業を行うことが重要です。
今後も今回のような合同訓練を通じ関係者間の連携を強化し災害に備えていきます。
 



担当:名東土木事務所




どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。