伏屋駅の高架記念に長須賀小学校の児童をご招待!


平成29年9月11日(月)近鉄伏屋駅で現場見学会を行いました!実は伏屋駅高架記念の現場見学会は2回目です。1回目は下り線を高架したときでした。あれから約2年、今度は上り線の高架を記念して長須賀小学校の全児童(約400人)を伏屋駅へ招待しました。

まずは、土木や高架のお話を聞きます。線路が高架化すると通学路の踏切がなくなるから安全に渡れるし、もう踏切で待つこともなくなります。

image001_20170912164928b89.jpg

中川土木のパトロールカーや(一社)名古屋建設業協会さんのご協力で重機も登場しました。将来の運転手はいるかな!?
image004_2017091216493215a.jpg

image003_20170912164930f9f.jpg


続いてクイズです。思えば2年前も大盛り上がりでした。今回も難題でしたが盛り上がりましたね。
image007_20170912164933613.jpg

5、6年生にはさらに測量体験も行ってもらいました。この測量機器で遠くまでの距離を測ったり、水平、垂直も確認できます。望遠鏡のように遠くの物もはっきり見えたね。
image009_20170912164934454.jpg


さあ、近鉄さんに案内されていよいよ高架ホームへ。
image011_20170912164950929.jpg


新しくなった上り線の高架ホームです。
image013_2017091216495625b.jpg

待合室も新品です。新しいイスは座り心地も最高です。
image015_201709121649524a7.jpg


下り線の列車に手を振ります。乗客さんも手を振り返してくれました。
image017_20170912164953ebb.jpg


近鉄伏屋駅付近は、上り線(名古屋方面行き)が9月23日(土)の始発から高架の上を走ります。今後は仮線や仮駅舎を撤去した後、都市計画道路万場藤前線の整備を行い、平成30年春の開通を予定しています!



担当:道路建設課立体交差係



道路愛護功績者国土交通大臣表彰及び名古屋市長表彰

瑞穂区の歩道をボランティアで清掃していただいております。

①清掃風景

この伊藤さんのように日頃から道路の清掃などをしていただいている皆様の中から、8月23日(水)に「国土交通大臣表彰」と「名古屋市長表彰」が行われました。

今回表彰を受けられたのは、
「国土交通大臣表彰」 猪子石原地区自転車駐車対策推進協議会さん
               引山地区自転車駐車対策推進協議会さん
「名古屋市長表彰」   伊藤 康嗣さん
です。


②表彰(猪子石原)
        ↑「猪子石原地区自転車駐車対策推進協議会」さんです。
 (国土交通大臣の代理で市長が表彰しています。)
猪子石原バス停周辺(名東区)の自転車の整理等を、昭和60年からしていただいております。


③表彰(引山)
        ↑「引山地区自転車駐車対策推進協議会」さんです。
引山バスターミナル(名東区)の自転車の整理等を、昭和60年からしていただいております。


④表彰(伊藤氏)
        ↑「伊藤 康嗣」さんです。
ご自宅周辺で道路の清掃を、平成8年からしていただいております。



⑤表彰(全員)
        ↑ 最後に市長を囲んでみんなで記念撮影。


表彰されました皆様、あらためて、おめでとうございます。


道路の清掃や自転車駐車場の整理などボランティア活動をされている方を見かけましたら、ぜひお声がけをしていただければと思います。



担当:道路管理課路政係





「夏休み親子見学会」を開催しました

毎年恒例の「夏休み親子見学会」を開催しました。

8月は「道路ふれあい月間」です。

名古屋市道路占用調整協議会では、毎年「道路ふれあい月間」の行事として、
「夏休み親子見学会」を開催しています。

今年は、8月3日に都市計画道路万場藤前線と近鉄名古屋線の立体交差化事業が行われている近鉄伏屋駅で開催しました。当日は、91組219人の応募者の中から抽選で選ばれた13組31人の方々が参加されました。

image001_201708041402000cf.jpg


image004_20170804140157a62.jpg


image003_20170804140159925.jpg


image002_20170804140201754.jpg


この見学会では、立体交差化事業の目的や道路の役割について学んでいただき、工事中の駅舎内や線路を歩く貴重な体験をしていただきました。

【参加された方々の感想】
「鉄道好きの子供にピッタリのいい企画でした。」
「電車が横を通るとき、とてもドキドキしました。」
「線路を歩けて、枕木の高さなど立体的に生で見て触れることができて大変いい機会でした。」
「上下水道管など地下のものにも興味をもち、いろんな人が関わり、調整しながら何年もかけて工事をしていることが分かりました。」
「歩けない場所に行けて貴重な体験ができました。」
等々、多くのお声をいただきました。




名古屋市道路占用調整協議会とは?
道路工事には、舗装工事だけでなく水道・ガスなど地下埋設物の入替や電柱の建替など色々な工事があります。
名古屋市道路占用調整協議会は、工事の時期などを関係者間で調整することで、無駄な掘り返し工事をなくし、道路工事の縮減、工事期間の短縮や効率化に努めています。
※当協議会は、名古屋市・国土交通省・愛知県警察本部・名古屋高速道路公社・西日本電信電話株式会社・中部電力株式会社・東邦ガス株式会社・東海旅客鉄道株式会社などで構成しています。



担当:道路管理課監理係





工事現場をご案内!~橋梁編~


こんにちは~!
ドボジョ(土木系女子の略称)の私が、全4編にわたって現場をご紹介しています。
初回の道路編第2回の無電柱化編第3回の立体交差編につづき、最終回の橋梁編です。

~三階橋(北区・守山区)~
見てください!この立体的な橋!
矢田川にかかっているこの橋は、小牧方面との玄関口です。交通面からも防災面からも、三階橋の架け替えは重要とのこと。
そして、いよいよ来年の春には橋が通れるようになります!
橋ができた後には橋の前後の道路の整備を行い、来年度には完成を目指しています!

image001_20161226144541084.jpg

image003_20161226144542d15.jpg


橋を作るだけじゃなくてこんなこともやってます!
~橋の耐震補強(市内のいろいろな区)~
地震が発生しても、被害を限定的にとどめて通行できる橋にするために、緊急輸送道路上の橋の耐震補強工事もしています。
橋脚の補強や地震時の落橋防止のための装置の設置などを行い、強くパワーアップします!パワーアップのための方法は様々あり、現地の条件に適した方法で行っています。

image005_20161226144544864.jpg

image007_20161226144545e19.jpg

image009_20161226144547c70.jpg

どの橋も補強をするために、工事ヤード(工事するための作業スペース)をつくっていたり、橋脚まわりを掘る準備の最中です。
来年の3月頃見に行くと補強工事の雰囲気が味わえるはず!

これらの橋の補強が完了します
⇒29年度:天白橋(天白区)、新島田橋(天白区)、両茶橋(港区)
 30年度:新東福橋(港区)、落合橋(瑞穂区)


今回は橋梁編としていくつか現場をご紹介しました。
初回から見てくださった方、ありがとうございました!
ご紹介した現場のその後や、別の現場の状況は、またの機会にご紹介します!

他にも事業をやっています。ご興味ある方は、下記をクリック!(名古屋市HP)
http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-3-2-5-0-0-0-0-0-0.html



担当:道路建設課 事業計画係






★高校生が工事の見学に来ました★


12月14日(水)
名古屋市立工芸高等学校の初々しい1年生40名が、
桶狭間勅使線(緑区大根山一丁目)の工事現場を見学に来ました。
桶狭間勅使線では、先日のブログでも紹介したように、
http://doryokun.blog.fc2.com/blog-entry-520.html
愛知用水を横断するアンダーパスをつくっています。


まず工事について施工会社である
大豊・森本・鈴中特別共同企業体の方々より説明がありました。
模型を使ったわかりやすい説明で、みなさん見入っていました。
工事説明


そして現場を見学しました。
現場見学


現在は、ちょうど愛知用水を防護する筒(箱形ルーフ)の設置が終わったという状況です。1本1本、職人が入念に手で掘りながらジャッキで押し進めた
36本のルーフは、ボックスカルバートと同じ大きさで、迫力があります!
箱型ルーフ


生徒は興味津々で、代表8名がルーフの中に入ってみました!
ルーフに入ってみました


工事現場を見るのは初めてのようで、勤務時間は何時間なのかなど、素朴な
質問も出ました。工事現場に親しみを持ってくれたのではないでしょうか。

みなさんに聞いてみました。
「将来、土木建設に関わる仕事についてみたいと思っている人は手を挙げて
ください。」

質問

・・・少し照れくさかったかもしれません。


これから夢や進路について考えていくと思いますが、明日につなぐ安心、安全なまちづくりに取り組む土木建設に関わる仕事は非常にやりがいがあります!
私たちは将来みなさんが来てくれることを楽しみに待っています!!

最後は記念撮影。
天気も良く、とても有意義な見学となりました。
集合写真


今後、ルーフとボックスカルバートを接続して、ジャッキで押しこむ工程に入っていく予定です。
manga.jpg



担当 道路建設課道路係


工事現場をご案内!~立体交差編~


こんにちは~!
ドボジョ(土木系女子の略称)の私が、全4編にわたって現場をご紹介しています。
前々回の道路編前回の無電柱化編につづき、今回は立体交差編です!
道路と鉄道の立体交差の現場をご紹介!


~御田線(熱田区)~
名鉄神宮前駅のすぐ北側にあった、JRと名鉄の線路を渡るちっとも開かない踏切を撤去して、人や自転車が安全に渡れる立体横断施設をつくっています。
今年の9月にエレベーターが完成し、人が通れるようになりました。
(11月にはついに古い歩道橋も撤去されました。)
あとは、スロープ付き階段を取り付けて、来年度には自転車も通れるようになる予定です。
image001_20161220135753c38.jpg

image003_2016122013580612c.jpg



~長須賀架道橋(中川区)~
近鉄伏屋駅の付近で、鉄道を高架化させる工事をしています。
昨年下り線の高架化が完了し、現在は上り線の工事を進めています!
来年度にはついに高架化完了し、鉄道で分断している地域の道がつながります。鉄道ファンは必見です!
HPもあります。下記をクリック(名古屋市HP)
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000010579.html

image005_201612201357567f4.jpg

image007_2016122013575897b.jpg


今回は立体交差編として2つの現場をご紹介しました。
他にも事業をやっています。ご興味ある方は、下記をクリック!(名古屋市HP)
http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-3-2-5-0-0-0-0-0-0.html

次回はいよいよ最終回。橋梁の現場をご紹介します!乞うご期待★



担当:道路建設課 事業計画係



「道路の老朽化対策パネル展」を実施中!

12月12日(月)から12月27日(火)まで、国土交通省中部地方整備局の協力のもと、西庁舎2階ロビーにて「道路の老朽化対策パネル展」を行っています。

橋りょうを始めとした道路施設の現状や今後の老朽化対策の進め方、中部地方整備局管内の点検実施状況などを事例やグラフを用いて説明しております。

キーワードは「メンテナンスサイクル」です。

「メンテナンスサイクルって?」と思われた方は、是非この機会にお立ち寄り下さい。

老朽化パネル展1

老朽化パネル展2


担当:道路建設課 事業計画係


工事現場をご案内!~無電柱化編~


こんにちは~!
ドボジョ(土木系女子の略称)の私が、全4編にわたって現場をご紹介しています。
前回は道路編でした。今回は無電柱化編です!


~そもそも無電柱化とは?~
災害時に電柱が倒れるのを防いだり、歩道が広がることで安全に歩くことができるようになったり、まちの景観を向上させるために、電線や電柱を地上からなくすことを言います。
名古屋市では、電線などを収容しておく電線共同溝という箱を地下に埋めて、無電柱化をしています。


~平田黒門町線(東区)~
建中寺の前の道です。
区民まつりや天王祭などで山車が曳きだされる建中寺周辺は、名古屋市の歴史的風致維持向上計画という、歴史的なまちづくりをしていこうという計画の中にも位置付けられています。
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000054494.html
平成29年度完成予定なので、電柱がなくなって歩きやすい歩道になるのはもちろんのこと、完成したらお祭りの山車揃えも一層かっこよく見えますよ!

image001_20161213120129544.jpg

image003_20161213120131b5a.jpg



~木挽町通(中区)~
以前劇団四季の劇場があった西側の道です。
ここは沿線の再開発に合わせて、無電柱化工事を一緒にやっています。
平成29年度完成して、電柱のない広くて安全に歩くことができる、きれいな歩道になりますよ。

image005_2016121312012711b.jpg

image007_2016121312012893a.jpg


今回は無電柱化編として2つの現場をご紹介しました。
他にも事業をやっています。ご興味ある方は、下記をクリック!(名古屋市HP)
http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-3-2-5-0-0-0-0-0-0.html
次回は鉄道と道路の立体交差の現場をご紹介します!乞うご期待★


担当:道路建設課事業計画係


どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集

緑地維持課twitter
農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ ランの館
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 公園みっけ!
・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。