大針中央公園 ボランティア塗装!

 7月25日から今年も株式会社アイチテクノさんが、名東区大針二丁目の大針中央公園の格子柵の塗装をボランティアで行ってくれました。
 これは地元、大針一丁目で塗装・防水工事等を手掛けているアイチテクノさんが、地元への社会貢献の一環として、また子ども達に公園への愛着持ってもらおうと小学生ボランティアも募集して行ってくれているものです。3年目の今年は公園の南西部の格子柵がピカピカになりました。

 image001 (1)
 7月31日、この日は小学生ボランティアも参加。所長から挨拶。手前は社長さんです。

 image003 (1)
 社員の方から塗り方の説明です。児童たちは、真剣に聞いています。

 この日は、名古屋市の最高気温が36.8℃。とても暑い日でした。
 image005 (1)
 いつまでも自分で塗った格子柵のこと忘れないでください。


<塗装前>                 <塗装後>
image007 (1)  image008 (2)

こんなにきれいになりました。手伝ってくれた小学生のみなさん、アイチテクノさん、本当にありがとうございました。

担当:名東土木事務所

「夏休み親子見学会」を開催しました

毎年恒例の「夏休み親子見学会」を開催しました。
8月は「道路ふれあい月間」です。
名古屋市道路占用調整協議会では、毎年「道路ふれあい月間」の行事として、「夏休み親子見学会」を開催しています。

今年は、8月8日(木)に上下水道局の協力のもと、西区押切公園内にある雨水貯留施設の工事現場で開催しました。
当日は、事前にご応募いただいた13組31人の方々が参加されました。
見学会では、道路の役割や道路工事に対する理解を深めて頂くことを目的に、浸水対策事業についての説明や、実際の工事現場の見学をして頂きました。
現場での見学としては、道路下にトンネルを造るために掘った、『深さ約50mの縦穴』や、『セグメント』と呼ばれるトンネルを造る材料を見ていただきました。
また、『セグメント』に親子でお絵描きをする催しも実施させていただきましたが、『良い記念になりました』などのご意見を頂きました。

          会議室で、浸水対策事業や工事についての説明         
 image001_20190819103029ae1.jpg

            工事現場を見学(立坑を地上から覗き込み) 
 image003_20190819103029621.jpg

               立坑 (深さ約50mの縦穴)
         ここの地下で雨水を貯める大きなトンネルを掘っています
 
 image005_201908191030202fe.jpg

                工事材料にお絵描き
          ここでの材料はその後実際に現場で使われます

 image007_2019081910302939d.jpg

【参加された方々の感想】
「普段見られない場所が見られてよかったです。」
「シールドマシンなど聞いたことがない名前が多くでてきて、それはどんなものだろうと興味をもつことができた。」
「地下にこんなに大きな雨水タンクが掘られていたとはびっくりしました。」

等々、多くのお声をいただきました。

【今回の見学場所詳細】
見学場所 名古屋中央雨水調整池工事現場
所在地 名古屋市西区天神山町 押切公園内 
※通常時は一般の方は、現場には入れません
※工事の進捗状況などは、名古屋市上下水道局のホームページで閲覧できます
         image010_2019081910302930c.jpg

--------------------------------------------------------------------------------

名古屋市道路占用調整協議会とは?
 道路工事には、舗装工事だけでなく水道・ガスなど地下埋設物の入替や電柱の建替など色々な工事があります。
 名古屋市道路占用調整協議会は、工事の時期などを関係者間で調整することで、無駄な掘り返し工事をなくし、道路工事の縮減、工事期間の短縮や効率化に努めています。
※当協議会は、名古屋市・国土交通省・愛知県警察本部・名古屋高速道路公社・西日本電信電話株式会社・中部電力株式会社・東邦ガス株式会社・東海旅客鉄道株式会社・名古屋鉄道株式会社などで構成しています。

担当:道路管理課

瑞穂区民まつり2019~パターゴルフ&道路パトロールカー~

 長かった梅雨が明け、高気圧に覆われ猛暑となった8月3日(土)、パロマ瑞穂レクリエーション広場において、「瑞穂区民まつり2019」が開催されました。
 このイベントに、瑞穂土木事務所も毎年参加しており、今年もパターゴルフと道路パトロールカーの展示を行いました。
 
 image001_20190805163055d04.jpg
 土木事務所らしく、クラブは街路樹を剪定した枝から手作りしています。

 image003_201908051630497a2.jpg
 午後4時すぎにオープン。早速、子供たちが訪れてくれました。このパターゴルフ、職員が試し打ちしてみましたが、ボールが思ったように転がらず、スピードのコントロールも難しいため、簡単にはホールインしません。

 image005_20190805163051508.jpg
 参加した人には、もれなく景品をプレゼント。みごとにホールインした人は、盛大な拍手と複数の景品をゲット。子供たちは、真剣なまなざしで景品を選んでいました。
 
image007_2019080516305274c.jpg
 メイン会場のやぐらステージでは、「dela消防団応援ステージ」が行われていました。このやぐらステージのまわりでは、午後7時から大盆踊り大会が、まつりのフィナーレとして繰り広げられます。

 さて、瑞穂土木事務所ブースに戻ります。

 image010_2019080516305352c.jpg
 道路パトロールカー展示のコーナーでは、子供たちが運転席に乗り込み、親御さんたちが写真撮影をして、楽しんでいました。子供用のヘルメットと安全反射ベストを着用して、カッコイイと言われると、子供たちは嬉しそうに目を細めていました。

 こうしたイベントを通じて、土木事務所に対して少しでも親しみを持っていただけるとありがたいと思います。
また、アンケートにご協力いただきました皆様にもお礼を申し上げます。

 道路や公園、河川を管理し、安心・安全な生活を守る土木事務所を、これからもよろしくお願いいたします。

担当:瑞穂土木事務所

名古屋市立大野保育園に行ってきました。

北土木事務所です。
7月9日(火)、土木事務所のお仕事を紹介するために、名古屋市立大野保育園(北区)へ道路パトロールカーでお邪魔しました。
   image001_20190731170033139.jpg

ヘルメットと安全ベストを装着してパトロールカーに乗車です。
   image003_20190731170036e12.jpg

車の屋根についている。黄色や赤色の回転するランプをつけたり消したり
   image005_20190731170036292.jpg

マイクでお話をして、道路パトロールカーの装備を体験してもらいました。
   image007_20190731170040b37.jpg

道路パトロールカーにはいろいろな道具が入っていて、事故が起きたときは大きな旗を振って危険を知らせたりもします。
   image009_20190731170040188.jpg

最後にみんなで記念撮影です。
 image011_20190731170041c8f.jpg image013_20190731170042569.jpg

道路パトロールカーは、街の安全を守るためにいろいろなところを走っています。
少しでも土木事務所のお仕事を知っていただければありがたいです。

担当:北土木事務所

森づくり講座in大高緑地~竹を切って調べてみよう~

 7月28日(日)に大高緑地にて「森づくり講座」を行いました。
 台風6号の影響により翌日に順延となったにもかかわらず、たくさんの方にご参加いただきました。
 台風一過の快晴の下、日ごろから大高緑地など市内のいろいろな公園で活動していただいている「花水緑の会」の方々を講師としてお迎えし、保全活動などの体験をしていきます。

  ①竹クイズ
 まずは竹のことを知ってもらうための「竹クイズ」。ふだん何気なく目にしている竹や、おいしくいただいている筍についての新発見がいろいろありました。

 その後は班ごとに分かれ竹林へ移動し、いよいよ保全活動体験です。
  ②移動


 講師の方々のアドバイスや支援で、ノコギリを使用した「竹の伐採体験」を行いました。

  ③伐採
  ④m伐採
  ⑤
 竹を切り倒した後はメジャーなどを使って、竹の長さ、厚み、節の数や枝の状態などを協力して調べました。

  ⑥枝払い
 調べた後は「枝払い」を行います。竹の枝を1本ずつはずして、竹稈(ちくかん/茎の部分)だけの状態にします。

  ⑦竹クラフト
 後半はこの竹稈を使って「竹クラフト」を行いました。コップ、箸、貯金箱や輪投げなど、講師の方々と一緒にそれぞれ好きなものを作っていきます。中にはご家族で流しそうめんをされるとのことで、流しそうめん用に竹を割っている参加者の方もいらっしゃいました。

  ⑧竹クラフト
  ⑨竹クラフト
 木陰とはいえ、最高気温が34.4℃のとても暑い中行われた森づくり講座でしたが、けがもなく、全員が笑顔で帰宅の途につくことができました。

 ご参加いただいたみなさま、講師を務めてくださった花水緑の会のみなさま、ありがとうございました。

 また、今年度「森づくり講座」をあと3回予定しております。内容、会場は以下のとおりです。
  ⑩講座一覧表

 10月1日から募集を開始します。各回20名で応募多数の場合抽選となります。応募方法など詳しくは、10月以降の広報なごやでお知らせを予定しております。ご興味のある方はぜひご参加ください。ご応募お待ちしております。

担当:緑地利活用室

なごやかベンチ~ナゴヤでしょ!ロケ編~

夏休みがはじまりました!公園には、楽しそうな子供たちの声が響いています。
   ①川名公園

夏の公園はイベント目白押し。行くところいっぱい、やることもいっぱい。
夏休みの宿題や絵日記に一役買ってくれるあんなイベント、こんなイベントがあるかもしれません。良い子のみんな、要チェック!

子供たちに休憩だなんて必要ないのかもしれませんが、付き添いの大人にとっては、休憩必須。
それに、街中に公園がないと、急に食べたくなったソフトクリームや、せっかく並んで買ったタピオカも、ゆっくり落ち着いて飲み食いできませんね!

最近、遠くまで出張した際、お昼ご飯にせっかく駅弁を買ったのに、目的地周辺に座れる場所がなく、道端で泣く泣く立ち食いしたというそれは悲しいエピソードを聞きました。公園さえあれば…。そう、公園の、アレさえあれば…!

そんな時!
おとなの味方!!
みんなの味方!!!(ホラ来るよ~)

なごやかベンチ!
   ②なごやかベンチ

なごやかベンチ事業とは、みんなで名古屋の公園を魅力的にしていくため、市民や企業の皆様からあたたかいメッセージとご寄附を頂戴して、公園に新しいベンチを設置するプロジェクトです。ベンチには、寄附者様のお名前とメッセージを記したプレートを取り付け、公園へのやさしい想いを記します。

今回の舞台は川名公園。

   ③佐野さんベンチ
ベンチに座っていらっしゃるのは、このベンチをご寄附くださった佐野幹雄さんです。
今回、市政情報番組「ナゴヤでしょ!」の撮影にご協力いただきました。

なごやかベンチのご寄附に込められた想い、刻まれたメッセージへの想い、色々なインタビューに答えていただきました。

   ④佐野さん写真選び
素敵なお話に胸がジィ~ンとします。その内容は、ぜひ、放映日にご覧ください。

放映日は令和元年8月18日 17:25~17:30です。
中京テレビ(デジタル4Ch)にて放映です。
「笑点の前」と覚えていただくのが分かりやすいです。

   ⑤市野瀬アナと佐野さん
梅雨明け直後の突き抜けるような暑さの日になりました。
佐野さん、取材へのご協力ありがとうございました。

撮影の後半は、鶴舞公園へ。
   ⑥鶴舞公園

本当に暑い日でしたが、木陰のベンチに腰掛けると、暑さが和らぎます。
   ⑦鶴舞ベンチアップ

夏、始まったな~と思わざるを得ない、ピーカン!
   ⑧鶴舞ピーカン

放送は5分程度の短いものですが、たくさんのスタッフさんの「プロ」の心意気を感じました。
この番組で、寄附をしてくださった佐野さんの想いをはじめとした、なごやかベンチの紡ぐ優しい想いが、少しでもたくさんの方に伝わることを願ってやみません。
   ⑨スタッフ

ぜひ放映をご覧ください!!

(8/20追加)ナゴヤでしょ!が放映されました!動画へのリンクはこちらから!

なごやかベンチ事業(リンク

担当:緑地利活用室

地域と一緒に水防訓練(土のうづくり)

 天白土木事務所では、平成12年の東海豪雨をきっかけに水害に備えて区内10公園に土のうを備蓄しています。

現在では備蓄済みの公園で定期的に土のう作り講習会を行い、地域住民の皆さまと一緒に土のうを実際に作ることで、古くなった土のうの更新を順次行っています。

 梅雨・台風シーズンに備え、今年度は郷下公園(6月8日)と植田屋下公園(6月29日)で、民間建設事業者有志団体(以下、「東部サポート会議※」)の方が講師となり、地域住民の皆さまと天白土木事務所との協働で、天白消防署、天白区役所にも参加していただき土のう作り水防講習会を開催しました。

①令和元年6月8日 郷下公園(野並学区)  
 image001_20190726133502a6c.jpg image003_20190726133504060.jpg
 
 東部サポート会議の方に、土のうの作り方について説明していただき、地域住民の方々と一緒に土のう作りを体験しました。

 土のうの作り方は、土を入れる土のう袋を用意し、そこにスコップ4杯程度の土を入れます。そして、土の入った袋の口を縛ったら土のうの完成です。
 image005_20190726133505eaf.jpg image007 (1)

 講習会には子供から大人まで幅広い世代の方々に参加していただき、大人と子供も協力しあって土のう作りを体験していただきました。

 image009 (1) image011 (1)
 最後には作成していただいた土のうを、参加者全員で協力して、土のうリレーでの運搬を行いました。

②令和元年6月29日 植田屋下公園(植田南学区)
 image013 (1) image015 (1)
 郷下公園と同様に植田屋下公園でも、土のう講習会を開催し、地域住民の方々に土のう作りを体験していただきました。

 image017_201907261335157fd.jpg image019_20190726133516f07.jpg
 地域住民の皆様の協力により、目標の土のう200袋の作成を無事達成することができました。講習会で作成していただいた土のうは、非常時に備えて公園内にフレキシブルコンテナバックに入れて備蓄します。

 image023_20190726133458cd3.jpg image021_20190726133456041.jpg
 土のう作り体験のあとは、天白土木事務所にて、簡易水防工法についての説明を行いました。ここでは、自宅にあるものでもできる工法として、段ボールの中に水を入れた袋を重石として入れて、ブルーシートで包む工法を紹介しました。

 image025_20190726133459c5b.jpg image027_2019072613350098b.jpg
 最後に、作成した土のうを用いて、土のうの積み方についての説明と、参加者全員での土のうリレーを行いました。

 今回は暑い中でのご参加、本当にありがとうございました。
 参加者全員の協力により、土のう作成をスムーズに完了することができました。
 今回の講習会は土のうの作成方法は勿論のこと、土のうの場所や使い方などを知ってもらうことで、地域住民の皆さまの防災意識や団結力の向上に役立てていただく他、砂場の砂をリフレッシュするなど、一石何鳥にもなればいいと思い企画しております。

 今後も関係地域の皆さまと協力しながら土のうの備蓄を進めていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします

 ※東部サポート会議とは・・・地域貢献活動等を目的として、名古屋市内の建設事業者有志により結成された任意団体です。地域ごとに、道路・公園の清掃活動や、通学路の安全パトロールなどに取り組んでいます。

担当:天白土木事務所

猪高緑地で自然体験会を行いました!

いよいよ夏休みがはじまりましたね!
夏休み中は色々なイベントが各所で開催されているかと思います。
名東区の猪高緑地でも自然体験会を開催しました!

【いたかの森 自然体験会】
令和元年7月21日(日)午前9:30~11:30
主 催:名東自然倶楽部(緑のパートナー)
共 催:(公財)名古屋市みどりの協会
    名東土木事務所
参加者:65名(大人32名、子ども33名)

猪高緑地には大小さまざまな池があり、まわりの環境によって生息している生き物も違います。この日は、それぞれの池でどのような生き物が見られるのかをテーマに観察を行いました。

image003_20190724133711bc7.jpg image004_20190724133711ff4.jpg
↑森の集会所に集まり、各班に分かれてさっそく出発です。

image007_201907241337115f4.jpg image009_20190724133700420.jpg
↑めだか池に仕掛けたワナを引き上げる様子です。どんな生き物がいるかな~

image011_201907241337033df.jpg
↑棚田では網を草むらに入れてガサガサと動かす方法で生き物を採取しました(※通称ガサガサ)

image013_20190724133703891.jpg image015_20190724133705a96.jpg
↑時間になったら全員集まって、それぞれのチームがつかまえた生き物を水槽や虫かごに入れて観察しました。

様々な生き物の観察を通して、猪高緑地の豊かな自然を感じていただけたのではないでしょうか。

※このイベント以外で釣ったり動植物を採ったりすることは禁止されていますのでご注意ください。

暑い中ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!



担当:名東土木事務所
どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。