区民まつり&デザインベンチ設置

区民まつり
 10月20日(日)に北区では区民まつりが開催されました。今年のテーマが“あこがれの職業”ということで、北土木事務所では道路や公園での作業について一部を体験してもらいました。転圧機(プレートコンパクター)による道路の転圧作業体験と、子供たちによるデザインベンチ作りを行いました。

 転圧作業体験では、思っているよりも早く進む転圧機に一度ビックリ。元の位置に戻そうとして重くて二度ビックリ。固まっていないアスファルトと、転圧して固まったアスファルトを触ってもらい、転圧の必要性を感じてもらいました。また、パネルを展示して道路がどの様にできるか知ってもらうこともできました。
 転圧作業体験1 転圧作業体験2

 デザインベンチ作りでは、公園にあるベンチの背板に子供たちがそれぞれ好きな絵を描いてもらいました。清水公園に設置することを説明すると、見に行きたいという声や驚きの声が多く出ました。準備していた9枚の板すべて、合計で約120名の子供たちに描いてもらいました。
 デザインベンチ作り1 デザインベンチ作り2

 今回の区民まつりでは非常に多くの方に来ていただき、土木事務所の仕事について少しでも知っていただけたのではと思います。


デザインベンチ設置
 区民まつりで描いてもらったデザインベンチは表面保護の加工をしたうえで、11月8日に清水公園へ設置しました。
 デザインベンチ設置1 デザインベンチ設置2
 みんなに描いてもらったものなので、大切に使ってくださいね!

担当:北土木事務所

地域のみなさまと壊れた噴水を花壇にリニューアル

 こんにちは!三年目職員のSです。
 今回は先日東橦木公園で行われた花壇づくりについて紹介します。

 東橦木公園には噴水があったのですが故障してしまい修繕もできない、という状況になってしまったため、近隣の愛知商業高校のみなさん、東橦木公園愛護会のみなさん、東区役所のみなさんと協力して、花壇として再利用することとなりました。
 
 image001_20191212145655b90.jpg

 噴水跡地に、工事現場で発生した土を搬入した後、肥料などを混ぜ込んでいき、花壇としました。
 image003_2019121214565259b.jpg

 花植え当日。
 花植え作業前に、愛知商業高校の皆さんが花壇周りの清掃をしてくださいました。思いがけないサプライズに感謝感激。
 image005_20191212145655a87.jpg

 今回、花植えにご協力いただくのは、愛知商業高校ボランティア部のみなさん、東橦木公園愛護会のみなさん、東区役所のみなさんです。

 image007_20191212145655e99.jpg
 
 image009_20191212145644cf3.jpg
 たくさんのパンジーを植えていきます。

 image011_20191212145645ad9.jpg
 愛護会のみなさんが、若者に植え方を教える場面も…

 image013_20191212145647831.jpg
 とてもきれいな花壇ができました!
 花植えに参加していただいたみなさん、ありがとうございました!

担当:東土木事務所

防災教室に参加しました!

11月28日(木)に港区の港楽小学校で「防災教室」が開催されました。

この催しは、児童の皆さんに防災意識を高めてもらうことを目的として、行政や民間の団体やボランティアさんの協力により行われました。

港土木事務所も道路パトロールカーと共に参加し、低学年の皆さんを中心に防災クイズと道路パトロールカーの乗車体験をしてもらいました。

 パト車

 防災に関するクイズでは大きな地震が起きた時の避難方法や、災害時の道路パトロールカーの働きについての問題を○×形式で出題しました。

 「地震が起こって揺れが収まり、避難する時の服装は動きやすいようになるべく身軽な薄着(半そでシャツなど)にした方がいい。○か×か。」といった問題に友達や先生と相談しながら、しっかりと考えていました。
(ちなみに答えは×です。避難するときの服装は、落ちてくる物やガラスからケガから守るため、夏でも長袖や長ズボンを着て肌を出さないようにしましょう。皆さん分かりましたか?)
  クイズ

 当日は風が冷たく体感的にとても寒かったのですが、児童の皆さんは大きな声で○×を答えてくれ、土木事務所職員が正解の説明をしている時も、一生懸命耳を傾けて聴いてくれました。

 クイズの後の道路パトロールカーの乗車体験では、順番にならんで乗車し、先生に写真を撮ってもらっていました。
パト車見学

 パトロール中や緊急時にしか使わない回転灯(ランプ)を実際に光らせてみると、「本当に光った!」など驚きの声もあがりました。
 また、名古屋建設業協会会員有志で結成された「港・中川・中村地域サポート会議」の方々による土のう体験や港消防署による水消火器の放水訓練等の体験ブースがありました。

 土のう体験
 土のう作りの様子です。袋に砂を詰めています。

  水消火器体験
 水消火器を使った放水訓練です。的に向かって狙いを定めています。

  煙道体験
 港消防署による煙道体験では、口にハンカチを当てながら避難する様子が印象的でした。

 今回の防災教室は、低学年の皆さんにとって貴重な体験だったと思います。地震や火事が起こった際は、今日のことを思い出してもらい、落ち着いて行動してほしいと思います。

担当:港土木事務所

名古屋城外堀の清掃活動を行いました。

 11月30日、名古屋城外堀でヒメボタルの保護活動に取り組んでいる「名古屋城外堀ヒメボタルを受け継ぐ者たち」のみなさんと一緒に清掃活動を行いました。今回は、名古屋市と協働でみどりのまちづくり活動を進めている「なごやの森づくりパートナーシップ連絡会(森パー連)」の代表の方々やカブスカウトさんも参加し、総勢18名での活動になりました。

 最初に紙芝居でヒメボタルの一生や、ヒメボタルが住みやすい環境を保つための活動について教えてもらいました。幼虫は、落ち葉におおわれた土の上でくらしているそうです。

      紙芝居
                  [紙芝居で、説明してもらいました!]

 それから、みんなで本町橋を中心に、名古屋城外堀の周囲を清掃しました。以前よりゴミは少なくなったものの、90分たらずでゴミ袋30袋程がいっぱいになりました。

 また今回はヒメボタルの餌となるオオケマイマイ(毛の生えたカタツムリ!!)が石垣の隙間にたくさんいるのを見つけました。オオケマイマイは渓流沿いの壁面や石に多く生育しており、外堀の環境がそれに近いのだそうです。けむくじゃらの変な生き物を眺めつつ、改めて名古屋城の外堀が都会に残された貴重な自然であることを実感しました。

     オオケマイマイ
                    [オオケマイマイ発見!]

 引き続き「名古屋城外堀ヒメボタルを受け継ぐ者たち」のみなさんと一緒にヒメボタルやオオケマイマイが暮らしやすい場所を守っていきたいと思います。みなさんもゴミの投げ捨ては絶対にやめてくださいね。

      記念撮影
                      [活動の後に記念撮影!]

担当:北土木事務所

木ケ崎公園ひまわりの種収穫会

こんにちは!三年目職員のSです。
今回は先日木ケ崎公園で行われたひまわりの種の収穫会について紹介します。
収穫会はやだ保育園のみなさんと行いました。園児のみんなには、夏からひまわりの種まきや水やりなど、木ケ崎公園の花壇をお世話してもらっていました。

image001_20191202112058efa.jpg
写真は夏の様子です。

image002_201912021120585d9.jpg
実りの秋を迎えました。

image003_201912021120583d3.jpg
種がこぼれないようにビニールシートを敷いて……。

image004_20191202112058681.jpg
「みんなが播いてくれた種がこんなに大きな花になって、いっぱい種が取れるようになったよ~。」ということを説明する三年目職員のS。

image005_20191202112058530.jpg
実際にひまわりを触って、種を取ってもらいました。みんな興味津々!
「ザラザラしてる!」「食べられるの?」「変なにおい」「ふわふわしてる!」など、いろいろな感想が飛び交っていました。

image006_2019120211204573d.jpg
種は収穫して天日干しするので、園児のみんなには、一旦職員に種を渡してもらいました。種の回収を手伝ってくれたみんなありがとう~。

image007_20191202112058e7c.jpg
天日干しした後は袋に小分けにして……。

image008_20191202112058fba.jpg
収穫した種を園児のみんなに配りました!みんな喜んでくれたようで一安心!

やだ保育園のみなさん、夏前の種まきから秋の収穫まで本当にありがとうございました。

担当:東土木事務所

森づくり講座in小幡緑地~マメナシをまるごと知ろう~

 11月24日(日)に小幡緑地にて「森づくり講座」を行いました。
 日ごろから小幡緑地などで活動していただいている「愛知守山自然の会」の方々を講師としてお迎えし、保全活動などの体験をしました。

 ところで、みなさんは「マメナシ」をご存じですか?

 ご存じない方も多くいらっしゃると思います。
 そのような方にも「マメナシ」を知っていただくために、講座の冒頭には「マメナシ」について丁寧にレクチャーしていただきました。

 春には白い可憐な花を咲かせ、秋には1cmくらいのナシにそっくりな小さな実をつける木です。日本国内では愛知、岐阜、三重の限られた場所にのみ生育しており、「絶滅危惧植物」に指定されています。小幡緑地は園路沿いでマメナシを観察することができ、貴重な生育地となっています。講師の愛知守山自然の会のみなさまには、この貴重な生育地の保全・保護にご尽力いただいております。
       1_2019112810472837f.jpg

 その後は、マメナシの生育地を実際に観察してまわりました。まずは「シンボルツリーのマメナシ」です。守山スポーツセンターとの境にある立派な木です。
       2_201911281047290ba.jpg

 近くにはこの木になった実の種から成長したと思われる小さな実生が何本かありました。草刈の際などに誤って刈ってしまわないように、発見したら支柱などで囲み、保護しているようです。
       3_20191128104733218.jpg

 道中いろいろなところで成木や幼木の「マメナシ」を観察することができました。
       4_20191128104722e54.jpg

       5_20191128104724b21.jpg

 緑ヶ池池畔に着いたら、いよいよ実際に保全活動を体験します。「マメナシ」のまわりに生えてきた雑草などを鎌で刈っていきます。鎌の正しい安全な使い方を教えていただき、「マメナシ」を巻き込まないように丁寧に刈っていきました。とても根気のいる作業ですが、これも「マメナシ」を守り育てていくための大切な作業です。
       6_20191128104725d57.jpg

 快適な気候の中、秋も深まり色とりどりに色づいた木々や池を泳ぐ鳥たちに癒されながら、保全活動の体験を行うことができました。

 ご参加いただいたみなさま、講師を務めてくださった愛知守山自然の会のみなさま、ありがとうございました。

 今回は11月開催ということで、「マメナシ」の実を実際に観察することができました。4月の桜の時期の少しあとが「マメナシ」の花がきれいなタイミングだそうです。来年の4月にみなさん「マメナシ」の花を見にお出かけしてみませんか?4月11日(土)には今回の講師を務めていただいた愛知守山自然の会の自然観察会も開催されますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

また、今年度「森づくり講座」をあと2回予定しております。
◆竹の炭焼きを体験しようin猪高緑地
 1月18日(土)10時~12時半
 対象:小学4年生以上 (小学生は保護者同伴)
 1月6日(月)締切(消印有効)

◆赤松林再生プロジェクトin相生山緑地
 2月22日(土)10時~12時
 対象:小学生以上 (小学3年生以下は保護者同伴)
 2月10日(月)締切(消印有効)

        7_20191128104726f26.jpg
ご興味のある方はぜひご参加ください。ご応募お待ちしております。(詳細は「森づくり講座 電子申請」で検索)

担当:緑地利活用室

大針中央公園のボランティア塗装表彰(株式会社アイチテクノ様市長感謝状贈呈)

 平成29年度から今年度まで3年にわたり、名東区大針一丁目の大針中央公園の柵や手摺りをボランティアで塗装してくださった株式会社アイチテクノ様への市長感謝状の贈呈を行いました。

     image001_2019112709175135a.jpg
         <所長より、遠山社長へ感謝状贈呈。左は業務課の前田様>

 株式会社アイチテクノ様は、毎年7月下旬頃、地域の子どもたちにも公園に愛着を持ってもらえるよう小学生のボランティアも募集し、社員の指導の下、一緒に塗装してくださっています。

     image003_201911270917523dc.jpg
       <小学生ボランティアも参加。当日の様子 令和元年7月31日>

     image005_20191127091754627.jpg
         <今年度は、公園の南西部分の柵がピカピカになりました>

     image007_2019112709175923d.jpg
             <所長室で副所長(左)も含め、記念撮影>

 社長さんは、「社屋のあるこの地で地域のためになることを継続していきたい。」とのことです。今後の会社の益々の発展をお祈りいたします。ありがとうございました。

担当:名東土木事務所

扇川緑道交流会(第13回)

扇川緑道近隣で活動している愛護会の交流を行う、「扇川緑道交流会」を11月12日に開催しました。
今回で第13回目の開催となります。

緑区役所徳重支所会議室にて行い、11名の市民の方に参加して頂きました。
 所長あいさつ

所長のあいさつのあと自己紹介を行い、先月完成した新徳重橋下の壁画について「ふるさと徳重まちづくり会」の方に紹介して頂きました!

この壁画は、昨年の10月頃からふるさと徳重まちづくり会の方が中心となり、扇台中学校美術部の生徒さんを始めとした地域の方たちと協力して制作して頂きました。
「徳重を訪れて楽しい街にしたい」という思いが詰まっている壁画です。

  徳重の四季
 「徳重の四季」

 扇川のいわれと徳重のみどころ
 「扇川のいわれと徳重のみどころ」

壁画は全部で4枚あります。後の2枚は、現地に見に行ってみてください!
(完成式の様子をどりょくん日記に掲載してありますのでそちらも、ご覧ください)

 壁画場所
新徳重橋は緑区役所徳重支所の東の名古屋岡崎線に架かる橋です。

また、交流会では扇川における保全工事についての紹介も行いました。
河床のしゅんせつや法面の雑草防止の工事について土木事務所から説明をしました。

 工事説明
工事場所の近くで活動されているメンバーも多く、たくさんの質問や意見を頂きました。

今回参加して頂いたみなさん、ありがとうごいざいました。
これからもよろしくお願いいたします!

担当:緑土木事務所
どりょくん日記とは

名古屋市の道路・川・緑を守る
緑政土木局の公式ブログです。
市民の皆さまとの協働事業や
名古屋市職員の取組みなど、
いろんな事を紹介していきます!

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
ブログランキングに参加しています。応援のクリックお願いします!

どりょくんについて
「どりょくん」は、緑政土木局補修班のイメージキャラクターです。ゆるキャラブームも落ち着きを見せ始めた今、完全に出遅れた感ありありですが…(汗)みなさん応援よろしくお願いします!
↑↑オリジナルPRソング
「ぼくどりょくん!」

ぜひお聞きください!
最近の記事
リンク集


農業センターtwitter
農業センターfacebook

⇒ 緑化施設・公園のブログ


・ 東山動植物園
・ 久屋大通庭園 フラリエ
・ 徳川園
・ 白鳥庭園
・ 東谷山フルーツパーク
・ 戸田川緑地・農業文化園
・ みどりが丘公園
・ サンビーチ日光川
・ 稲永公園野鳥観察館

・ 行こうよ公園
・ 名古屋市公式ウェブサイト


カテゴリ別一覧
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去の記事(月別)
ブログ内検索
メールフォーム

管理者あてのメールフォームです。このブログに関するご意見・お問い合わせは、こちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは誤りのないようご入力ください。